ミケアギスさんのレビュー一覧

14件中 11~14件目

表情とかわいらしさで

2007年12月11日  

このレビューは参考になった x 0人

ないしょのすぱろぼ
ハート泥棒
1,080円 / 100pt (10%還元)
スー○ーロボット大戦オリキャラのつゆだくCG集です.つゆだく、どぴゅどぴゅ快感☆秘密特訓!!
18禁同人ソフト動画HTML(Flash)動画あり
  • 販売日: 2005年10月07日
  • DL : 3364
  •    
  • (1945)

アングル、キャラ、表情と
かわいらしく、特に陰惨さも無い良いGC

元キャラや作家さんのファンなら好評でしょう

男は出てきますが、極太の張り型に体かついているだけで、顔は無いです。

ほとんどのGCに汁気なしと汁気ありのバージョンが掲載
無しの方はほんと汁気皆無なので、なんか擦れて得痛いんじゃないかと思ってしまうw
ツユダクといっても、そうべらぼうに多いわけじゃなく、まあやや多い程度かなと
思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ええ、ほぼふたなりオンリーです。

2007年12月11日  

このレビューは参考になった x 1人

Acmeholic
Dopamine
2,160円 / 200pt (10%還元)
今回はフタナリ女子と女装ショタっ子が、フルボイスで喘ぎます! 全イベント射精!
18禁同人ゲームアドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2007年01月14日
  • DL : 3984
  •    
  • (2037)

出てくるのはふたなりばっかり。
一応1人女装少年がいますが、1シーン以外ぜんぜん男を出してませんw
実質ま○この出ないふたなりみたいなもんで、ぜんぜん気にならない。

逆にそこを期待している人にはぜんぜん期待はずれになりますがw

エロはしょっぱなが激し目でやや暗めですが、まあ概ねライトに進みます。
一部のせりふで暗い雰囲気はあるものの、重いものでもなく
ドスグロさも無いかな。

華流女の受けが少なかったのは残念

主題歌一回聞いておいてくださいw
主人公がだれかはっきり気づきますw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ええ、もう実用的ですw

2007年11月14日  

このレビューは参考になった x 1人

魔法使いvs.
オレンジピールズ
540円 / 50pt (10%還元)
ドラ○エの魔法使いがモンスターたちに捕まって散々にイジメ抜かれる内容の18禁漫画です。PDF形式と、JPEG形式。全39ページです。
18禁同人誌マンガPDF
  • 販売日: 2006年02月26日
  • DL : 9437
  •   
  • (4891)

魔法使いと言うキャラクター性が活きているとは言い難いですが
もう、むちむちの身体の女の子がこれでもかってほど
イかされるシーンは非常に実用的ですw

醜悪なモンスターとの絡みを望まれるような方には、残念でしょうが
逆に「余分な野郎や怪物の○○何ぞ見たくないわ!」
って人には打って付け。
アブノーマル度は低めの内容です。
痛そうなのとか鬼畜が苦手な人にも安心。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!推理を妨げるものは無い

2007年11月09日  

このレビューは参考になった x 2人

たんていくんプロジェクトvol.1北山歩誘拐事件1.4
迷宮倶楽部
1,404円 / 130pt (10%還元)
新発想の推理シミュレータです。1000人以上の登場人物の中から、犯人を探し出して下さい。あなたにはこの謎が解けますか?
同人ゲームシミュレーションアプリケーション体験版
  • 販売日: 2004年08月02日
  • DL : 77
  •    
  • (30)

このゲームの属性は唯一つ

「推理」それだけ。
美しい絵も、プレイヤーを魅了するようなキャラクターも、深みの有るストーリー展開も無い。
「推理」を頼りに一つの事件の犯人を探し当てる。
それだけに限られ、純粋に其れを楽しむゲームです。

沢山の登場人物が配置されているのは、推理無用の総当りをして欲しくない作成者側の意図によります。
1000人以上の登場人物と有るものの、推理に沿って当たっていけば、100人と話すことは無いはず。
いきなり全ての登場人物の誰と話をしようと構わない、途中、無用なイベントやフラグに邪魔されることの無い自由度の高さ。
自分の推理に基づき、話を聞くべき人、場所を、自分の思いついたときにすぐさま選ぶことが出来る。
それ故に逆に出出しに迷う方も居るでしょうが
自分の演ずべき登場人物(誘拐された北山歩の父)の視点で見れば、おのずと進む方向性は決まるはず。

事件の難度は決して難解ではなく、犯人へ繋がる道も一本道ではない。
自分なりのアプローチで真相に迫ることが出来る。

これまでに無いタイプの推理ゲーム。
これまでのミステリーAVGのフラグ立てにわずらわしさを少しでも感じる人は
是非一度やってみて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日