「魔法少女と呼ばないで 前編」のレビュー一覧

魔法少女と呼ばないで 前編
まほよば
540円 / 50pt (10%還元)
心までは、抱かれない。愛する人を守るため、今日も今日とて浮気エッチ。魔法少女寝取られ小説。
18禁同人誌ノベルPDF音声あり体験版
  • 販売日: 2014年09月18日
  • DL : 1075
  • (456)

王道的寝取られ

2016年08月30日   らるあ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

愛する男を守るためにほかの男とSEXする主人公のストーリー。
最初のほうでは、「なんかいまいち寝取られ感薄いなあ…」などと思っていたのだが、話が展開するにつれ、主人公が肉体的に堕とされていく様が丹念に描かれていく。
PDFにして700P超えているので、気軽に手を出せない、あるいは序盤の展開を見て避けてしまう人が出てくるかもしれない。
しかし、寝取られ好きならぜひとも手を出してほしい。
もちろん個人の嗜好にもよるが、まず間違いなく満足できるだろう。
なんせこれ後編もあるんだぜ…?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!気持ち悪くなるほど興奮した!

2015年02月11日   cocoa さん

このレビューは参考になった x 0人

私はこういう想い人を助けるために他の男に抱かれなくてはいけない展開が大好物。
紹介文では軽く書いてますががっつりヒロインの心情を
描くため戸惑いや葛藤、想い人との絆、彼を守るための覚悟などがしっかり伝わってくる。
それでもエッチでは乱れてしまう罪悪感がこちらを興奮させてくる。
基本的に物語は誰かの視点で描かれ、ヒロイン、彼氏、他の魔法少女など
色々な視点から話は進み、ヒロイン以外にもスポットが当たってより物語を性的に熱くする。
それでいてメインの彼女がどんどん状況に追い込まれ、
恋人の為と割り切って嫌いな男にすら体を重ねる展開がもうたまりません。
そして手練れな相手にエッチでは完全に堕ちていくのも。
この男が女には最低な奴なのが余計に、くる、のだ。
心までは、抱かれない。けれどそれ以外は全て奪われていく。
まだ後編は読めてませんが寝取られ、寝取り好きは必読な一作です!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!寝取られ好きなら買うべき

2014年10月01日   tonba さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

個人的にNTRでランキングベスト3に入ります。質も量も十分。PDFの行間などがおかしいなど読みにくいのは同人のご愛嬌か。でも最低限、読めます。内容は最高です。寝取られのツボを良くわかっています。10巻くらい続けて欲しいですね。寝取られ好きなら買うべき!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!自信を持ってお薦めします

2014年09月29日   南方の准教授 さん

このレビューは参考になった x 0人

寝取られ小説に興味がある人になら、自信を持ってお薦めできる作品です。
今まで数多くの寝取られ小説を読んできましたが、ここまではまって何度も読み返している作品は他に有りません。
数多いカラーの挿絵も魅力的ですが、やはりこの作品の最大の魅力は、文章そのものです。

寝取られ作品で一番難しい「寝取られ対象の女性をビッチ化せずに、どうやって浮気行為に走らせるか?」というテーマを、ファンタジー要素を使って見事にクリアしています。
「堕ちそうで堕ちない」否「堕ちてるけど堕ち切らない」女性キャラ達の表現が実に秀逸です。
数多い絡みのシーンは、時にはヒロイン視点で、時には寝取り男の視点で、時にはヒロインの恋人からの視点で描かれ、そのチョイスがまた絶妙です。
個人的には、余分な物を完全に省きながらも、その上で妄想力を掻き立てられずにはいられない筆者の描写力の高さにも脱帽です。

体験版でもその魅力は十分に伝わりますが、やはりこの作品の真価はそれ以降も読んで初めて発揮されると思います。
筆者のHPでなら、この作品の少し前の出来事を描いた外伝のような作品も無料で読めますので、そちらを読んで貰っても良いと思います。
そこで「これだ!」とビビッと来たら、迷わずこの作品も購入して良いと思います。
決して損な買い物だとは思わない筈ですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!【魔法少女と呼ばないで 前編】を読んで

2014年09月20日   本s! さん

このレビューは参考になった x 3人

量と質、共に優作。価格も手頃で十分にお勧めできる。

場面は女性からの自発的な浮気ではなく、愛する者のため”仕方なく、嫌々ながら”というものが多く、それ以外にもファンタジーものの鉄板である怪物と少女の絡みなどがある。

魔法少女という現代ファンタジー設定だが、記号としての萌えキャラはいないように感じた。
少女と間男との絡みが多いこともあって、どちらかといえば地に足の着いた寝取られ小説だと思う。

またキャラクターの造形にはカラーの挿絵に加え設定資料も付加されており、個人的には作品にすんなりと入り込めた。

体験版では序盤が読め、作品の雰囲気と文体が確認できる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:12月27日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:1月15日