「Damned, Kill me!!〜くっ、殺せ! オークと女騎士の物語〜」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
DLsite専売
Damned, Kill me!!〜くっ、殺せ! オークと女騎士の物語〜
当方丸宝堂
1,944円→ 1,555円 20%OFF
オークに捕まり、その手先として戦わざるを得なくなった女騎士の物語。横スクロール型のハイスピードACTバトル! ● 動作環境について ●本作品は「アクションエディター4」を使用して制作しています。
18禁アクションアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2015年11月12日
  • 販売数: 5598
  •   
  • (3160)

熱い展開

2018年03月14日   ロナ さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

続編と比較すると、ゲーム性も展開も脳筋傾向というか、ストレートに楽しめます。
ダッシュジャンプさえ出せれば全要素を開放できるので、ゲームパッドがなくても楽しむに不足はありません。
ただし「難易度ハードで全ステージS評価」を自力で達成するなら、最低限ジャンプ・盾・斬撃を同時入力できるキー設定が必要であり、また相応の器用さも要求されるでしょう。

実績とは関係ないけどHPアップが1個見つからない……大蔦森林の開始エリアでアラームが鳴るけど何もない……

大袈裟に乳を揺らしてくれるビキニアーマーさんは動かしているだけでもなかなか目の保養になります。
ドットエロも質・量ともに充実しています。普通に遊ぶ限り雑魚相手には負ける機会がないのが難点といえば難点ですが、このあたりは続編では改善されました。

資料集で明かされる相棒の名前の由来が「なるほど」と思わせるものでした。そういう性癖わかるぅーという方には大事なゲームになりそう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!最高!

2018年02月05日   ツバキ さん

このレビューは参考になった x 0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

爽快!ハイスピードアクション

2017年12月06日   tilk さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

単純にアクションゲームとして非常に完成度が高く
素晴らしい出来です

舞台は中世ベースのファンタジー
人間は非常に弱く、多くの異種から狙われている設定
そんな中の物語、主人公たちに多くの絶望が襲う中、一筋の光が見えてきます

ストーリーもギャグあり読ませる会話あり
非常に面白い
アクションもやりこみ要素抜群の出来

肝心のHシーンはCGもドットも最高で、数も多い
おススメの作品です

体験版があるので、肌に合うか一度触ってみることをお勧めします

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!英雄と英雄の物語

2017年12月06日   velbet さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

本作は、ファティマとボルフェスという二人の英雄の視点で話が進んでいきます。
世界観が非常に練られており面白く、複数の種族が登場しますが、メインの敵であるオークを含め、各種族の種族性に合わせた思惑やイベントがあり、続きを楽しみにしながら進められました。
ストーリーが進んでいく中で二人の主義や思いの丈をぶつけ合う決戦シーンは非常に盛り上がり、二人共まさに英雄と呼ぶのにふさわしいキャラクターでした。
Hシーンは、ゲームを進めていく中で、徐々に解放されていくので、ゲームを進められている達成感があります。オークという種族らしく、まさに凌辱という言葉にふさわしいのでこのタイプの趣向が好きな人なら、こちらも楽しめます。
ゲーム性とストーリーがうまく組み合わさった良作ですので、体験版をプレイしてみて面白いと感じれば、間違いなくエンディングまで楽しめます。
クリア後にも、特典開放やちょっとしたジョークを飛ばす会話の変化、難易度を上げての再挑戦などといったクリア後で楽しめる要素があり、完成度が高いおすすめの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ダークファンタジーらしい凄惨さと、スピード感あふれるACT。

2017年11月19日   色月 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

冗談みたいなタイトルとは裏腹に、徹頭徹尾、容赦ないダークファンタジー凌辱作品である。囚われたヒロインたちは文字通りの肉便器か家畜となる。

エロはドットと、同封のCG絵である。ドットは激しく動き、顔を赤らめるファティマの表情、飛び散る汁など、ヒロインの挙動や過激な凌辱の演出はしっかりとされている。様々な領域に冒険するので、種々雑多な魔物たちとのエロドットがあるのも好印象だ。
CG絵はよくあるスチル絵+テキスト(絵のみのものもある)の形式で、ノベルイラスト風である。内容は冒険先での敗北時のファティマや仲間の家畜生活である。特にファティマの場合、種族ごとの好み、あるいは性格がダイレクトに反映されたシーンとなっているため、世界観にそったエロが堪能できる。仲間の家畜生活はそのままの内容であり、こちらのサークル様の持ち味が全開である。

ゲーム性はこちらのスキルが便利であり、スピード感も抜群なので上手い人はとことん爽快に、苦手な方もそれほど躓くことなくクリアできると思われる。

ストーリーは絶望的な状況下そのものである。奴隷にされてしまった故に、屈辱的な仕打ちと、挫折を誘う展開が多い。しかしながら、鬱屈としたエピソードだけではないので安心してほしい。冒険譚の側面もある本作は、その魅力も備えている。
多種族を相手取る話なので、敵種族各々の価値観やその特異性もしっかりと描写されている。これらの描写は一つの完成された異世界を冒険している没入感・ワクワク感を強め、鬱々としたフラストレーションをうまい具合に調整してくれる。
本作は盛り上げる演出もうまく、特にラスボス戦も素晴らしい。ファティマとラスボスの会話もさることながら、「オーク」の解釈もセンスが良い。

「くっ殺」が好きな方は勿論、ゲームとエロ以外にも力の入った本作、是非プレイして頂きたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ドット絵

2017年09月25日   シコ太郎 さん

このレビューは参考になった x 0人

ドット絵がとてもよく作りこまれておりとてもおもしろいゲーム性で集中してずっとプレイしていました
数々のげーむをしましたがドット絵のこのシリーズは特に気に入っています
続きや新作がでるのをとても期待しています

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

凄いアクションゲーム!!

2017年07月17日   道隆 さん

このレビューは参考になった x 0人

アクションの操作性や初心者の救済措置から、
熟練者のやりこみ要素までよく詰まっている作品です
ゲームとしては最近のゲームというより
SFCくらいの時代のアクションゲームという感じです。
難易度としては、高評価を取ろうと思えばなかなか難しく、クリアだけしたい初心者はゴリ押しで何とかなるという設計になっておりどちらでも楽しめるとおもいます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!言うほど死にそうにはない

2016年12月24日   800 さん

このレビューは参考になった x 0人

『くっ、殺せ!』とは言うものの……
主人公のファティマさんはどちらかと言えば、綺麗事を信じているタイプではなく、戦争の汚さも心得ているタイプですので、汚辱に塗れても生き残る。と言う気迫がこもっています。
むしろ、一緒に捕まった他の仲間の方が心が折れて死にそうです。
細かいストーリーは自分でプレイしながら読み進めた方が楽しいと思いますので、詳しくは語らない事にします。

それはともかく、アクションゲームとして、非常に良い出来です。
私はそれ程腕が良い訳ではありませんが、しばらく苦労すれば何とかクリア可能な難易度設定。
やり応えとクリア時の爽快感はたまりません。手詰まりでイヤになる事もありませんでした。
苦労する部分は、オプションの選択次第で乗り切る事も出来ます。
その辺は人により感想はまちまちでしょうから、体験版をお薦めします。

エロに関しては、言うまでもないでしょう。

オークと女騎士の物語

この言葉にピンと来たら、買いです。
その期待を裏切らないモノですから。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!おもしろい

2016年12月12日   さん

このレビューは参考になった x 0人

完成度が高く、ストーリーも意外と燃え要素も多く、しっかりしているので先が気になります。ダンジョンのつくりも複雑で、一回やっただけではまだまだ未踏破の部分もありなんどでもやりたくなります。ただ私のPCでは動作がかなり怪しい部分もありました。スペックに自信のないパソコンを使っている場合は注意したほうがいいかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!アクション性MAX!

2016年11月22日   人生と書いて妹と読む さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

当方丸宝堂さんの作品はどれもゲーム性が高く今作も例外なくアクション性がかなりよく、PCゲームにしてはハイスピード感がすごくいい!
ただ、前作と比べて敵キャラの数もステージ数も少なくなってしまっているのが残念、、

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日