「見習い騎士の冒険 ~良心を売り渡す物語~」のレビュー一覧

DLsite専売
見習い騎士の冒険 ~良心を売り渡す物語~
スローターハウス
864円 / 160pt 20%還元
スタンダードなRPG。良心を捨てることで村人を蹂躙することも可能。
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2016年04月17日
  • DL : 626
  • (383)

善人になってもいいし、悪漢になってもよい

2017年09月28日   ふぅたん さん

このレビューは参考になった x 0人

善人プレイと悪人プレイどっちでも自由にしても良いゲームです

善人→悪人、悪人→善人……どちらかやるかによって印象が変わるのでよく考えてやりましょう

また、女の子のイラストがツクールのデフォルトドットを参考に描かれているのもよかったですね!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

2つのルートでの冒険

2017年05月01日   iaia さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

良心ルートと鬼畜ルートの二つのルートで同じストーリを行うゲームです。
良心ルートでは一人のヒロインと一緒に、人々の頼みを解決してゆく王道RPGですが、鬼畜ルートでは、女性たちを犯していく展開となります。
王道と邪道、二つのルートで遊べる一粒で二度おいしいゲームだと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!最強とは孤独なもの…

2016年06月28日   座敷 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

やりたいほうだいやるRPGがやりたくて買ってみた「見習い騎士の冒険」

最初はおすすめどおり良心を捨てずにプレイしてみました。
はじめは様々な女性キャラをみつつ「ぐへへ、この周が終わったらめちゃくちゃにしてやるけぇのう」と心の中で考えていたのですが、主人公がめちゃくちゃ弱い為、いつしか主人公を鍛えることに夢中に…。

主人公は、依頼を通して様々な人と出会い、心身ともに成長してゆきます。

序盤では自分よりも遥かに強く、いつも守ってもらってばかりのヒロインにいつしか追い付き、そして追い越して背中を預けあうようになれた時の感動。

物語が進むにつれて村人との関係も深まり、信頼されてゆき、ヒロインの師匠から「彼女を頼むぞ」とまで言われるまでに成長し、晴れて騎士の証を手に入れる主人公。

そんな王道RPGをクリアし、いざ悪逆ルートへ…

まず序盤から良心を売り渡すことで、チート級の能力を手に入れます。

しかし、素の能力は弱いため、少し強い冒険者に苦戦し、「き、貴様ぁ!!この俺様に傷をぉ!!」と小悪党気分が満喫できます。
その後住民から金を奪う→チートアイテムを買うというサイクルでどんどん強くなり、いつかヒロインと背中合わせで撃破したラスボスも一人で悠々と倒すことができます…。

…そして胸に去来する「俺の求めていたものは本当にこれだったのだろうか…」感、強さだけを求めてきたラスボスの悲哀を味わえる作品となっております。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

珍しい内容

2016年06月19日   Arpedia さん

このレビューは参考になった x 0人

良心ルートはまあ普通という感じでしたが、その後鬼畜ルートで踏み潰していくのがたまりません。暗い喜びに目覚めてしまった気がします。
難易度はほどほどで、何も考えずに突っ込むと死ぬ程度には難しいので、回復とか補助とかしっかり使わせて貰えて良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!良心と鬼畜

2016年05月09日   前光珠 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

良心ルートと鬼畜ルート、一粒で二度美味しいゲームです。
良心ルートでは王道的に、強くかっこいい騎士を主人公が目指すような内容で、エロはちょこっとありますがRPGとして普通に面白い内容となってます。
逆に、いつでも良心を捨てる事が出来、そうすると鬼畜ルートとなり一気に雰囲気がガラッと変わってきます。
良心と鬼畜、この落差の面白さと快感を是非味わってみてください!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

王道と陵辱系の2傾向

2016年05月03日   ミュウ さん

このレビューは参考になった x 2人

騎士を目指すけど実力のない主人公が、見届人である冒険者の主人公と騎士の試練を受けていくRPGです。

説明にある通り、依頼を受けて騎士を目指す騎士ルート・理性を失い陵辱や破壊行動を行える鬼畜ルートの2種類が搭載。うまくアイテムを活用すれば、1時間半~2時間程度でフルコンプが可能な手軽RPGです。

序盤のイベント以降いつでもルート切り替えが行なえ、鬼畜ルートになると最終ステージにいきなり挑戦が可能になります。

戦闘はランダムエンカウント、鬼畜ルートと一部ボス戦で話しかけると戦闘に入るシーンがあります。
騎士ルートは酔った勢いでヒロインとエッチする和姦系、鬼畜では村人を本番行為で襲うエッチシーン。良心を失った鬼畜ルートと勢いの雰囲気が強い騎士ルートでは主人公の雰囲気やエッチシーンの傾向が大きく異なるので、会話などの大きな違いを感じることができます。

オーソドックスなRPG性と良心の有無による違いを味わえる魅力のある作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!これぞ鬼畜!

2016年04月20日   Pktn さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

騎士ルートは紹介にある通り普通のRPGで、レベルを適度に上げつつ進めば難なくクリア可能。
この作品の売りは、やはり鬼畜ルートにあるといってよいでしょう。
村にあるものを根こそぎ奪い、男には追いはぎ、女には強姦、花を踏み潰し、ペットや家畜も容赦なし。
良心を売り渡すというだあけあって、極悪非道、冷酷無比の限りを尽くします。
奪った物は金に換え、ドーピングを施すことでラスボスすらも虫けら以下に。

という鬼畜ルートを大変堪能させていただきましたが惜しむらくは全体的にエロシーンは多くないので、
鬼畜ルートの過程を楽しむ作品であると感じました。
エロ抜きにしても、鬼畜ルートは徹底していますので、それだけでも楽しめるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:12月27日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:1月15日