rankerbassさんのレビュー一覧

189件中 31~40件目

オススメ!ジャーナリストと「心療クラブ」、執念の激突

2009年06月08日  

このレビューは参考になった x 4人

2018年02月13日 17時 割引終了
クライミライ
FlyingShine黒
1,620円→ 810円 50%OFF / 22pt (3%還元)
黒い噂が絶えることのないクラブ、薊[あざみ]学園非公認『心療クラブ』を摘発しようと(自称)ジャーナリストの神目楓は独自に調査をしていた。そんな中、心療クラブのパーティーに誘われる楓であったが…
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年06月05日
  •    
  • (945)

「アカルイミライ」のスピンアウト作品でありながら、壮大なスケールを誇るフライングシャイン黒の代表作。
 CGはSweet Basil時代からのベテラン相川亜利砂が現代の作風を確立した作品で、特徴の「ぶっかけ」が(現代の基準としてはささやかですが)楽しめます。Hシーンについては3作中最も多い60個以上。現在ではむしろコスプレゲーとしての価値が高いです。
 コスプレHは夏目だけでなく花梨や芽花、みずき先生にも及んでおり、
 夏目 : コスプレHが最も充実しており(8種類)ラクロス
      ・弓道着・チア服等、体育会系のコスが中心。
 花梨 : V水着・ジャージ等、Hに対しても積極的なエロ担当。
 芽花 : コスプレ傾向は夏目と比較的近い。菫とはレズ関係。
 みずき: レオタード・スク水・チア服等。S/M両対応。
それ以外にも紫苑や櫻ががんばっています。
 システムは教室シリーズ(ruf)からのファンにはおなじみのザッピングシステムで、ひとことでいえば「マルチサイトな一本道」とも言えるシステム。攻略で迷うことはほとんどないのでさまざまな登場人物の視点を比較的能動的に体験でき、かつストーリーに専念できる作りです。強いて言えばシステム上、スキップ・オートで停止が多いことが難点でしょうか。
 コスプレ凌辱ゲームとしてかなり良質な作品。最後にMOVIEモードにはネタ映像が・・・

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!こんどこそ「クライミライ」

2009年06月08日  

このレビューは参考になった x 1人

2018年02月13日 17時 割引終了
クライミライ2
FlyingShine黒
1,620円→ 810円 50%OFF / 22pt (3%還元)
ユニフォーム系超陵辱フェチベンチャーゲーム『クライミライ』シリーズ第2弾!!写真部のコスプレ撮影会でおこる凌辱劇!!この撮影会に参加させられた女性たちにアカルイミライなど一切無い。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年06月05日
  •    
  • (829)

「クライミライ」シリーズ第2弾。
 今回も例のザッピングシステム搭載でさまざまな女性の視点からこの事件の全貌を眺めることができます。今回は紫苑は決して救われることはありませんので、茶屋町と写真部の連中と一緒に紫苑を陥れましょう。なお征の視点からみると完全に寝取られですので、そういうのが好きではない人は「アカルイミライ」でもやってみてください。
 CGは今回もなかなかエロいです。当時としては汁気の多いゲームだったのでしょうが、現代ではさすがにぶっかけは平均レベル。むしろコスプレゲーとしての価値が高いです。コスプレ担当は今回は充実の四人。
 紫苑 : メインヒロインですので当然多いです(7〜8個)
      表紙のウェディング姿もいいですが、忍者装束も
      マニアックでイイかも?
 稲穂 : 先生は近作かなり健闘してます。(6個)個人的には
      チャイナ、スッチーあたりが好み。ヒモ水着もあり。
 桧  : 2種類あります。アーミーは定番ですが、サンタルック
      というミスマッチもアリ。
 棗  : 巫女服とスーツ姿というキャラからすると意外な組み合わせ。
今回も回収できなかったコスプレは茶屋町モードで回収いたしましょう。
 清純な女の子を罠にかけ、性の奴隷に押し入れることに快感を感じるSっ気たっぷりの貴方におススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

こんなに可愛いのに女の子のわけないじゃない…って間違ってる?

2009年05月26日  

このレビューは参考になった x 4人

ツイ☆てる
C:drive.
4,937円 / 137pt (3%還元)
新鋭ブランド“C:drive”の次なる作品はなんと「ショタっ娘ヒロイン」のアドベンチャー!「可愛くても相手が男じゃなぁ」なんて言ってるアナタ!そんな偏見をいい意味でぶち壊してくれる本作を、ぜひご賞味あれ!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありシリアル発行
  • 販売日: 2009年05月15日
  •     
  • (181)

C:driveのショタ女装もの。
 ストーリーは喫茶店をやっている主人公のもとに河井兄妹たちが押し掛けてくるハーレムショタもので、喫茶店部分が若干蛇足な感もありますが、肝心の男の娘たちとの恋愛部分では萌えること請け合いです。ちなみにとあるエンディングでは人類史上、いや生物学史上初の衝撃の展開が!!!
 CGは最近の作品(2007年)なのでイイとして、Hシーンについては24個とそれなり。やはりメインヒロイン?の空きゅんが充実しています。お互いのオチ○チン擦りつけてのオナニープレイなどマニアックでいいんじゃないでしょうか。基本的に着衣Hが多めですが、男の娘の乳首が好きな人には若干の不満もあるかも…そのぶんウェイトレス服多め。短パン姿でのHがもう少しほしいかな。
 もう一人の宙きゅんはHは少なめですが、そのぶん本番行為多め。こちらもコスプレHが中心。後は真性♀の海は少なく、いっそ全員男の娘なら面白かったかな。
 やはり価格が少々高めなのが難点ですが、ショタゲーは今のところ少なめですがこれから流行りそうな気もするので、偏見がなければ一度やってみてはどうでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ポケモン型RPG風バトルもの

2009年05月08日  

このレビューは参考になった x 2人

ジュエルスオーシャン
ESCU:DE
3,580円 / 99pt (3%還元)
願いを叶える石、手にする少女 しかし想いは裏切られ、魔物たちは狂喜する…… 救うのか、殺すのか? 魔物を率い、君は戦う
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2009年05月01日
  • (80)

エスクードの中では今のところ最もRPGに近い作品。
 ストーリーは「ジュエル」を巡るマルチサイト型のバトルもので、主人公の一人ともいうべき武流はおちゃらけてはいますがなかなかカッコいいです。他のヒロインたちもかわいいだけでなく、どこか陰のある感じでいろいろと秘密を持っています。ADV部分ではあまり一人をひいきするとバッドエンドの可能性もありますので、ある程度八方美人的なプレイも必要です。ラウル子爵はかなりアヤしい人物ですが、戦闘のヒントをくれたりととてもいい人です。
 CGについては2004年作品としてイイ線いってます。Hシーンについてはキャラによるばらつきはありますが4〜5回ぐらい。意外と純愛多めです。(凌辱は1人1回ほど)
 戦闘は、最初のうちは力押しでも勝てますが、中盤以降はストックや相殺といったテクニックを駆使しなければ苦しいでしょう。直接攻撃役・魔法役・サポート役をバランスよく9×9マップに配置することが勝利のカギです。ザコキャラについては後半になるとレベルの高いキャラ(特にレギノス・ロードピラート)を仲間にできるので、シグルムバルドあたりの強キャラのレベルアップを心がけるとトクです。ちなみにシグルムバルドのBTはFFのバハムートのアニメーション版といった感じでとてもカッコいいです。
 集会プレイをやりながらジュエルガイスト図鑑を完成させてみるのもいいです。RPGっぽいADVが好きな人、クセのあるバトルものを求めている人にもおススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!BPTRY最強のフェチ特化型凌辱ゲー

2009年05月07日  

このレビューは参考になった x 2人

聖肛女 Best Price版
BLACK PACKAGE TRY
3,024円 / 84pt (3%還元)
あの、ロングセラーの聖肛女がお求めやすい値段で戻ってきた! 売れに売れた18禁コミック「H」でアナルを極めた天野雨乃と過激でアナルメーカーとして定評のあるBLACKPACKAGE-TRYが背徳感のある教会物でタッグを組んだ必見の一作。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年05月01日
  •   
  • (667)

個人的にはBLACK PACKAGE TRY中最高と思っている作品。
 ストーリーは犯罪者エドワードが相棒リズと共にシスター・ロザリアをアナル調教する調教もので、エドワードはトコトンまで狡猾な悪党で、それが根っからの善人であるロザリアと見事な対比をなしていると思います。リズは男でも女でも行けるバイセクシュアルで、ストーリーの展開によってSでもMでもいける便利なキャラクターです。
 CGは天野雨乃氏の初期の作品で、結構癖が強いですが、氏の熟女ものが好きな人は比較的すんなり入れるのではないでしょうか。Hシーンについては「アナル」「浣腸」「墳乳」「排泄」等相当にマニアックなシチュエーションに特化しており、ハッキリいってあらゆる意味で人を選ぶ作品だと思います。Hシーン中で膣内射精する目的は、ロザリアを妊娠させるためであり、さらにそこから拘束してからの超ハードな浣腸・アナルプレイの数々…エドワード、アンタ鬼だよ…
 熟女ものとしても秀逸、あらゆる浣腸プレイでお医者さんもビックリの浣腸のお勉強にもなる。アナル道を極めるには欠かすことのできない作品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!「純愛」「調教」「都市育成」の三位一体

2009年04月14日  

このレビューは参考になった x 4人

××な彼女のつくりかた ハプニング
Kiss
6,151円 / 170pt (3%還元)
カスタム隷奴のヒロインエディットシステムをさらに強化!!ヒロイン調教&都市育成シミュレーション『××な彼女のつくりかた』が早くも登場!! ※こちらは「××な彼女のつくりかた」本体+ハプニングプラスディスクを同時収録したパック商品です。
18禁シミュレーションアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年04月03日
  •  
  • (1887)

Kissの調教&都市育成SLG。
 最初は都市と彼女の初期選択から入りますが、後々のイベントのことを考えると、彼女はアンダーヘアーを入れること、都市は必ず海に面したマップを選ぶことが肝心です。
 それからゲームが始まってやるべきことは彼女とのデートとHを成功させることを優先する。そしてデートコースをとにかく増やすことです。このとき気をつけることは自動建設以外を選ぶことで、これによりやっかいな風俗店を取り壊すことができます。あとは警察署と病院でココロとカラダを100以上にしておけばデート失敗はなくなります。まずは彼女とのHを最優先すべきで、ミコトポイントがたまってから自分のお気に入りの都市に再開発するとよいでしょう。ついでに田舎でないと(人口6000人未満)起きないデートコースも存在するので、ド田舎のマップ制作もいいでしょう。
 CGについては複数の原画家を起用しているのでややバラつきはありますが、メインヒロインは大方のキャラについてカワイイです。Hシーンについては純愛中心ですが、インランやマゾもありハードなシチュエーションも取り揃えています。調教シーンだけでも膨大な数のHシーンがありますが、デートでも相当の数のHシーンがあり、さらに他のキャラとのHやエンディングもあるのでコンプし甲斐があるというものです。
 楽しみ方は人それぞれ、好きなキャラクター風にキャラメイクし、ひたすらHに励むもよし、シムシリーズの如く都市再開発計画を楽しむのもいいでしょう。
 個人的には「2008夏プラグインディスク」とか他のプラグインについて気になるところですが、このままでも十二分に楽しめますので、Kissのゲームは好きなんだけど、ダークなのはちょっと…という人もやってみるといいと思います。

最後に

メインヒロイン(CV:青山ナガレ)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

Kissも路線転換?

2009年03月31日  

このレビューは参考になった x 3人

かすたむ☆しすたぁ -おれチンのいいなり-
Kiss
3,002円 / 83pt (3%還元)
あのカスタム隷奴のKISSが送る「かすたむツヨデレアドベンチャー」かすたむ☆しすたぁ〜 -おれチンのいいなり-がダウンロード版で登場!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年02月27日
  •   
  • (513)

Kiss-MAのツンデレカスタムADV…なのかなぁ?
 ストーリーはいくつか選択肢があるものの基本的には一本道で、最後のエンディングで少々結果が違ってくるようです。
 CGは最新作ですのでイイとして、問題のカスタムのバリエーションですが髪型5種類だけ、あとは彩色と例の「ツン度レベル」3段階と、Kissマニアの人には少々物足りないかもしれませんが、Hシーンについては雪音と雨音合わせて15個(差分除く)、一通りのシチュエーションはそろっており、まあ悪くはないです。
 システムについては、カスタム隷奴と比べようとすると少々苦しいですが、ヒロインを自分好みにアレンジできる普通のADVと考えておいたほうがいいです。
 個人的には「××な彼女のつくりかた」のプラグインとして製作されていたら、あちらにはツンデレキャラがいないので非常に遊びごたえがあったように思います。現状ではキャラメイクできるADVが順当な所でしょうか。あと、「かのつく」のダウンロード販売を楽しみに待っています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!エスクード戦略SLGの決定版

2009年03月18日  

このレビューは参考になった x 16人

英雄×魔王
ESCU:DE
3,580円 / 99pt (3%還元)
オレの子種で世界を変える!! エスクードより「英雄×魔王」がDL版で登場!! 繁殖して産ませて産ませて子兵を作ろう!!そして、世界征服するのだ!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽ありソフト電池
  • 販売日: 2009年03月13日
  •    
  • (729)

エスクードの戦略SLG。
 エスクードのゲームはエウシュリー等と比べるとそれほど複雑ではないのですが、戦闘時において結構読みが重要になっていますので、駆け引きがなかなかに面白いものが多いです。
 このゲームは戦略SLGですので、破壊(内政?)によって恐怖心を上げること、繁殖によって兵士を増やすことが肝心で、特にマジシャンは貴重ですので特にリーズは(あとはモモとアレットも)大切に育てましょう。なんとなく天下統一シリーズ(システムソフト・アルファー)にも似ていますが、イメージとしてはシステムが若干違いますが、「冥色の隷姫」(エウシュリー)にも近いでしょうか。ただし、こちらは息子は使い捨ての鬼パパですがw
 戦闘では先ず相手の戦力をよく見て、こちらの兵士を決めます。敵のアーチャーに対して貴重なマジシャンをぶつけてはいけません。一般兵は傷つけば死ぬのですから、敵の一般兵は一撃で倒すこと、属性を考えること、戦闘の並び順もよく考えること、傷ついてもいい一般兵を決めてそれ以外の兵の消耗を防ぐことが肝心です。あとは通常戦闘でスペシャルゲージをためていき、強敵やボス戦で使うように心がけましょう。速攻で攻め上って行けば、評価も上がり、いいアイテムや経験値も手に入るでしょう。
 CGは2005年作品としてそれなりのレベルはキープ。Hシーンについてはメインキャラを中心に1人当たり5〜6個、サブキャラも2〜3個はありますのでゲームを攻略しながらゆっくり頑張ってみてください。
 一度攻略を終えると、次からは一度仲間になったキャラクターが最初から仲間になっていますので、結構な時間遊べると思います。貴方は最終決戦までたどり着くことができるかな!?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

荒摩鬼再び降臨

2009年03月11日  

このレビューは参考になった x 2人

触神
海老堂
1,944円 / 180pt (10%還元)
可憐な少女達を襲う触手の嵐! 豪華ゲスト原画陣を交え織りなす妖淫の世界をご堪能ください。
18禁同人ゲームアドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2009年03月09日
  • DL : 868
  •     
  • (577)

DLsite Professionalの「触区〜学園妖触譚〜」(Lusterise)の予約特典だった作品。
 基本的には「触区」の外伝的な作品ですが単独でもプレイできます。今回の荒摩鬼さまは純愛などという面倒なこともせず、ひたすら触手凌辱に徹しており、サクッと夜のオカズにするのには好都合です。シチュエーションは一通りそろっており、大体どれか好みのHシーンはあるんじゃないでしょうか。キャラクターによる選択肢はありますが、基本的に一本道で、悩むこともないかと思います。
 CGは複数の原画家が担当しますが、いずれも触手絵師として名をはせた人たちですので、触手のイボイボ描写は素晴らしいの一言。Hシーンについては7つしかないけれど、尺は長く1シーンに2、3個入っているようなものなのでまあ楽しめるかと。基本的に触手による2穴調教が中心で、精液がドバドバあふれ出る様は浣腸ファンにも結構楽しめるのかなと。あとは絵美ルートのみ触手による孕ませ・出産シーンがあるので注目してみるのもいいんじゃないでしょうか。
 「触区」の方はこの作品以上にヘビーな出来となっていますので、機会があればぜひやってみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

現代のメイドカフェブームの原点

2009年02月16日  

このレビューは参考になった x 1人

Piaキャロットへようこそ!! 2
カクテル・ソフト
3,075円 / 85pt (3%還元)
原画:みつみ美里・甘露樹・CHARM。超人気原画家達が送る大ヒット作『Piaキャロットへようこそ!! 2』がVista対応となりダウンロード版で遂に登場!!
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり
  • 販売日: 2009年01月23日
  •    
  • (478)

カクテル・ソフトの伝説のファミレスゲーが再びプレイできる日が来ようとは正直、思わなかったです。
ストーリーは夏休みにバイトしようとした主人公はふとしたことで日野森あずさと衝突と最悪の出会いであずさに嫌われたままバイト先に行くとそこであずさも一緒に働くことになって…という一昔前のマンガによくある(しかしPiaキャロット伝統の)ストーリー展開で、稲村氏らしく少々青臭いけれどさわやかで後味の悪くないストーリだと思います。
CGはハイカラーに対応して現代の水準になったともいえますが、見方を変えると2001年レベル(しかも原画に至っては1997年当時)を考えれば驚異的ともいえます。Hシーンについては当時としては当然のラス1(エンディング前で1回だけ)、尺もそれほど長くないですが、当時の雰囲気を楽しむのもいいかと。
システムはいわゆる育成シミュレーションで、主人公を鍛えてパラメータを伸ばします。やさしさだけは仕事をしていれば伸びるので気にしなくても結構ですが、他は仕事と午前の行動で成長させます。各キャラクターによって重要なパラメータが違います。パラメーターを覚えるのがメンドくさければ全てのパラメータを8以上にすれば攻略で不足することはないでしょう。あとは仕事を休んだり変な選択肢を選ぶと毒にんじんをもらって攻略失敗の原因となるので極力避けるように。
それからバイトについては一週間単位で仕事の内容を決める方式で、各キャラクターのバイトのローテーションは分かっているので来ていることはわかるのですが、どこでイベントが発生するのかわかりにくいので、スタッフ以外の人物も含めてわかりやすい方法があったら便利かなと。最後にメインヒロインのあずさについては「手を出したら負け」だと思っている…
「ToHeart」と並ぶ当時の美少女ゲームの名作。90年代の美少女ゲームに興味があればぜひ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日