美少女ゲーム > ドラゴンフライ > 性夜祭と温泉

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2005年09月06日
シナリオ 公文一人
声優 香月ルナ
その他 武井くりす(演出)
年齢指定
作品形式
デジタルノベル / ビジュアルノベル
その他
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for Movie」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

俺と真弓が付き合い始めてはや数年が経つ。
「——ねえ、透……、初めてした時のこと覚えてる?」
それは確か、サークルの合宿でどっかの山にキャンプに行ってた時のことだ。
「……んんっ、……ちゅ……くちゅ……ちゅぱっ……」
真弓が俺の股間に顔をうずめながら、必死に俺のモノを愛撫している。
「……ね、ねえ、透くん、気持ちいい? こ、こんなの初めてだからよく分からないんだけど……」
真弓は初めてながらも必死で俺のモノを愛撫し続けてくれていた。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001172
ファイル名/ファイル容量
VJ001172.zip / 166.65MB (174749926Byte)
CPU
Pentium 333MHz以上
メモリ
128MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
その他
Windows Media Player
ソフ倫受理番号
受理番号0003075D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0003075D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「性夜祭と温泉」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

「性夜祭と温泉」レビュー

2013年06月28日  

このレビューは参考になった×0人

なんといったらいいのかな?
紙芝居のようにCGが表示されて女性の声で文章を読み上げる
そんな感じの作品です
私は普段音声オフにしているのでちょいととまどっちゃいました
(画面には文章が出ないので)
女性一人が音声担当で男役もこなしているので気になる人は違和感を感じるかも
CGのレベルはかなり高いほうだと思います
サウンドノベル好きな人なら

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]