moonyさんのレビュー一覧

投稿数ランキング : -
総レビュー数 : 3
3件中 1~3件目

オススメ!ひたむきな青年の生き様と、彼と触れ合う人達の、心が紡ぐ物語

2013年03月25日  

このレビューは参考になった x 0人

DAGGER 有色の戦人
The sense of sight
1,188円 / 110pt (10%還元)
DAGGERシリーズ 第二章。第一章から数日後、ティストとアイシスは、恩を返すために魔族の領地を訪れる。そこで二人を待っていたのは、手荒い歓迎と、魔族の命運を賭けた依頼だった。
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり
  • 販売日: 2012年05月11日
  • DL : 103
  • (43)

レビュアーが選んだジャンル :

久々、その世界に知らず、引き込まれる作品に出会った。
と言うのがまず、一番初めに読み終えて感じた事。

物語は、続き物なので少々一章からの内容も入りますが、人間と人間以外の種族が混在する世界で、
稀有なる戦闘技能を持つ主人公が、一人の身売りされかけていた少女を救い、
共に歩み始める所から物語りは始まります。

剣と魔法がこの世界での戦い方であり、戦闘シーンの描写もさる事ながら、
それぞれの登場人物達の心理描写を細かく書いている点も、物語に感情移入できる大きな要因でした。

また、主人公はとても生真面目で理性的であり、かといって冷たいわけではなく、
相対する人の心情を汲み取って振舞う事の出来る、そんな人物です。

また、彼の他にも、彼を取り巻く女性陣や、彼を支えてくれる
人達のありようもまた、魅力的だと思いました。


一人。
どこかしら孤独を抱えて生きる男が、身寄り無き境遇の少女と出会い…。
彼女に自分がかつて教わってきたものを今度は伝え、その成長と共に、優しき、
但し強く揺るがぬ心の絆を少しずつ築き上げていく。

様々に苦難を乗り越えてきた男がほんのひと時味わう、誰かと共に過ごす、その日々の温かさ。

…が、彼がこれまで生きて積み上げてきた様々なものが、彼を安穏とした日々に埋没してしまう事を許さなかった。

彼は旅立つ。
血は繋がっていなくとも、自分を兄と慕い、自分を支える為に身も心も強くあろうと、日々の努力を惜しまぬ義妹と共に。

…興味を持った人は、是非、第一章から読んでみて下さい。

早く次の第三章が、個人的には待ち遠しいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

全般にノリ良し、所々シリアス。そして、ちょっと不思議な幻想譚

2013年03月02日  

このレビューは参考になった x 1人

みとどけびと 第壱話 真夏に咲いた秋桜
スナック・ファクトリー
1,543円 / 42pt (3%還元)
『この世ならざるモノ』の存在を眼にすることができる、特別な力を有した少年“東雲幸多”……彼は運命に導かれて桜の精霊の少女の生きざま、そして逝く末を見届ける。“SNACK-FACTORY”の新たなシリーズが登場!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2012年01月13日
  • (62)

伝奇系、と位置づけられるものかと。

全体的には、主人公が主に突っ込み役で、
相対する人がボケ役のような感じでやり取りが進みます。

ただし、主人公は全くの脳天気でもなく、
考えるべき時にはきちんと考えて行動する。

伝奇系といえば、主人公が特別な力を有し異形なるモノと対峙していく、そのような作品傾向が多いようにも個人的には
思われますが、この作品は趣きを異とし、派手なアクション等は無い代り、互いの心のやり取りをメインとして物語が紡がれていく…そんな作品です。

軽妙でありながらも、根底にはそれぞれの人物(人ならざるモノも)達の真摯なる心の機微、それに基づく言動があり。

ノリは良いが、それでいて淡く、ちょっとどこか寂しげでもあり、そして…心がどこかホッとする…。

物語は値段相応に短編形式となっており、
絵柄も繊細で、個人的には気に入っております。

現実をしばし離れ、どっぷり非日常の世界に浸かる。
というものではありませんが、ちょっとだけ…心静かに落ち着いて、この物語の世界に身を置いてみたい。

そんな方におすすめの作品ではないかなと、思います。

シリーズもののようですので、個人的には、これから語られる
であろう幾多もの物語と、そこで織り成す人や異形のモノ達との心の触れ合いの軌跡。

それを楽しみとしたいなと、思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!全般的に儚さの漂う良作

2008年11月19日  

このレビューは参考になった x 2人

ぼくのたいせつなもの
月面基地前
1,944円 / 54pt (3%還元)
僕と冬木はこの世界から消えつつあった……まるで朝の陽射しの中に溶けてゆく儚い夢のように。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2007年10月12日
  •     
  • (61)

レビュアーが選んだジャンル :

発売されてから1年以上経ってからプレイさせて頂きましたが、
物語は短めではあっても、話に引き込まれてしまう世界設定、シナリオ、
グラフィックと音楽、どれを取っても素敵な良い作品だったと思います。

全体として話の流れは穏やかで、主人公も考え無しの熱血でもなく、或いは
全てを上から見下した冷静沈着の冷血でもなく、理性的であろうと努めながらも
自分がこうと決めたことは貫き通そうする一途(頑固)な所にも好感が持てました。

主人公の身体に巣食う治る見込みの無い病。それを治す手段として、人に似て人には
あらざる人造の存在からの臓器移植。物語は、自らの身体を蝕む病が、遠くない日に
自分を飲み込んでいってしまうだろうと世の中を諦観している主人公が、密かに
想いを寄せていた一人の少女が、実は主人公の臓器移植のためにのみ創造された存在
であったと識る所から動き始めます。

語り口は淡々としていて、助長ではありません。
行間を丁寧に読み解いていく類の話だと思います。
テーマがテーマですので、おふざけ等はありません。シリアス&純情の王道をいく
作品です。
全体的に儚さと切なさの漂うデジタルノベルといった所でしょうか。

正直、18禁のシーン部分を取り除いて、一般向けに販売しても十分通用する作品
ではないかと思いました。(勿論絵柄も良いものでしたが)

じっくりと物語を読み込みたい人向けの作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日