「デモニオン 〜魔王の地下要塞〜」

デモニオン 〜魔王の地下要塞〜
タイトル デモニオン 〜魔王の地下要塞〜
ブランド アストロノーツ・シリウス
ジャンル 迷宮防衛&侵略シミュレーション
作品情報 原画:M&M シナリオ:涼雅 / 朝凪軽 / 霧島へるん / すまっしゅぱんだ /
なかぢ / 真心 / ヤマガミユウ

ストーリー

かつて、人間たちの王国へ侵攻し、世を戦乱に導いた魔王がいた。
だが、魔王は勇者たちによってその力を奪われ、地底深くに封印された。

ここは、最深部に魔王の封印されている地下迷宮。
近年の地殻変動により封印が解け、魔王が復活したとの噂が王国に流れた。
魔王を討伐して名声を得るため、国中から腕に覚えのある冒険者たちが
地下迷宮を訪れる。
だが、魔王はその魔力で迷宮に罠を張り、モンスターを召喚して
彼らを待ち受ける。

王国は、こうして再び戦乱に巻き込まれることになった……

システム

地下迷宮内に親友した冒険者たちを撃退せよ!
「デモニオン」は、通常のアドベンチャー要素に、「防衛」「侵攻」と言った
シミュレーション要素を加えたゲームです。
プレイヤーは封印を解かれ復活した魔王となってゲームを開始します。
ゲームの主な目的は
・地下迷宮内に罠やモンスターを配置して、魔王を倒そうと迷宮に侵入してくる冒険者たちを撃退する
・冒険者ヒロインを捕獲・調教して自分の配下に加える
・人間たちの王国へ侵攻し、魔王討伐を命じている女王の城を攻め落とす
の3つです。

●AVGパート
 物語は主にこのAVGパートで進行します。
 ゲームの進行状況に合わせて、ヒロインたちとの会話イベントやエッチイベントが発生します。

●防衛パート
 地下迷宮内に罠やモンスターを配置することで、魔王討伐を狙って迷宮に侵入してくる冒険者たちを撃退し、魔力を蓄えていきます。
 魔王は地下迷宮に封印されていたため、ゲーム開始時点では小さな魔力しかなく、罠やモンスターも非力な物しか配置できませんが、
 冒険者たちを撃退して魔力を得ることで、より強力な罠やモンスターを配置することができるようになります。
 防衛パートでは、冒険者たちは魔王討伐を目的に迷宮最深部の『玉座の間』を目指して移動します。
 冒険者に『玉座の間』まで侵入されると魔王自身がダメージを受け、魔王のHPが0になるとゲームオーバーとなります。
 攻めてきた全ての敵の撃退に成功すると防衛成功になります。

●戦略パート
 モンスターもしくは配下にしたヒロインユニットで部隊を編成し、ストムガルト王国の拠点へ侵攻します。
 各拠点では敵ユニットによる防衛部隊が待ち構えています。
 防衛部隊を全滅させると侵攻に成功し、その拠点を支配することができます。
 次々と拠点を制圧し、最終的に魔王討伐を命じた女王ダリアンのいるストムガルト城を攻め落とせばゲームクリアとなります。
 また、防衛パートで捕らえたヒロインへの調教や、配下にしたヒロインとのエッチもこのパートで選択できます。

登場キャラクター

レイリス=トランザット


レイリス=トランザット(CV:花南)

王国首都にある教会本部から、ただ1人正式に認められた『聖女』であり、聖騎士。
教会と王家に絶対の忠誠を誓っており、悪魔やモンスターはもちろんエルフや
亜人種たちでさえ、敵となるなら躊躇なく斬り捨てる。
ジュリアン=バルクラフト


ジュリアン=バルクラフト(CV:楠田兎)

冒険者として大陸中を放浪する女戦士。
貧困と差別の渦巻く貧民街の出身。
以前はパーティを組んでいたが、何度も仲間割れを経験して嫌気が差し、
独りを好むようになる。女王の出した魔王討伐の触れを聞き、
単身で地下迷宮へと挑む。
ネージュ=オウルアイズ


ネージュ=オウルアイズ(CV:香澄りょう)

『魔術師ギルド』の研究員にして相談役。
新たな魔術的知識の発見に全て費やす。
性欲旺盛で、いつも自分の使い魔を使って性欲処理しているものの未だ処女。
王国内でも屈指の実力を持つ魔術師だが、表に出ることは少ない。
オリビア=エルロイ


オリビア=エルロイ(CV:紫苑みやび)

教会本部の修道院を取り仕切る司祭長。
王国にいるすべての修道女たちを束ねる立場にあり、憧れの存在。
今回の女王による魔王討伐命令は、正しいことだと理解しつつも
戦乱が広がることに心を痛めている。直接は討伐に赴かないものの、
修道女たちによる救護団を組織して後方支援に当たっている。
アーウィン=シルバームーン


アーウィン=シルバームーン(CV:佐倉もも花)

エルフの大森林を守護する一族。
魔王討伐という一族の使命は十分理解していて、全うしようという意志は
あるものの、自分がまだ未熟である ことも分かっており、自信が持てないで
いるが、森の平和を脅かす魔王を討伐するために森を出る。
オボロ


オボロ(CV:大波こなみ)

幼い頃から暗殺者として育てられ、現在では王国一の腕を持つクノイチ。
その腕を女王に買われ側近衆の1人に取り立てられたが、
女王からは『狗(イヌ)』と呼ばれ、そばに寄ることは許されていない。
常に無表情で、殆ど言葉を発しない。
ヒミカ=スメラギ


ヒミカ=スメラギ(CV:春日アン)

ストムガルド王国と国境を接する、
東方国家から派遣された特使。
西方には無い、呪符と地脈を用いた退魔術を会得しており、
名門の出身で将来を嘱望されている。
マイア=フレスト


マイア=フレスト(CV:中家志穂)

亡くなった祖父から『我が一族はかつて魔王を倒した英雄なのだ』と
聞かされて育ち、いつか自分もそうなることを夢見ていた少女。
女王の発した魔王討伐の布告を知り、
周囲の反対を押し切って半ば家出のように村を出る。
思い込みの激しい成果買うだが、根本的にお人好しで善良。
人を疑わず騙されやすい。
ヴァネッサ=クロムウェル


ヴァネッサ=クロムウェル(CV:ももぞの薫)

女王を守護する近衛隊の隊長。
ダリアンからは全幅の信頼を置かれている。
『黄金の武神』の異名を持つ王国最強の槍の使い手であり、
その名は大陸全土に轟いている。
女としての自分を捨て、人生の全てを槍術の向上に充てている。
ダリアン=ストムガルト


ダリアン=ストムガルト(CV:このかなみ)

かつて魔王軍と戦い、魔王を地下へと封印した勇者の末裔の1人。
辺境民族に圧制を敷き、その反発をさらに武力で抑え込む
政治を行う暴君である。
横暴ではあるが暗愚ではなく、むしろ巧みに
国民の不満を逸らすことに長けている。
ジリオラ

ジリオラ(CV:野神奈々)

主人公が封印される以前から側近を務め、
封印されたのちも忠誠を誓って復活の手助けをした。
常に冷静沈着、感情を表に出さない。
主人公には絶対服従であるが、基本的に毒舌家で意見があれば
遠慮なく述べ、必要であれば諫言も辞さない。
悪魔としての能力はそう高くないが、弁舌と知略に富む優れた軍師であり、
地下迷宮の隅々まで熟知している。
主人公の夜伽の相手もつとめ、どんなセックスも受け入れるマゾ気質。
この時は普段と違い乱れまくる。
ミスカ

ミスカ(CV:三十三七)

ジリオラとは対照的に明るくお喋りなお姉さん的性格。
人間族に対しても温和な態度で接するが、抱いている憎悪は
ジリオラに負けておらず、満面の笑顔で相手を八つ裂きにするタイプ。
捕えたヒロインたちにも同様であり、主人公の静止がなければ
嬉々として拷問を加えようとする。
軍師タイプのジリオラとは異なり、自ら迷宮内に出向いてモンスターたちとともに
人間たちを襲いたがる。
主人公の夜伽の相手もつとめるが、自分が上位になるような行為を好む。
アスタロス


アスタロス

およそ200年前に一度倒され、地下深くに封印されていた魔族たちの王。
大陸のほぼ全土を支配していたが、勇者たちに倒され、封印されていた。
側近の侍女たちの尽力によって復活し、再び大陸制覇に乗り出す。
が、かつて持っていた魔力のほとんどは失っている。

美少女ゲーム特集

最終更新日:12月8日