「敗戦国の女達は皆、男達に絶対服従のシモベと成り下がる~女騎士の墜ちる時」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
敗戦国の女達は皆、男達に絶対服従のシモベと成り下がる~女騎士の墜ちる時
エクセシオ
756円→ 604円 20%OFF
侵略された女性国家の最後の1日。汚い男どもに調教され戦う女達が男に従順な雌犬に墜ちていく。乱交ストーリー
18禁マンガJPEGPDF同梱
  • 販売日: 2016年12月31日
  • 販売数: 777
  • (424)

オススメ!犯し甲斐のある良い国です

2016年12月31日   穂積 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

こちらのブランドは「催眠による無意識の服従」や「不思議アイテムによる常識改変」など半ば理不尽な淫乱湾曲が大多数を占めているのは作品一覧を見れば明らかです。
しかし、本作は少なくとも作中で描かれた範囲では精神を捻じ曲げるアイテムは一切出てきません。
善悪はともかく、まっとうに剣を交え、まっとうに負けて犯され、まっとうに陵辱反復で雌を引き出され、まっとうに堕ちる物語です。
ただ、強いて言うなら、そもそもの世界観が危ういと言えば危ういタイプの設定です。
騎士から王に至るまで美女ばかりの国って所までならまだしも、こんな女性の恥部の方を露出してそれ以外を隠した鎧なんて犯してくれと言わんばかりです。
しかも、女しかいない国ゆえに欲求不満がMAXだったらしく、乱暴な陵辱であっても砂漠に数年ぶりに降った雨のように、すぐに雄汁を求めて堕ちてしまいます。
魚の養殖場を連想させるほど、犯されるべくして犯された城壁都市に見える初期設定なのです。
一方で、序盤は騎士らしく勇猛に戦い、敗色が濃くなっても誇り高く屈服を拒む、いわゆる「くっ殺せ」も完備していて、簡単に堕ちすぎて興ざめするガッカリ感とも無縁です。
加えて、女王の熟女パワー溢れる反撃も実に肉感的で最初から最後まで犯し甲斐のある国です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日