「苗床ダンジョンクロニクル」のレビュー一覧

苗床ダンジョンクロニクル [月の水企画]
ロールプレイング
2018年09月25日 正午 割引終了
苗床ダンジョンクロニクル
月の水企画
702 1,40450% OFF / 65pt (10%還元)
触手蠢くダンジョンの最深部から脱出しろ! 犯されて仲間をふやしながら先に進む、触手・産卵系18禁RPG
音楽あり体験版
ファンタジー百合産卵触手機械姦ふたなり
  • 販売日: 2012年04月17日
  • 販売数: 10441
  •  
  • (6171)

産卵

2018年08月14日   きょー さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

産卵RPGの1作目です。
孕んで産卵し、仲間を増やしながらダンジョンを攻略していきます。
産めるモンスターの数が80体もおり、強モンスターでサクサクプレイや弱モンスターで縛りプレイなど、色々な組み合わせを楽しむことができます。
この作品にハマった方は、同サークルのデモンズグラウンドも楽しめるかと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

順番が…

2018年08月10日   ななしちゃんさん さん

このレビューは参考になった x 0人

月の水企画さんの作品はこれ以外にもひとつ(この作品の次作にあたるもの)やっていて、それが非常に良かったので遅ればせながらやってみることに。

モンスターと戦い、そのモンスターの卵を孕むことによってPTを強化していくという完全におもしろくてエロいやつです。

もうそのシステムだけで満足なのですが、やはり6年前のゲームということもあり、まだ洗練されていないところもあるかと思いました。
要は次作にはあったいい部分が欠けているわけです。それはPTの強化手段だったり、キャラの「孕む」ことへの心理の変化だったり、各種の便利機能だったり。

とはいえやはりダイヤの原石ポジションなわけですから全然ダメなわけじゃないです。このサークルの作品の購入を検討している人なら先にこっちを買えば、より次作が楽しめるはずです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

良作の魔物パーティーRPG

2018年07月28日   The immortal さん

このレビューは参考になった x 0人

同サークルさんの前作に登場したロザリーさんが主役のダンジョンRPGです。
仲間となる魔物を、主人公が自分で産んで増やすことができます。また、魔物は
他の女性キャラとのレズHで増やすこともできます。戦闘の難易度はパーティー編成
によって多少変化しますが、終盤は強力な魔物を仲間にできるので、詰まるような
ことはないかと思います。

Hシーンは触手やレズが多めですが、ダンジョンRPGならではの、トラップを使ったHも
たくさんあるので、マンネリにならず飽きないように作られていると思います。
サークルさんの特徴として、男性相手のHがほぼないのも個人的にはよかったと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

面白い

2018年07月17日   七瀬千春 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

苗床に改造されてしまった賞金稼ぎのロザリーがスライムのぷにこと一緒に魔物を生んで仲間を増やしながらダンジョンを攻略していくRPGです。次々手に入る新しい魔物を使い分けながらの攻略はとても面白いです。財宝には取りこぼすと入手不可能になるものがあるのでこだわる人は注意

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!産めよ増やせよでダンジョン脱出だーっ!!

2018年07月07日   黒淡雪 さん

このレビューは参考になった x 0人

前作レディナイト・サーガにて、毎月800Gで雇われていた仲間のロザリーさんが主人公です。
今作ではロザリーさんを含め、人間は基本的に戦闘に参加しません。
代わりにスライム娘の『ぷにこ』を始めとする多くのモンスターたちが戦います。
ここまで書くとテ〇ワンのようなゲームを想像しますが、仲間モンスターの増やし方は安定の月の水企画様。
ロザリーさんがガッツリ孕んで、産卵して仲間を増やす事になりますね。
このシステムの都合上エロは異種姦は多いですが、一方で人間同士(ふたなり百合レズ)の絡みも多く、
内訳的には対人と対モンスターの比率が前作とそう変わらない感じでした。

ゲーム性の方に関しましては、主に戦闘面が前作よりもバランス良くなっています。
ただ、やはり後の作品群と比べるとまだまだ物足りないと感じる部分も有りますね。
他にも後継作との比較になりますが、拠点や産卵室の快適性は『奈落の孕姫』と比べて結構劣ります。
とは言えまぁ、むしろこの作品があったからこそ奈落はあそこまで快適に成れたと思うべきでしょう。
自分は先に奈落の方からプレイしたのでこれらの点が目に付きしましたが、
それでも他所様の同人RPGと比較すればかなり丁寧に作られていますし、純粋に面白いです。

取り敢えず回収出来る要素を全て回収して、最強の裏ボス“一戦目”を撃破するまでに14時間でした。
ただ、裏ボス“二戦目”はシャレにならない強さでしたので、恐らくアレを倒すとなるともう2・3時間は増えそうです。
周回要素は存在しますが、一方で困った事に、一部の財宝は取り逃すとその周では取れなくなると言った点も有ります。
もしも一周目でコンプを狙うならwikiチェックは必須ですね。
取り逃し要素があるのは『財宝』のみです。

前作以上に進化した月の水企画様のRPG――。
作中は迫力あるBGMも多く、これもまたおススメ致します。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

産んで戦ってまた産んで

2018年06月23日   aqn さん

このレビューは参考になった x 0人

仲間となるモンスターは、基本的に主人公がお腹を痛めて産み落とします。ですが、描写的にはさほど悲壮感がない(なくなっていく)ため、得意でない方も安心してプレイできます。作中の敵キャラには、主人公と同様にモンスターを使役して戦う者もいます。さながらトレーナーですね。入るのはポケットではありませんが。
モンスターは多種多様であり、格好良いの、可愛いの、不思議なの、エロいのなどなど。自分の好みを使い続けるも良し、臨機応変に使い分けるも良しです。ただ、移動に際して特定のスキルを持っているモンスターが必須な場面がありますのでご注意下さい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ボリュームがすごいです

2018年05月20日   ナム さん

このレビューは参考になった x 0人

すごいボリュームのある作品ですが、最後まで飽きずに楽しみながらプレイすることができました。触手に犯されることで仲間が増えるというシステムがとても新しい感じで楽しかったです。エッチシーンのシチュエーションも多彩でかなり実用性が高いです。触手好きの方には特におすすめの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

仲間が豊富!

2018年02月21日   simon1029 さん

このレビューは参考になった x 0人

本作では、産卵により仲間を増やしていくのですが、その種類がとても多いです!
さらに、すべての仲間に個性があるので戦略も多彩です。

エロの面で実用性はもちろんありますが、純粋にゲームとしても楽しむことができる作品だと思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女性冒険者が自らモンスターを産卵、出産し脱出を目指す

2018年02月18日   76421 さん投稿数 : 5位

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

主人公の女性冒険者(ロザリー)がダンジョンに迷い込んでしまい、自らがモンスターを産卵、出産してパーティーを編成、ダンジョン脱出を目指す18禁の同人RPG。
1フロアが広く、イベントも多く発生するのでけっこうボリュームがある。

ゲームオーバーは無いが、難易度はやや高め。ザコ敵はそうでもないがボス敵は強め。
モンスターは最大4体まで編成可能。仲間にできるモンスターは全部で80種類と多い。
装備、特技固定でLvUPによる成長のみだが、アイテムによってスキル習得や能力のさらなる上昇もできる。
終盤になればより強力なモンスターを仲間にできるようになるが、イベントで弱いモンスターが成長したり、それぞれのモンスターで持つ特技が異なったりするため、序盤のモンスターで攻略も可能。

エロは凌辱寄り。総シーン数60以上で触手・異種姦・産卵中心。
ロザリーが罠にかかって凌辱されるものなどで、ロザリー以外のシーンは少なめ。

前述の通り仲間にできるモンスターが多く、けっこうボリュームもあって遊べて楽しめたゲーム。
サークル他作品とキャラのつながりもあって、それらも合わせてプレイするとより楽しめるかも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!多彩なシチュエーション

2018年02月17日   ero紳士 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

ボリューム満点で、シチュエーションも多彩、キャラもかわいいので飽きさせません。いろんなキャラが出ますが、それぞれちゃんとキャラがたっています。何気に着せ替え衣装が良い感じにエロく、それも攻略の楽しみになります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:8月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:7月24日