({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 D.O.フォローする
販売日 2006年10月06日
シナリオ 山田一
イラスト 師走の翁・雨衣ユイ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ドラマチック純愛ラブストーリー
その他
ジャンル
  • この作品は「Buddyシリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ Buddyについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

子供の頃、夢を持っていた。
あの空の向こうにあるものを夢想して、
いつかそこへ行ってみたいと思っていた。
子供の頃、仲間がいた。
関西弁のいじめっ子。
真面目で強気な学級委員。
面倒見の良いお姉さん。
無口でちょっぴり変な女の子。
生意気で騒々しい元気っ子。
そして……笑顔を忘れた女の子。
6人の仲間と過ごす日々。
いろんな事があったけど、それでも毎日が楽しかった。

でも。
運命のあの日、僕は、
耳をろうする轟音、
視界を埋め尽くす白い光、
あらゆる物を吹き飛ばす強烈な爆風と共に、
大切な人と夢を失った……。

あれから7年。
一度離れた思い出の街に、僕は再び戻ってきた。
7年前とは微妙に異なる街並み。
7年前とは異なる仲間達との関係。
水島慎太郎——。
相馬蘭子——。
真田恭子——。
藤原佳多奈——。
山本ゆかり——。

空白の歳月を経て再会した僕らは、
7年前と同じようには付き合えなくなっていた。
そして最後の一人。
星見瞳——。
一度も笑顔を見せたことがない彼女は、
別れ際にこう言った。
『今度会うときは、笑ってみる』
でも、そのとき僕は、笑い返せるのだろうか?
夢は……失ったまま。
あの日から僕は、空を見上げることをやめた。
それは思い出すのが辛いから。
変化を望まず、毎日を流れるままに過ごす僕は、
今日も私立友愛学園の門をくぐる。

そして季節は春。
新しい季節。
しかし夢を忘れた僕は、
日常に巻き込まれていた僕は、
再び彼女と再開する。
笑顔を見せなかった少女は、
とびっきりの笑顔で僕に抱きついてきた。
何もかもが変わってしまった今、
僕は再び夢を取り戻すことが、
夢を現実とすることが、
果たしてできるのだろうか?
そして僕は空を見上げる——

作品情報/動作環境

ファイル容量
1.12GB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
128MB 以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0003860D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「星空ぷらねっと ~夢箱~ [7対応版]」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 6件

良いお話です。

2008年04月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

D.Oさんの作品はシナリオが濃いのでどれも好きですがこれは特に好きな作品です。
旧グラフィックに抵抗あった方,旧作品をプレイした方にもぜひオススメです。
キャラ数=個々の内容が薄くなる概念を払拭した作品ともいえるかも・・・

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!隠れた名作

2007年11月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

星空ぷらねっとをプレイしてびっくりしました。
とてもよい作品だったからです。
なぜこれがあまり評判になっていないのだろうと
調べたら、初期版は絵がまずかったみたいです。
星空ぷらねっとは、2回販売されているみたいです。
1回目と2回目で何が違うかというと、絵です。
1回目の販売されたものは、とても癖のある絵でした。
本作品は、2回目に販売されたもので、絵師の方が変わられています。
私は山田一(田中ロミオ)さんの作品がとても好きになりました。
星空ぷらねっとのストーリは、とても心に残りました。
涙でそうになった場面も幾度かありました。
どのストーリも、とても心に残りました。
はっとする台詞もたくさんありました。
ほんまに隠れた名作です。
山田一まじですごいです。同じ県の出身者として応援してます。
みなさんもぜひプレイしてみてください。
シナリオとBGM重視の人には、まず間違いなく満足すると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリューム満点のバラエティに富んだ作品。

2007年08月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公は、過去に起こったある事件をきっかけに夢をあきらめかけていたのですが、
人々と触れ合っていくことによってそれを克服していくといった感じのお話です。

通常、ゲームに登場するキャラクターが多くなると、
どうしても話の内容が薄くなってしまうことが多いですが、
このゲームはどのキャラクターも内容が濃くてやり応えのある作品になっています。

個人的には佳多奈シナリオがオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!Dream Again

2007年07月17日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×2人

夢がコンセプトのこの作品、プレイしつつ過去に置き去りにしたものを思い出させてくれました。
シナリオが進むにつれて主人公が“もう一度夢を追いかける”という展開は勿論ですが、ヒロインの中にも“夢を諦めかけている”コがいて、そのヒロインに再び立ち上がる力を与えるといった展開も捨て難かったです。
ゲーム全体のボリュームも結構あり、それでいて声アリとは嬉しい限りでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ラブコメですが、大作です。

2007年06月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ストリーはマップ選択式で、共通ストリーは非常に短いです。
それぞれのキャラクターを追いかけていくと、すぐ個別ストリーに入る感じです。
キャラクター個別のストリーも、笑いあり涙ありですが終盤はシリアスな感じで、なかなか感動させてくれます。
主人公も嫌味がなくいい感じです。
王道的なつくりですが、お勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

やりごたえはあると思います

2007年06月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

宇宙飛行士を夢見ていた主人公。
しかし、小さい頃の事故のトラウマや、宇宙飛行士になるのが非常に狭き門だという現実を知って、夢を諦めそうになってしまう。
そんな時に再会する昔の知人たち。
それをきっかけにもう一度、夢のために頑張ろうと・・・

ストーリーにボリュームがあるので、この値段ならお得なのでは?

山田一氏のシナリオはお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]