「灯ひでかずコレクション」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
灯ひでかずコレクション
Palette Enterprise
756円→ 604円 20%OFF
豆責め、チキチキ、触手でおなじみの赤提灯こと灯ひでかず先生をお迎えしたPaletteEnterpriseでの作品集です。触手とフェチ一杯!
18禁ノベルJPEGPDF同梱
  • 販売日: 2016年06月23日
  • 販売数: 1403
  •     
  • (785)

オススメ!灯ひでかずファンならオススメ!

2018年03月20日   プーマ さん

このレビューは参考になった x 0人

灯ひでかずさんの三作楽しめます。お馴染みのクリ責めや触手責めなどが描かれています。
Reikaの話では二キャラの陵辱を楽しめます。どちらも培養カプセル堕ちなので、そういったシチュが好きな方は特にオススメです。
Reikaのおまけとして掲載されていたヤーニェさんのスライム責めが私としてはツボでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

灯ひでかず先生好きにはたまらない内容

2016年07月23日   飛びイカ さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

灯ひでかず先生挿絵担当の小説がメインです。
サンプル画像では画+ノベル(文字入り)のようになっていますが、形式自体は一般的なノベル+挿絵となっています。

小説の内容ですが灯ひでかず先生の芸風?(笑)であるクリ攻めやガクガク系の内容となっており、画と合わせて実用的と言えます。

価格から考えると非常にコスパの良い作品です。
サンプルを見て気になった人は買って損はないはず。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!少女エージェントの快楽拷問!

2016年06月24日   なのらぶ さん

このレビューは参考になった x 0人

紙媒体ではもう手に入らないコピー誌三冊のまとめ作品です。
イラスト、テキスト共に素晴らしく、ボリュームから考えるとかなりお得なお買い物になると思います。

『NoblessOblige』
『Reika_the_Insult_mission』+おまけ『囚われのヤー二ェ』
『退魔忍瑞鬼』

どれもコピー誌だったのが勿体ないくらいのクオリティで、会場限定だったペーパーまで付いています。
特に表紙にもなっているエージェント冷華の話は、触手好きな変態紳士の嗜虐心を必ずや満たす事でしょう。
灯ひでかず先生のエロ絵を、高橋良喜先生の文章が十分以上に活かしています。
また、おまけと表現するのが躊躇われるくらいに、おまけが充実しています。
『囚われのヤーニェ』のイラスト自体はPixivでも閲覧できますが、そこに他では読めないテキストと、追加のイラストまで描かれています。
冷華とヤーニェの二人、灯ひでかず先生の絵が好きな方には一層オススメ!
子宮姦、媚薬漬け、快楽拷問、絶頂処刑、気になった方はぜひ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あくまで灯ひでかず先生メインの作品集

2016年06月24日   クロネコ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルで勘違いする人もいるかもしれないが
挿絵の多くが灯ひでかず先生の作品が占める小説の作品集。
主体は小説なため挿絵は添え物程度となっているが
それでも一枚一枚小説に負けず劣らずの出来となっている。
おまけとしてちょっとしたCG集も挿入されている

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日