「Double Inpact」のレビュー一覧

Double Inpact
ソフトさーくるクレージュ
540 / 50pt (10%還元)
デジタルコミックが2本はいってお徳です。
  • 販売日: 2000年11月24日
  • 販売数: 186
  • (63)

初めて読んでも懐かしいWin95をVistaで

2008年04月16日   パウリスタ さん

このレビューは参考になった x 0人

最初に思い浮かんだ言葉は、「MSX」、「3 1/2フロッピー」、「256色」
などでした。

クリックで進むデジタルコミックが2話、1)女子大生2人が年下の男の子と、
2)駄目男が近所の女の子を睡眠薬レイプという、お話も至ってシンプルな作品です。

絵も上記の表紙から分かるような基本中の基本、画像技術もたぶん一歩間違えれば
16色と思われそうなものが10枚ずつ(行為中はその約半分)です。
絵師は、今もトップレベルのポチ加藤さんなどです。

でありながら、「びくん」ときたりしましたから、侮れないものです(こういう作品は
技術ではない、雰囲気作りと絵・文の配合だという結論は出したくないですが)。
個人的にはむしろ、いろんな意味で「影」が多い昨今、
安堵感や懐かしさが強く伝わる作品です。

メッセージウィンドウをメインウィンドウからはがせるWin95のソフトが、
Vistaでごくごく普通に動作する感激(笑)も味わえました。

二枚のフロッピーディスクに詰まれてこの世に誕生した、
数分間で読み終えられる小さな小さな佳作はいかがでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:10月25日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:10月18日