「黒曜鏡の魔獣」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
黒曜鏡の魔獣
雨傘日傘事務所
1,404円→ 1,123円 20%OFF
舞台は首都闘技場。そこで出会うお気楽メイドエルフ&クールデレ闘奴少女との日々を描いたノベルゲームです。
18禁デジタルノベルアプリケーション音楽あり
  • 販売日: 2006年12月18日
  • 販売数: 2125
  •   
  • (1154)

オススメ!とても面白い作品

2018年02月27日   umziha さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!肉肉しい絵とは裏腹な完全燃えストーリー

2016年01月24日   ドドイッツ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

絵で敬遠していたけれど、いざやってみたら、とんでもない程燃えた。
バトル系としは最高峰のモノだと思います。

キャラクターたちも独特な雰囲気をもっており、どのキャラもいい味だしてます。
舞台は陰湿で暗いはずな設定なのに、キャラクターたちがそれを感じさせないので、最後まで飽きることがありませんでした。
敵役も一方的に悪って感じじゃなく、応援したくなるような背景も描かれており、大変満足なデキでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!エロ抜きでも面白い

2015年09月01日   kou222 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

非常に良く作りこまれた世界観やキャラクターが織りなす物語に惹きこまれることは間違いありません。

また、物語の要所要所を盛り上げる音楽が素晴らしかったです。

プレイされる際は最初から最後まで一気に読み進めることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

凄まじい熱気

2013年12月01日   8aupa さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

評判に釣られて購入したが想像以上に濃密な話だった。

雰囲気の絶妙な世界設定に、いきいきとしたキャラクターたち、思わずくすりとしてしまうコメディ的な日常と、合間合間に挟まれる肉感的なHシーン。
それら全てを前菜として、やがて訪れる盛り上がりは、純粋に読み物として熱く面白かった。

エロ目的以上に、よくできた異世界物語だったといえる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ダバダバ涙を流しながら読みました

2013年01月31日   tetrapod さん

このレビューは参考になった x 0人

『エリュズニールの騎士』『隷妃双奏』に続く三作目にして最高傑作と言える出来でした。
抱腹絶倒のギャグシーンの数々からダークな世界観を如実に表すようなシリアステイストにじわじわと変化していく日常、お互いの意地を掛けてぶつかり合うド派手で魅力的な戦闘シーン。そしてもちろん忘れてはならない合間合間に挟まれる艶やかなむっちむちのエロシーン。
雨傘日傘さんの描くキャラクターは誰も彼もが魅力的でこの物語を読み終えるのがもったいなく思える良い作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!重厚な世界観と魅力的な登場人物達が織り成す物語

2013年01月23日   ぽーら さん

このレビューは参考になった x 0人

一人では背負いきれない程の宿命を背負っているのに笑顔を絶やさず、他人の世話や日常を楽しむメイドエルフ。
普段はクールながら気を許せば幼く甘えてくる、その身に快楽と被虐を刻まれた拳闘奴隷の少女。
闘奴と闘う為に召喚された魔獣たる主人公の3人をを中心に
コロシアムと奴隷管理者の召喚術師、そこで働く闘奴やメイド、大陸一の大国の王と近衛たる十騎士。
各々の生き様や思惑が複雑に絡み合いながら、コミカルな日常と命を懸けた非日常が交じり合いながら、大きな事件に飲み込まれてゆきます。

独自の世界観や登場人物がしっかりしているので登場キャラに感情移入しやすいです。
読み返すと登場キャラの書かれていない思考が思い浮かぶほどに。
また、伏線が各所に散りばめられており、時間を忘れて読み進めてしまう位の力がありました。

Hは主人公絡みでは甘々な展開ですが、ヒロイン以外はコロシアムで公開陵辱や貴族接待など全体的にハード。
身請けしたメイドや奴隷と言う身分もあり、ボディピアスや調教を施されています。
イラストも非常に肉感が強くHシーンは好き嫌いが別れるのではないでしょうか。

世界観やキャラに魅力を感じたのなら、体験版をプレイしてみて下さい。
きっとあなたをエリュズニールの世界へ誘ってくれるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ある意味ではここが始まり

2012年06月28日   熊くじら さん

このレビューは参考になった x 0人

前作である隷妃双奏と時系列的な重なりがありつつ、異なる視点の物語。
濃厚なエロと奥行のある舞台にそれを表現する描写。魅力的なキャラによる日常の掛け合いと戦い。
それらの要素が違和感なく混じり合い、生み出される世界観は見事の一言。
ファンタジーとしての世界観はこの作品で一気に広がり、完成度を上げたようにも。
そして戦闘シーンやその前段階の表現力は画面演出、文章力、音楽共にとても高レベル。
シリーズファンとしては、鏡の騎士の体術の由来やそれぞれの出会いなど、見逃せない部分も多々あり。
前作では予想もしなかった活躍を見せるキャラや、より人間味を増した鬼畜もいたり。
単体の作品としてもシリーズとしても面白い、上質なファンタジー、気になったなら是非に。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!掘り出しモノサークルの大傑作

2011年07月06日   らららんでぃ さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

単純にボリュームが凄い、泣けて笑えて燃えてついでにえっちぃ
本当になんであまり知られていないのだろう?絵にクセがあるから?でもそんなの気にならない快作です。

一見エロ重視のように見せながら、それと同時にセンスあるストーリーテリングの短編作品をいくつか出してきた作者が、
それらの伏線を一旦この作品で纏め上げ、同時にその先の作品への方向性を決定付けたという感じの作品。
そういう意味で同サークルの出世作、代表作として始めてやってみるにはとても良いのではないかと思います。

この作品を境に「エリュズニール」シリーズは本格的にオリジナルファンタジーものとして、
ただの18禁同人では済まない魅力的な世界と物語を見せてくれるようになっていきます、ハマれば他のシリーズも是非やって欲しいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!アーベル、マイラヴ!

2011年02月28日   H原人 さん

このレビューは参考になった x 0人

この作品(シリーズ)の魅力を一言で言うなら、『ギャップ』ではないでしょうか?
 普段の生活の温かみと奴隷の悲惨・淫鬱、ゆるゆるのギャグと戦闘シーンのスピード
感、普段はクールな闘奴が調教シーンでは完璧なマゾ奴隷、といった各種のギャップを
超越し、一つの作品世界として昇華しているのは、流石としか言えません。
(シリーズの中で、キャラの設定(性格や外見)が変わっているのも、ギャップ?)

 中でも、クーマゾ(クールでマゾ奴隷)のアーベルが可愛い!
このサークルの中では珍しい貧乳キャラ(私の好み)で、淫らに乱れた後に、涙目で
恥じらいながら、パンチを入れるいじらしさに萌えです。
 「アーベル、君のその涙が見られるなら、頭蓋骨陥没も恐くない!」

 最近の作品になるごとに、読者サービスが向上しているみたいで、最初に調教シーン
をはさんだり、ストーリーをクリアしなくてもHシーンが選択できるようになっている
ので、Hな調教シーンやいちゃいちゃシーンだけを見たい方にも、お奨めできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

かなり良かった

2011年02月15日   マゼリアテル さん

このレビューは参考になった x 1人

エロ抜きでも通用するぐらい面白くていい話でした。
エロもいろいろなバリエーションがあってよかったです。
価格の割には長い時間楽しめたのでとても良かった。
こういうエロゲーもいいなあと思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日