「美少女るみ無邪気な誘惑」のレビュー一覧

2018年07月11日 正午 割引終了
美少女るみ無邪気な誘惑
みるきぃぱぁる
1,404円→ 1,123円 20%OFF
×学×年生のロリっ娘と仲良くなって、えっちをしちゃうアドベンチャーゲームです。
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2008年03月14日
  • DL : 873
  •    
  • (576)

オススメ!性行為に興味津々のロリっ娘に、ひとつひとつ教えていきます

2008年12月15日   NERO さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

ヒロインの本当の名前は「瑠美香」。「るみ」というのは愛称、あだ名のようです。
 るみはネットで性知識を豊富に仕入れており、性行為にも興味津々。そんなロリっ娘に対して、主人公はフェラ、クンニ、ローターでの自慰、シックスナイン、素股などをひとつひとつ教えていきます。もちろん、やがては本番SEXも教えます。
 るみがどれくらい性知識を豊富に持っているかというと、たとえば「クンニしてあげるよ」と主人公が言うと即座に「クンニって、クンニリングスのこと?」と聞き返してくるほどです。これほど性知識を仕入れており、性行為にも興味津々なので、主人公のチ○ポに対しても嫌悪感など示さず、目を輝かせて手コキやフェラをしてくれます。
 顔面射精も口内射精も大喜びで受け止め、精飲も嫌がりません。フェラをするときに至っては亀頭のあたりの臭いをかいで「すっぱい臭いがする」と言いつつも、なんのためらいもなく口に含みます。いくつかあるフェラシーンのなかには、顔面アップの差分があるものもあります。
 ロリっ娘に、性行為を実地で教えてあげるシチュにハァハァする人にはお勧めの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!よかったのですが、、、、。

2008年04月16日   びゅんびゅん丸 さん

このレビューは参考になった x 1人

この手の好きな人には大変良くおすすめだと思います。
美少女とのあまあまな展開はたまりません。
声優様も「グーっ」です。
但し、前作の「美少女りこ あぶない好奇心」と内容、展開などが似すぎていたのでその点が残念でした。
みるきぃぱぁるさんの作品は2本目のプレイでしたので余計にそう感じたのかもしれませんが、、。
発射場所も中外と選択式など多くしていただき、それによって展開、結末が変わるともっと楽しめると思います。
今後は少しアニメシーンも追加していただけると嬉しいですね。
次回作品がとても楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!萌えとリアルの境が紡ぎ出す、心と身体に優しい自然派抜きゲー

2008年04月01日   めいぱん さん

このレビューは参考になった x 1人

パッと見、そのクセの強い絵柄は意外と抜きゲー向きな印象なのですが、いま一つ、頭部と身体のバランスが悪く、ポーズによってはロリっぽさが損なわれて見えるなど、絵的にはいま一歩という感じ。

ただ、お話自体はいい意味でヘンにひねらない素直な立ち上がりで、なかなか自然で雰囲気がよかったかと思います。

まだHの経験のない少女が期待と不安のあいだで、主人公と心と身体の距離を縮めていく過程が、過剰な萌えの排して描写され、自然体なリアルさが感じられました。本番も始めのころは少女がなかなか慣れず、それでも健気に何度も主人公と結びつこうとする過程など丁寧に描かれていて、かえって萌えるものがあります。特殊なプレイやシチュではなく、ごく普通の過程を積み上げることで少女に感情移入させ、結果的にHな気分にしてしまうのはなかなか見事です。

ただ、その辺りの雰囲気がよかった分、序盤、主人公がロリコンということを強調しすぎたのは、逆に違和感があって、もうちょっとヒロインの少女に対して、ナチュラルにはまってもよかったですね。

その一方で、二人の関係が深まると、余計な描写を入れることなくHイベントを繋げていくので、抜きゲーとしての素養もバッチリ。多少、野外プレイがあるものの、基本、部屋の中でHするのでHの幅は限られるにもかかわらず、重ねなどでバリエーションを増やさず、イベントごとにきちんと別CGを用意していているので、CGモードで見るとある意味圧巻。イベントごとの少女との丁寧に描かれたやり取りを思い出せば、本当に少女とのHな記念写真みたいで、どきどきしてしまいます。

話としては後味の悪くないホッとするだけの内容なのですが、ナチュラルに少女にはまっていける、見た目以上に深い抜きゲーになっていたと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:5月31日