「—騙され易い兎たち。~The rabbits which are easy to be deceived~」のレビュー一覧

2018年07月11日 正午 割引終了
—騙され易い兎たち。~The rabbits which are easy to be deceived~
ちょこれーとバナナ・オレ
1,296円→ 1,036円 20%OFF
ラグナ○クオンライン、アルケミスト鬼畜陵辱調教モノ
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり体験版
  • 販売日: 2004年05月30日
  • DL : 379
  • (175)

着衣、メガネ好きの人にオススメ

2014年05月02日   雨月 さん

このレビューは参考になった x 1人

基本的には、羞恥陵辱系で、あんまり痛い系はありません。

メガネの着脱は、途中からなので、メガネ嫌いの人は、ちょっとつらいかもしれません。
後、ほとんどのシーンは、着衣状態なので、そちらが好きな人には是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最初と言うだけあって

2012年05月01日   KOTA さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

着衣度はやや低めですが、屈服、無理やり、拘束などの基本的なシチュは完成しています。
この人の画風が好きならば、買って損はないと思います。
鬼畜度もそんなに低くない?と思います。

眼鏡のONOFFが選べるなど、こだわりが光ってる作品だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!言葉で調教する楽しさ

2007年09月07日   弁財アキ さん

このレビューは参考になった x 0人

ROの陵辱アドベンチャー。ネコミミメガネで関西弁なケミ子のリルはひょんなことから鬼畜プリ男のクスハに囚われ、マゾ調教をされる羽目に陥ってしまう・・・

今作の白眉は何といっても言葉によるマゾ調教。「求める言葉を言わざるを得ない」状況に追い込まれ、さらになじられ最後には堕ちていく様子が描かれており、その描写はねっちりとして奥深い。さらには「口では言っても理性は拒んでいる」という女性視点の形式ゆえ堕ちたようには感じず、それがなお嗜虐心をそそる。女性フルボイスなので臨場感もバッチリ。道具も中々にマニアックなものが揃っている。漫然とした調教ゲームに飽きたら是非オススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:5月31日