「アメリカンくのいち地獄変!!」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
アメリカンくのいち地獄変!!
食い込め詐欺
216円→ 172円 20%OFF
基本CG6枚、イラスト差分200枚以上!!簡易シナリオあり。(メス堕ち・リョナ・ハード好き向け) 金髪くのいちに待ち受ける運命とは……?
18禁CG・イラストJPEG
  • 販売日: 2016年03月28日
  • 販売数: 2226
  •    
  • (1292)

ハイレグ忍者と聞けば

2017年04月11日   ASH さん

このレビューは参考になった x 0人

・・・やることは一つかな?と言う訳でくのいち調教がテーマのCG集です。
水攻め、拷問、焼き印、獣姦…とまぁこれでもかとハード要素を詰め込んだ意欲作に仕上がっており、堕ちていく様をストーリー仕立てで楽しめる、実用性の高い一品となっています。
割と救いの無い感じですが、懐かしさを覚える人なら手に取って損はない出来です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

くのいち調教系CG集

2016年10月05日   ワゼカカ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

くのいちが敵に捕まってアレコレされちゃうエロCG集です。
およそ216円のレベルでは無い程に高品質で、ボリュームには文句なしで満足出来ます。
「金髪」ではなく「アメリカン」という表現が的確なスレンダー、美巨乳キャラで、
台詞無しver、男側に焦点が当たらない等の配慮から、集中してエロシーンを楽しめます。
作者さんはリョナをタグに付けていますが、それほどハードな訳ではありません。
ボテ腹系の描写もありますが、構図の都合上やや見づらいのが口惜しいです。

総じて初見でも十分楽しめる、素晴らしい作品だと感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

懐かしさと差分の豊富さと

2016年08月22日   奉吉 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

90年代の前期から半ばにかけて、アーケードの格闘ゲームにハマっていた人なら思わず懐かしいと思わせるキャラクターに焦点を当てたCG集。
自分は残念ながら当時スーファミで格闘ゲームを遊んでいる世代でしたので、30代半ば以上の人が一番のメインターゲットかもしれません。

内容も非常に画力が高く、CG6枚に対し差分が200枚以上とかなり差分が豊富なのもこの作品の特徴でしょうか。内容もハード系のリョナ(別にグロ表現はないのですが)や調教系で満足いくものでしたが、なによりここまで差分が思いつくことに非常に感心していました。

価格も安く、内容の豊富さもさることながら、CG集で差分を作る際の参考としても非常に役立つ作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!あの『金髪アメリカンくノ一』がXXX

2016年07月28日   三代目★加勢豊形 さん

このレビューは参考になった x 0人

あのコナ○が1993年頃にアーケードでゲームを大量リリースしていた頃の一つ『マー○ャル○ャンピオ○』の
人気キャラ『レイチェ○』こと『太腿ムチムチ巨乳Tバックくノ一』にスポットを当てた作品である!!

純粋に『金髪アメリカンくノ一』という絶妙な設定は斬新かつSEXYだと思う。

・・・何はともあれエロいのでALL OK♪

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!懐かしきかな

2016年04月05日   ミロクの世 さん

このレビューは参考になった x 0人

90年代の対戦型のアクションゲームに詳しい方ならこの御嬢さんはご存じでしょう。(当人の人気が高い反面、ゲーム自体はパッとしませんが。おそらくネタにされにくかった理由でしょう)差し引いても食い込め詐欺の表現力が存分に出た秀作です。読まれてみれば。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!これは懐かしい

2016年03月29日   NANASE さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

懐かしいコナ○のマー○ャル○ャンピオ○、
当時の人気キャラだったレイチェ○、
エンディング後に囚われて酷い事になるといいうもの、
かなりハードな目にレイチェ○さんがあってしまいます。
まぁ結論、Tバックアメリカン忍者っていいねw
レイチェ○の同人は多く無いので好きなら迷わず買いです。

おまけ
しかし当時のスタッフはよくこんなキャラを考えたものだw
はい、私は大好きです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日