美少女ゲーム > アニム > 私立レイプ女学院

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
ブランド名 アニムフォローする
販売日 2005年05月17日
シナリオ 北原童夢
イラスト 安藤智也 / おもち
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / マルチエンディングアドベンチャー
その他
ジャンル

作品内容

私立レイプ女学院・・・。
そこは悪魔教師の跋扈する、凌辱の魔窟!
次々と淫虐の罠にはまる、可憐な女生徒や美人教師達。
全裸緊縛、股縄散歩、口唇奉仕、菊座強奪・・・。
様々な調教に翻弄され、羞恥と快楽に溺れマゾヒズムに目覚めいく。
淫鬼の渇かぬ欲望満ちた連虐の鎖が牝奴隷達を縛り付けていく・・・。

今日も神聖なる学び舎に悦楽と悲哀の叫びが響きわたる・・・。


冴えない風体の物理教師「西島成明」が女生徒や女教師達の弱みを握り次々とレイプ、そして調教を施して従順な牝奴隷に磨き上げていきます。西島は、常に学院内を彷徨い獲物達の情報を集めて弱みを握りレイプしていきます。一度手に入れた獲物は、同好の志であるスナック蘭のマスターである梨田が所有する調教ルームにて、緊縛、浣腸、蝋燭、バイブ等の様々な調教を行いM属性を開発していきます。その後は、学院内での奉仕も織り交ぜて従順な牝奴隷として磨き上げていきます。

作品情報/動作環境

作品番号
VJ001064
ファイル名/ファイル容量
VJ001064.zip / 480.11MB (503433509Byte)
CPU
PentiumII 300Mhz 以上
メモリ
64MB以上
HDD
350MB / 520MB
必要解像度
800*600 フルカラー
DirectX
DirectX8.0a以上
ソフ倫受理番号
受理番号0000325D

このタイトルはソフ倫審査済みです
(受理番号0000325D)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私立レイプ女学院」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

私レ女

2017年01月16日  

このレビューは参考になった×0人

直球のタイトルがすばらしいです。
弱みをつかんで、脅迫して、その後はタイトル通りエロ→調教→堕ち、のナガレ。
最初はメイン格にヒロインの薫に強く当たって、後はながれで教師やら母親やらが巻き込まれていきます。
結構古いゲームですが、エロさは健在だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

凌辱系好きな方はぜひ

2017年01月11日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルのまんま、レイプものです。
結構いろんなシチュエーションが用意されていますので、実用性は十分あると思います。
絵が少し古めではありますが、それを補って余りあるほどのエロさがあります。
気になった方は手にとってみてはいかがでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリュームは結構あります

2007年06月20日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

キャラの割にはCGも多くお気に入りのキャラがいれば十分買いだと思います。
ただこのブランドの作品は絵柄がどれも似てるので人によってはキャラが立ちづらいかも。
タイトル通りオール凌辱ですのでそういうのが好きな人はおススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]