({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 SPIELフォローする
販売日 2005年07月08日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ドタバタ・ラブコメ・アドベンチャー
その他
ジャンル
  • この作品は「シリアル番号発行型」の作品です。 ご購入前に必ず [ シリアル発行について ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

主人公は、新任の日本史の教師です。
ひょんなことから、ミステリー同好会と言う、怪しげな同好会の顧問を引き受ける
ことになってしまいました。

その同好会の会長は、『葵 裕美子』(あおい ゆみこ)と言い、以前は
オカルト研究部の部長でした。
オカルト研究部は教師達から問題視されているクラブでした。
部員が、特殊教室に幽霊が出ると言う妙な噂を広め、その噂に学園生たちもその気に
なってしまい、実際にその特殊教室が閉鎖されたこともありました。
ついには半年前の文化祭で、御祓いと称したイベントを行いました。
その御祓いで、中庭の楓を全焼させるというぼや騒ぎを起こしてしまいました。
コレ幸いと、その責任をとる形でオカルト研究部は廃止されてしまいました。

しかし、新任の主人公はそんな話を知らされてはいませんでした。
そして裕美子に騙されて、ミステリー同好会の顧問を引き受けさせられてしまいました。
教頭からは新任初日から睨まれ、何かあったら責任問題と言われるしまつ。
正当な理由もなく、今更顧問を降りることも出来ません。
ただの胡散臭い同好会だと思っていた主人公でしたが、実際に依頼者が現れて………。

作品情報/動作環境

ファイル容量
816.49MB
CPU
PentiumII 300MHz以上 / PentiumIII 500MHz以上
メモリ
64MB / 128MB以上
HDD
640MB以上
必要解像度
640*480 ハイカラー
DirectX
DirectX8.0以上
ソフ倫受理番号
このタイトルはソフ倫審査済みです (受理番号0000402D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「トラブル・バスターズ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件