「強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった、恥辱と背信の日々~」のレビュー一覧

強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった、恥辱と背信の日々~
スレイブニール
1,944円 / 360pt 20%還元
たった一度の過ち、それを撮影されただけで彼女の日常は一変した。 恋する少女は、淫らな被写体へと造り変えられてゆく……。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2016年06月24日
  • 販売数: 2241
  •     
  • (1317)

オススメ!ねちねちしててGOOD

2017年11月30日   すないでる さん

このレビューは参考になった x 1人

かわいい女の子がとにかくいろんなシーンでイタズラされてます。全体的にねちねちと虐められてる描写が多いですね。個人的にはもっとねちねちと責められてるほうが好きですが、標準よりもねちっぷりは上だったのでけっこう好きです。そういうのが好きな方なら是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

強制AVデビュー

2017年08月10日   saburo さん

このレビューは参考になった x 0人

弱みを握って徐々に追いつめていくタイプの作品です。

シーンとしては、よくある定番で構成されていて、
爆発力はそんなにないですが、
全体的に見ると高水準な作品だと思います。

少女の心情がテキストに書かれているので、
どちらかと言うと、読んで妄想して堪能する感じかな、
と思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!最後まで...

2016年10月06日   ぺぺろ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ヒロインが堕ちていく過程が抜ける。また、登場人物達もよく、自分達の行為になんの躊躇いもないところが逆に清々しい。絵もよいので、さらっと抜きたい人にはおすすめです。全体的な長さに関してもだれないくらいで丁度いいかと...

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめです

2016年07月03日   やったぜ さん

このレビューは参考になった x 0人

脅迫からの凌辱、そして変態プレイと詰めに詰めた作品だと思います。絵もいいのですがシナリオもゾクゾクと来るものがあり絵と合わせてみることでより一層楽しめます。悩んでる方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!心をえぐるえげつない陵辱

2016年07月01日   ジンバブエ さん

このレビューは参考になった x 3人

陵辱ゲーの中にはエロメインシナリオはおまけ、という作品も珍しくありません。まあ、それも間違いというわけではありませんが、このゲームの売りはそのシナリオにありますね。数々のダークなシナリオを手がけた和泉万夜さんが書いてるという時点で期待していたのですが、期待に違わず濃厚かつえげつない、素晴らしいストーリーが展開されました。
最初の段階で選択を間違えたヒロインの未来には絶望しかない、そう分かっていてもどうにもならない、その絶望感がたっぷり描かれてました。肉体はもとより心を蝕む陵辱、それにさらされるヒロインの悲哀と絶望、ここら辺はやはり力のあるライターさんじゃないと書ききれなかったと思います。
それと今作は陵辱側の男達のゲスさが際立ってましたね。自分は陵辱モノに半端な悪役が出てくると萎えるタイプなのですが、その自分ですら思わず眉をひそめるクラスのゲスさ。ほんとに容赦なくヒロインを追い詰め破滅させていくその様に、ああ邪悪ってこういう事だよなってしみじみ思いましたね。いやあ、楽しかったです。
かなり高品質な陵辱劇なのは確かです。ぬるかったり半端な陵辱には用はない!っていう硬派な方にこそお薦めしたい逸品ですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

手堅い作りの性地獄。

2016年06月28日   色月 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

非常に丁寧な作りをした脅迫レイプ作品である。
エロは勿論のこと、枝葉末節の部分にも力を入れており、
悪辣な犯罪に現実感を注入している。

エッチ部分はサンプルの通り、エロい体つきの勝気少女が
ねっとりと、あるいは暴力的に犯されてゆく。どのシーンも
扇情さを高めることに成功しているが、その理由として
ヒロインの嫌悪感を全面的に出しているためと思われる。
結果、耐えているときの羞恥も、絶頂時の罪悪感も、
否定したい感情にも勝てない凌辱感が演出されている。

勿論しっかりと堕ちきるシーンも用意されており、
オーソドックスな寝取られ/寝取り好きも満足するだろう。
特にことあるごとに男の名前を口にしていたヒロインが、
堕落後は傷つける言葉を平然と口にするのは心に刺さる。

ヒロイン脅迫におけるデメリットも考えたうえで、
凌辱者たちが行動しているのもポイントが高い。
軽く扱われがちだが、男の存在を寝取られ要素だけでなく、
ヒロインの弱みである点をしっかり強調しているのも好し。
こういった細かい箇所にも描写があり、物語のリアルさが
陰湿なレイプ劇を作り上げている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!無慈悲! 不条理! このゲス野郎! だが、それがいい!!!

2016年06月24日   ヒトラー さん

このレビューは参考になった x 2人

想い人の机で自慰をする――たった一度、されども取り返しのつかない過ちにより、校内でも悪名高い変態三人組の餌食にされてしまう女の子のお話です。

徐々にエスカレートしていくプレイによって愛莉の心はズタズタにされていきますが、幼馴染の為、健気にも耐えようとする姿が嗜虐心を煽り立てます。

プレイ内容に関しては、羞恥心を煽るようなものを中心として、様々な道具、衣装を扱ったものが多く、バリエーション豊富です。

ノーブラノーパン(道具着用)の状態で授業に出席させられイかされたり、
全裸で校内を散歩させられたり、
デート中にプリクラで犯されたりとNTR要素も含まれています。

個人的なお気に入りは、ルート分岐によるパトロンの登場からエンドまでの流れです。
パトロンの登場によって、プレイの幅が一気に広がりました。
その象徴が愛莉の家出と変わり果てた姿です。
撮影の為にあそこまでされるなんて、否、するなんて…!
彼女の堕ちっぷりが垣間見えるシーンとなっています。
どんな姿になったのかは、ネタバレなので言いません。
自分の目で確かめてください。

勿論、それ以外のシーンも秀逸でした。
全編を通して愛莉ちゃんが泣き叫ぶような変態鬼畜プレイが愉しめます。

さて、先にも述べました通り、本作品には2つのルートがあります。
どちらの未来を選ぶかはプレイヤー次第です(ニヤニヤ)

原画のnohito先生は今作が初原画ということですが、可愛らしく、セクシーなヒロインを描いてくれています。
変態三人組のキャラデザも妙に凝ってます……(笑)

ボリューム、鬼畜度合共にスレイブニール作品の中では群を抜いている作品でした。
恋する美少女を脅して泣かしてひん剥いて!
死にたくなるような恥辱と絶望を与えられる女の子に興奮する紳士諸君におすすめします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日