「ばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~」のレビュー一覧

ばるばろっさ! ~すすめ? 赤軍少女旅団~
日本戦争ゲーム開発
2,592円 / 240pt (10%還元)
R18戦争SRPGシリーズに、第二弾が登場! ドSな女性将校とともに、独ソ戦の歴史を覆せ!
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音声あり音楽あり体験版コミックマーケット89
  • 販売日: 2015年12月31日
  • DL : 1197
  • (729)

只の続編とは言わせない

2017年05月27日   青りんご さん

このレビューは参考になった x 0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

戦争SLG+萌えの傑作!再び

2017年05月24日   エロゲマ さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作「へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!」をプレイして、すぐに本作を購入しました。
基本的なシステムは前回と同じ、ただ前作よりもブラシュアップされ、ストレスなくプレイできるようになっている点が多いです。その反面、砲兵は砲撃後敷設状態になって移動できないなど、よりリアルな戦闘システムが導入されている点もあり、興味深いです。
前作はソ連軍側でしたが、今回はドイツ軍側としてプレイすることになります。
前作で苦しめられた敵指揮官を、今作ではプレイヤーキャラとして使うことができ、前作をプレイしたものとしては大変な嬉しさです!(微妙に弱体化してるのはご愛敬w)
もちろんこれ単体でも楽しめますが、これからプレイしようと考えている人は、ぜひ「へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!」の購入も検討してください!
前作同様、萌えキャラ達によるコミカル会話劇も健在で、今回はドイツ軍のどS将校エデルガルドさん(ただしかわいい)が中心ですが、前回のソ連陣との会話を楽しむことができます。やっぱり今回もポリーナは可愛いw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

番外編的な?

2017年03月16日   じゅうとり さん

このレビューは参考になった x 0人

へべれけ!の続編と言うことで買った。地のゲームは前作の特徴をうまく引き継いでおり、仕様変更に若干戸惑ったが、よくできたゲームだと思う。Hシーンが調教モノばかりなので、俺はあまり楽しめなかったが、それが好きな人にはたまらないだろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

戦争SRPG

2016年12月18日   sasasa さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作のへべれけをやってみて面白かったので購入しました。調教・SM系がメインなのでこちらが好きな方にはおすすめかと思います。ドイツとソ連の軍歌のオリジナルアレンジが案外よくて気に入ってます。ゲームがしっかりしているので楽しめる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!音声もよかったです。

2016年05月21日   さしすせそ さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

エロよりもゲーム性重視での気合の入ったゲームです。
声優の方も気合が入っていて面白かったです。
ボイス入りは敬遠がちなんですけれど、これは違いました。

難しい操作やルールもないので、簡単にゲームを楽しめます。
難易度も調整できるので、シュミレーションが苦手な方でもサクサクとストーリを進められるでしょう。
それでも行き詰ったら、クリアしたステージで資金とレベル上げをして、新しく装備を整えるといいでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

初心者でも遊びやすくやり込める!

2016年04月12日   藤崎 藍 さん

このレビューは参考になった x 2人

前作「へべれけ!」のフリー版を遊んでこちらも
遊びたくなり購入。
前作と違い、移動後に攻撃できないユニットも
ありますが、装備などである程度改善できるので
気になりませんでした。

武器の売却ができないので、クリア済みのステージで
ヴルストを稼ぐことが(兵器開発する場合)必要になりますが、
難易度をチート+高速モードで挑めば
ヴルスト調達はかなり楽になります(勿論難易度を変えず楽しみながらでも良し!)

ストーリーやキャラの展開や個性もよく、
最後のステージは特に楽しかったです!
オリガさん調教2回目の、キャラのセリフの変化など
細かいところへのこだわりもあります。

戦闘ではスペシャル勝利/敗北条件があり、
2周目挑戦の意欲も出てきますし、おまけパスワードで
ステージやキャラ開放と、やり込み要素もあり、価格以上の満足度です!
セール時に買いましたが、通常価格でも充分に楽しめます。

最後に、フローラさんは攻めでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!兵器解説が勉強になります

2016年03月15日   chihiro1117 さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲームシステムは前作とほとんど変わらなかったですが、今回はドイツ軍が主人公でした。
前作同様ゲーム部分が面白く、連続で何時間も遊んでしまいました。
独ソ戦の兵器を開設するパートも掛け合いが面白く、勉強にもなりました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

難易度が自然に決まる

2016年02月05日   ミュウ さん

このレビューは参考になった x 1人

既に色々な方がレビューされている通り、
本格的なSRPGが楽しめる作品です。

自分も前作に続いてプレイしましたが、
以前の作品では慣れるまで少し大変だったシステムが
簡略化され、プレイしながらシステムを把握しやすくなり、
楽しみながらプレイが出来ます。

また、難易度選択が最初、
アンケートのようなもので決まっていくので、
自分に最適な難易度を選べるのが嬉しかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!難易度はタクティクを

2016年02月02日   Ho-Ni SPG さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

本作品はPC向けではマウス操作が主流のターン制シミュレーションゲーム(またはSPRG)に属するものですが、
マウス操作には対応していないもののゲームパッドでもプレイしやすいように徹底的にユーザーインターフェースが作りこまれており、
操作を覚えれば非常にさくさくゲームを進行することができます。

今回の作品には前作のキャラが敵サイドとして登場し、ストーリーが進むと味方に引き入れる事ができるのですが、
初期装備や加入時期、またソ連そのものの兵器体系や入手条件(ソ連にはヴェスペやフンメルに相当する兵器がない、ソ連兵器の入手は確率依存で不安定)によってあまり活躍させてあげられない事もあります。
ただし、203mm榴弾砲などドイツ側には無い兵器を扱えたり、ドイツ側のキャラにはできない行動(移動したのちの突撃など)ができるため、
編成を臨機応変に変えてゆけば活躍の場を設けることができます。

難易度は一周目で選択できるうちで最難関の「タクティク」でプレイしましたが、ステルスの概念さえなんとなく理解していれば本編のラストまでは難なく進めると思います。
ラストは各キャラのスキルの性能に精通していないと突破困難ですが…。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

技術ツリーについて

2016年01月28日   puppchen さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

前作へべれけに続いてプレイ。

戦略SLGとしては(設定次第で)極めて難しいものとなり、最高難易度ではクリアすら至難のやり応えあるものとなっている。
改良されたゲームバランスに加え、高速戦闘モードによって操作性が改善されている。Hシーンスキップモードも便利。

さて、色々な方が本作品のレビューをされているようなので(内容が被ってしまってもしょうがない)、ここからは公式でもあまり言及されていない「技術ツリーシステム」の導入に絞って感想を述べたいと思う。

前作では年数が進むごとにラインナップが入れ替わる兵器を購入・売却することで装備を入手することが出来たが、今作は売却が出来ずやや収支が苦しい。
売却機能の削除は改悪といえるかもしれない。

一方で年数制限がなくなったことで「モスクワ攻略戦にパンター戦車を投入」といったIFも実現が可能になり、プレイスタイルにより幅を持たせられることが可能となった。

また技術ツリーのUIであるが、ツクール製ということを鑑みればかなり努力の後が見られるものの「装備を購入しようとする度一時借り受け状態となり、購入を中止すると返還操作が必要」という点でやや煩雑な印象。
この辺り次回作ないしアップデートがあるならば、より直感的な操作に改良をお願いしたいところである。

とはいえ、1つのゲームとして価格に見合うだけの価値はある(もっとも純然たるエロ要素目当てで購入する客層も少ないだろうが……)。
上記の技術UIの微妙な操作性もゲーム中常に触れているものではないため、些かもソフト自体の面白さは損なわれないレベルだ。

今までに系列のゲームを買ったことがある人もない人も、是非この機会に購入して「武藤節」に触れて見てはいかがだろうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:11月24日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:12月10日