美少女ゲーム > ASa Project > かりぐらし恋愛

{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

■□■ストーリー■□■
主人公の瀬戸田拓真は、幼いころ暮らしていた町に戻ってきた。
親元を離れ、一人暮らしをする為だ。

この町には幼い頃の思い出がいっぱいある。
いつか必ず戻りたいとずっと願っていた拓真は、町唯一の進学校への編入試験合格を条件に、
念願の出戻り(+ひとり暮らし)を両親から勝ち取ったのだ!

以前住んでいたオンボロ一軒屋で、いざ新生活をスタートさせようとする拓真。

しかし思い出の我が家は猛烈に老朽化が進行していて、
とても住めるような状態ではないただの廃屋と成り果てていた!

学園に通う為には、どこかに仮住まいを探したいが、なんせ金がない…
途方に暮れる拓真。

そんな時、手を差し伸べてくれたのは昔の幼馴染達だった!!

ずっとは無理だが、しばらくの間は幼馴染仲間の家にローテーションで寝泊りするという形なら、
何とか家族の同意も得られそうとのこと。
なかには嫌悪感をあらわに、絶対イヤだ!という幼馴染もいたが、それはそれと丸め込むことに成功。

こうして奇妙キテレツ常軌を逸した、かりぐらしの「はしご生活」が始まった。

■□■登場キャラクター■□■
【男の子だと思われていた幼馴染】
●桜木橋 理兎 (CV:歩サラ)
身長:159cm
3サイズ:B84 W60 H83
誕生日:1月13日
暮らし:ひとり暮らし

学園二年生。
両親が海外にいるため、進学してからはワンルームで一人暮らししている。
そのため、家事はなんでもできる。女子力高め。
主人公の事を、あまり良く思っていない。
お泊り中も態度は冷たい、早く出て行って欲しい。
主人公が泊まる時は、カーテンで仕切りを付ける。

「もしかして顔、覚えてないの?」

【姉御肌の幼馴染】
●荒波 杏 (CV:花澤さくら)
身長:165cm
3サイズ:B92 W61 H86
誕生日:10月21日
暮らし:汚部屋

学園三年生。
主人公が町を離れていた間も、唯一連絡を取り続けていた女の子。
はしご生活においても、主人公を歓迎しており居心地が良い系だが、料理、家事全般ダメ。
少しギャルっぽい、茶目っ気のある感じのお姉さん。
オンオフが激しく、主人公と二人きりだとダラける。

「幼馴染み大集合ね!」

【どこか様子のおかしい幼馴染】
●新妻 ひより (CV:くすはらゆい)
身長:155cm
3サイズ:B80 W59 H82
誕生日:9月3日
暮らし:喫茶店

主人公のバイト先(和風喫茶)の娘。
学園二年生。
常に元気いっぱいで人懐っこい性格。
キャンキャンうるさいというよりかは、空気を読まない余計な一言が多い。
喋り方もさっぱりとしていて日々適当に生きている。
母親と二人暮らし、母が喫茶店を切り盛りしている。

「なにお前、ここに住むの?……無理じゃね?」

【家族の様子がおかしい幼馴染】
●世計 絢花 (CV:鹿野まなか)
身長:147cm
3サイズ:B85 W50 H80
誕生日:8月18日
暮らし:庭付き一戸建て

料理がうまく、面倒見が良い。
学園一年生。
成績優秀で学園一の優等生、しっかりしている。
エッチなことに興味津々だが、羞恥心が勝り、結果むっつりスケベ扱いされる。
両親&弟妹の五人家族、ロリながら長女である。
家族的には、主人公のことをあまり歓迎していない。

「因果応報ですね」

作品情報/動作環境

CPU
Pentium4 2.0GHz以上 / Core 2 Duo 2GHz以上
メモリ
1GB以上 / 2GB以上
必要解像度
1280*720 フルカラー
DirectX
DirectX 9.0c以上

こちらの作品も見られています