美少女ゲーム > U・Me SOFT > ももこちゃん forMeR外伝~指輪にこめた想い~

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

主人公である若い町医者・高橋恭司がひとつの指輪を買うところから、物語は幕を開けます。
その指輪は、エンゲージ・リング。
渡す相手は、恋人である新米看護婦・小笠原ももこ。
交際開始から1年、ついに恭司は彼女へのプロポーズを決意したのでした。
「受け取ってくれるかな、ももこちゃん……」
ところが何という不運、彼は買ったその日に指輪をなくしてしまいます。
落ち込む恭司……しかしこれを機会に、結婚というものについて改めて考えることになるのでした。
“ひとりの女性をずっと愛しつづけるとは、どういうことか?”
“人生の伴侶、一生のパートナーを選ぶとは、どういうことなのか?”
そんな彼の周りには、ももこ以外にも、さまざまな女性たちとの出会いが待っています。
恋人ももことの愛を貫くもよし、他の女性との関係を選ぶのもよし。
すべては、あなたの判断次第。
そして最後に、あなたの隣でほほ笑んでいるのは誰?
それは恋人として? それとも……花嫁として?

「結婚」というリアルなテーマを通して描く、等身大の男女の恋愛物語。
指輪にこめた想いとともに、あなたの心へお届けします。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001196
ファイル名/ファイル容量
VJ001196.zip / 525.78MB (551324920Byte)
CPU
Pentium 166MHz以上 / PentiumII 233MHz以上
メモリ
128MB / 256MB以上
必要解像度
800*600 ハイカラー
DirectX
DirectX7.0以上

ももこちゃん forMeR外伝~指輪にこめた想い~の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ももこちゃん forMeR外伝~指輪にこめた想い~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

続編です

2017年02月28日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!とっとと結婚しるwww

2007年07月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ももこちゃんの後日談、もしくはパラレル的な話?だと思う。
基本的にはももこちゃん一筋で良いのだが、サブキャラを伴侶に選ぶ事ができる。
メインでないだけあって、イベントシーンは微々足るものだが、さすがにCGが綺麗なだけあってそれでも満足できる。
ももこちゃんは勿論たくさん出ますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!メインヒロインとの甘い生活も浮気の背徳感や痛みも味わえます

2007年07月03日  

このレビューは参考になった×1人

複数のヒロインの中から伴侶を決めるゲーム。
ゲームスタート時、主人公は小笠原ももこと同棲してはいますが彼女以外のヒロインと結ばれることも可能です。
ですが、他のヒロインを選ぶと言うことはももこを捨てると言う事で……。ももこ役の芹園みやさんの演技も相まってそこの所の描写が特に印象的でした。一緒に暮らしているだけあってももこの出番は多いです。そしてそれは、他のヒロインを攻略している時にも言えます。主人公が他のヒロインに傾いてると勘付いた時のさりげなく心配する様子や、浮気が決定的になった時の爆発ぶりが素晴らしかったですね。
また、ももことのHシーンの中には自分の好きなように愛撫したり脱がせられたり出来るシステムが採用されている物が有り、例えば半脱ぎ状態で挿入した時に表示されるCGと全裸にして挿入した時に表示されるCGが異なったりもして同じHシーンでも複数回楽しめる作りになっています。
恋人として申し分ない女性と仲良く暮らしていく喜びや、そんな女性を捨てて他のヒロインに走る背徳感とそれに伴う痛み。
そんなものが味わえるオススメの一本です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]