「242polyrhythm」のレビュー一覧

2018年02月15日 正午 割引終了
242polyrhythm
快晴ボディビル部
324円→ 162円 50%OFF / 15pt (10%還元)
青春群像サウンドノベル『242polyrhythm』。
18禁同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版ゲイ表現あり
  • 販売日: 2015年09月15日
  • DL : 29
  • (18)

オススメ!人間の生と死と愛を限界まで描ききった名作

2017年02月02日   時告鳥 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

「人が怪物と化す世界」、
それが本作の舞台だが
この舞台を使い、見事なまでにキャラクターのドラマ、生と死と愛を描ききっている。

死を直前にした人間が愛する人の名を叫ぶ。
死を賭しても貫きたい愛がある。

当作品内の言葉にこういうものがあった。
「この感動を文字に記せば、それは陳腐な言葉となり、現実との距離が広がる」
私もレビューを書く際に困っている。
このゲームをプレイした感動を伝える筆を持っていない。

この作品のキャラクター達は生きている最後の1分、最後の1秒まで
もがき、苦しみ、愛し、そして自らの生を謳歌する。

死があるからこそ生を実感できる。
いつか死ぬからこそ必死に生き甲斐を見つけようとする。
それを教えてくれる作品。

本作は狂気……というよりも一生懸命という言葉が似合う。
子供も大人も男も女も、登場人物は皆が生きている。そしていつか死ぬ。

男も女も老人も若人も関係なく、
愛とは! 死とは! どう捉えるかを考えさせてくれる。


文章について。
この作品は圧倒的なシナリオ力を持ちながら
また文章もうまいのだ。
本作に登場した数々の名言は私の今後の人生を豊かにしてくれるだろう。

激しいシナリオの中に
笑えるシーンも入れてくれており
その絶妙なバランスにニヤリとさせられる。

キャラクターもまた可愛い。
「ボロ」という男の子が気に入った。
いちいち可愛いのだ、この子は


総じてレベルの高い作品である。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:12月27日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:1月15日