({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2005年10月04日
イラスト 田沼雄一郎
年齢指定
作品形式
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

主人公の桐生隆夫は『ガーデンヒルズ』という擬似的に街を形成する巨大マンションの一角を占める企業『MIYABI』に勤める技術者だった。地道に働き重要な仕事も任されるようになってきた。そんな主人公が、ひょんなことから、直属の上司である神崎の裏の顔を知ってしまった。神崎に命を狙われる主人公であったが、自分が死んだことすることにより、なんとか逃げ延びることができた。

それから、数年。人目を避けひっそりと生きてきた主人公は、薄暗い部屋でパソコンを前に怪しげな作業をしていた。『ガーデンヒルズ』の警備システムの一部をハッキングしたのだ。『ガーデンヒルズ』に住んでいるという神崎の娘を探すのが目的だった。娘に何かあれば、神崎も苦しむに違いない。システムの検索プログラムに、復讐を果たすため「神崎」と入力するのであった……

作品情報/動作環境

ファイル容量
294.42MB
CPU
PentiumII 133MHz以上 / PentiumII 200MHz以上
メモリ
32MB以上
必要解像度
640*480
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0000461D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「日陰者~凌辱の鳥篭~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件