PCソフト > ensemble > 恋するお嬢様はエッチな花嫁

{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
ブランド名 ensemble
最終更新日 2016年08月08日
シナリオ ギハラ / 若葉祥慶 / 来夢みんと
イラスト つねよし / ねまき / あげきち / TwinBox
声優 秋野花 / わらび茶々 / 魚住さぁさ / 狛江うにこ / くすはらゆい
音楽 ミリオンバンブー
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

■□■ストーリー■□■
立場の違う僕たちは、マナー(相手を気づかうこと)を学びながら、絆を深めていく。

主人公、桐矢真咲はとあるお屋敷に仕える使用人……だった。
ある事件が原因で、屋敷の主人に暇を出され、無職になってしまった真咲は、
街で助けたおじいさんの紹介で、新しいお屋敷に仕えることになる。

新しいお屋敷には、物腰の柔らかなおばあちゃんと、その執事であるおじいさん、
そして、美しいお嬢様が住んでいた。

さらにそこへ、秘密の趣味を持つお嬢様や、以前使えていた屋敷のお嬢様、
数々の伝説をもつお姉さんに、血の繋がらない妹までやってきて、
真咲の日常は一気に賑やかに。

一見普通だけど実は個性的なお嬢様たちと繰り広げる恋物語。
課題を乗り越え、絆を深めながら成長していく二人。

目指すは祝福されたヴァージンロード!?

■□■登場キャラクター■□■
【誰かのために一生懸命になれる、少し不器用なお嬢様】
●月宮 明日香 (CV:秋野花)
真咲が新しく仕える屋敷のお嬢様。
明るくて誰にでも優しく、自然と人が集まってくるような魅力を持っている。
お嬢様でありながらも飾ったところがなく、強い責任感でみんなをまとめるリーダー気質。
でも本人にその自覚はなかったりする。
紅茶が好きで、ティーセットを集めるのが趣味。
忙しく海外を飛び回る両親に代わって、おばあちゃんに面倒を見てもらっている。
幼少の頃からお嬢様学園に通っていたこともあって、同年代の男性に免疫がない。
新しく使用人として仕えることとなった真咲とは、最初上手く接することができなかった。
誰かのためには一生懸命になれるのに、自分のこととなると途端に不器用になってしまう、
ピュアな乙女心の持ち主。

「私が頑張ることで、誰かが笑顔になってくれるのなら、躊躇うことなんかなにもないと思う」

【華と舞を愛する、秘めた願望を持つお嬢様】
●水坂 澄恋 (CV:わらび茶々)
織山家に居候させてもらっている、明日香の幼なじみ。
父親は華道、母親が舞踊の家元という名家のお嬢様。
織山家とは家族ぐるみのつきあいで、両親が海外に行ってしまい寂しがっている明日香を見かねて、
自ら一緒に住まわせてもらえないかとお願いした。
華道、舞踊のどちらも英才教育を受けており、すでに師範レベルの技術を持っている。
物腰は柔らかく、恥じらいを知る控えめなお嬢様。
学園ではいつも明日香と一緒に行動しており、なにかと頼られがちな彼女を陰ながらサポートしている。
舞うことが好きで、織山家に来てからも時間があれば一人で練習をしている。
それともう一つ、彼女には誰にも話していない趣味があったのだが、
ひょんなことから真咲にそれを知られてしまう。
秘密の趣味は、澄恋の持つ小さな願望の現れでもあった。
真咲と秘密を共有できたことで、二人の距離が少しずつ縮まっていく。
一般的な女の子と比べると若干控えめな胸がコンプレックス。

「踊ってると落ち着くんです、体の動きに心を重ねて……
    余計なモノが流れ落ちていくような、そんな気がして」

【可憐な容姿に危ないパゥワーを隠した、深窓のお嬢様】
●芹沢 雪乃 (CV:魚住さぁさ)
立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花。
お嬢様学園として名高い「聖キキリア学園」で、誰よりもその言葉がふさわしいとされる、深窓のお嬢様。
声や仕草、そのどれをとっても気品が感じられる、学園生たちのあこがれの的。
さらに成績優秀にして運動神経も抜群。 まさに非の打ち所もないが、最近は成績を落している。
実は真咲が織山家に仕える前の屋敷のお嬢様。
真咲が暇を出されるきっかけを作った人物なのだが、
事の真相には箝口令が出されており、本人もまた語ろうとはしない。
可憐な見た目とは裏腹に、激しい情熱を持っているお嬢様。
思い込んだら一直線、危うさすら感じさせる性格は、彼女が誰よりも純粋だから……なのかもしれない。

「あなたと会うことがわかっているのに、どうして下着をつける必要があるんですか?」

【能ある鷹は爪を隠す? 伝説を持つお嬢様】
●真矢 つぶら (CV:狛江うにこ)
マナー講師としての顔も持つおばあちゃんの助手として、屋敷に出入りしているお姉さん。
物腰は柔らかく、溢れる包容力で、いつもさりげなく真咲や明日香たちをサポートしてくれる。
どこか飄々としていて、サバサバしているように感じるが、実はとっても尽くしてくれる女の子。
明日香たちの通う「聖キキリア学園」の卒業生で、在学中に様々な伝説を残している。
現在はわけあって実家を離れ、一人暮らしをしながら、おばあちゃんの元でマナーを学んでいる。

「それじゃあ今日から君は助手の助手ってことで、お手伝いよろしくね」

【お兄ちゃんに認めて欲しい、お嬢様に憧れる女の子】
●美朱 ひよこ (CV:くすはらゆい)
一緒に児童養護施設「がじゅまる」で育った、真咲にとって妹的な存在。
本人も真咲をお兄ちゃんと慕いながらも、妹ではなく一人の女の子として見て欲しいなーと思い始めている。
たくさん勉強して「聖キキリア学園」に特待生として入学。
広い学園で迷っているところを雪乃に助けてもらったことをきっかけに、
いろいろと面倒を見てもらっている。
慌てん坊でドジなところもあるが、「がじゅまる」ではお姉ちゃんとして下の子たちの面倒をみている。
妹という立ち位置からなんとか抜け出そうと頑張る、一生懸命で健気な女の子。

「きょ、今日からお世話になります!美朱ひよこですっ!よ、よろしくおねがいしましゅっ!」

作品情報/動作環境

CPU
Pentium4 3.0GHz以上
メモリ
2GB以上
VIDEO
VRAM 256MB以上(シェーダーモデル2.0以上に対応したビデオカード)

こちらの作品も見られています