美少女ゲーム > Soleil > 逸脱

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 Soleilフォローする
販売日 2005年11月22日
シナリオ 嘘屋佐々木酒人
イラスト ルゴシエラ
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / 陵辱調教アドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

ルゴシエラ&嘘屋 佐々木酒人が贈るぶっ飛びの陵辱調教アドベンチャー!!

あなたはこの状況にいつまで耐えられるか!
想像をはるかに超えたシチュエーションが次から次へとあなたを襲う。

■ストーリー
ひーっ……
ひーーっ……
女のあの声のような音がして、おれは射精した。
その音は、ナイロンの全身ウェアが床をこする泣き声だ。なんでこするか? おれが匍匐前進しているからだ。だから射精する。ここは狭いからな。
全館暖房用のスチームパイプが邪魔になって、ここはこれ以上進めない。レンチを取り出して、パイプを外す。大時代な真鍮のパイプはもうそうとうガタが来ていてちと外しにくいが、なに、現状復帰させるつもりがないんだから楽なもんだ。どうしてもボルトが回らないところは、バールでもって引っぺがす。
ひーーっ……
ひとが通れるだけの大きさになった穴をそのまま進んでみると、すぐそこが壁になっていた。この建物の西側の壁。東から始めて北と南にはもうたどりついているから、ここが最後の『処女峰』だったわけだ。
これで『狩りの準備が整った』。このふたつの言葉が、痺れた脳ミソになにやら不思議な爽快感と充実感をもたらして……おれは、射精した。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001224
ファイル名/ファイル容量
VJ001224.zip / 380.6MB (399089793Byte)
CPU
PentiumII 200Mhz以上 / PentiumII 266MHz以上
メモリ
48MB / 64MB 以上
VIDEO
4MB / 8MB
必要解像度
640*480 ハイカラー
ソフ倫受理番号
受理番号0000602D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000602D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「逸脱」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ノーマルからの逸脱ゲーム

2007年06月28日  

このレビューは参考になった×2人

女子寮の屋根裏に潜んでいる主人公が
寮の女の子を調教して自分の奴隷にするゲームです。
昼はターゲットを決めて彼女達の部屋や寮内等で情報を集め、街で調教グッズなどを買い
夜になると女の子を逸脱(調教)させに行きます。
また、主人公は調教中の写真を投稿し懸賞金を稼ぎ、グッズの資金や離れて暮らす妹への
送金に当てたりしていきます。

メインとなる対象の女の子は4人、巨乳〜ロリまで
お嬢様系やボク女、純情系などを取り揃えてあります。
エロの内容は基本的にノーマルなモノはありません。
ソフトな物が多いですがアブノーマル中心です。
スカ担当の女の子はとことんスカで、他の子はコスプレ系だったり、精液中心だったりと
各女の子に調教の系統が概ね決められていて、苦手な系統は外す事が可能です。
メインの4人以外にも主人公の妹と、手伝ってくれる女友達のエロシーンも
若干ですが用意されています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]