「妻陥落」のレビュー一覧

2018年07月11日 正午 割引終了
妻陥落
Autobahn
2,376円→ 1,900円 20%OFF
「あなた」が知らない「あなた」の奥さんの本当の姿……見てみたくないですか?
18禁アドベンチャーアプリケーション音声あり音楽あり体験版
  • 販売日: 2006年12月31日
  • DL : 8994
  • (3466)

オススメ!これは寝取らせ物の最高峰だ!!

2008年07月07日   もりもり さん

このレビューは参考になった x 4人

最初の感想はやっと見つけたと言う感じでした!

これほど寝取らせ物で興奮出来た事は今まであっただろうか・・・

今までの寝取られ物は、多少興奮はするものの客観的に見てしまいどうしても主人公に感情移入出来ないで居ましたが・・・(展開が不自然すぎて)

この作品はストーリー・夫・妻・ともに私の中でリアルに完璧でした!

清楚な妻の凄い喘ぎ声!それを見る夫の心の葛藤!

そして少しづつ落ちていく様が、大人の本気の遊びの雰囲気が出ていて妙にうならせる内容でした。

BGMもストーリの盛り上げに一役買っていて、気づけばストーリに引き込まれて主人公にシンクロしていました!(でも、もうちょっと絵が動けばもっと良かったかな^^;)

寝取らせ願望有りのMっけな人には買って損は無いと思います!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!究極にして至高の寝取られ作品

2008年07月07日   エロリンQ さん

このレビューは参考になった x 2人

寝取られモノとしては最高レベルの傑作だと思う。
と同時に、音声のみのHシーンが多かったり、顔が見えない絵が多い点など
全体的にマニアックな演出重視の作りのため、万人向きとは言い難い。
少なくともエロい絵をひたすら見たいんだって人は、避けたほうが無難。

作品の性質上、そのエロさの大半を音声に頼っているカタチになっているが、
この音声が超級のエロさになっている。シナリオもいいが、声優さんの演技もすばらしい。
個人的には、今まで聴いたこの声優さんの作品中、ベストの演技だと思う。
ただ、設定が38歳ということもあり、自分のことを「おばさん」と呼ぶことも多いので、
そこらへんを気にする方はご注意を。

印象的なのは最後までプレイし終わった後、なんとも言えない感動的な余韻に包まれたこと。
寝取られを愛するすべての人に捧げたい、そんな究極の寝取られ体験がここにあります。
ぜひお試しください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あの家庭的な美人妻が陥落!?

2008年01月11日   ぶーたろー さん

このレビューは参考になった x 2人

前半のストーリー展開はよかったのですが、途中から間延びしてしまった感があります。あの、清純な妻が!そんなに簡単にひっかかるものなのかという衝撃からくるギャップがエロの空気を引き立たせます。しかし、どんどんはまっていってしまうと少しずつ自然な流れになっていってしまい、そうすると絵やセリフ(声)などが気になってきてしまいます。
しかし、なかなか考えて作っているゲームですので興味のある方は買ってみても良いかもしれません。
ちなみに妻の声優さんの声はかなりいいですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!タイトルに偽り無し

2007年10月11日   taisyou さん

このレビューは参考になった x 4人

レビュアーが選んだジャンル :

得てして人妻・寝取られものは、結局人妻が肉欲におぼれて和姦になってしまい、家族のことを省みないことになることが多い気がする。
それはそれでいいのだが、人妻たるもの夫や子供に悪いと思うがゆえに、ばれないように体裁を整えながら、情事にふけってしまうほうが燃える。
その点この作品は、肉欲にはおぼれるが、最後まで自分は人妻であると言う意識を、捨てきれずに楽しんでいる点がとてもよかった。
まさに、「いやよいやよも好きのうち」を地で行く作品だと思った。
ストーリー、Hシーン共にほぼ完璧と言えるだろう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

価格の割には・・・

2007年10月10日   ますたー・よーだ さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

最近流行り(?)のネトラレモノの先駆けです。
シナリオは比較的よかったのですが、HCGが少ないのが難点でした。
あとやたら自分を「オバチャン」呼ばわりするので
その辺でひいちゃう人にはあまりお勧めできません(ノД`)
ネトラレスキーな方は抜きゲーとしてではなくシナリオゲーとして
買ったほうが良いかもしれません。

同サークルの「愛欲のエプロン」とのリンクも少しあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!変わった夫婦

2007年09月21日   xoxo さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

いわゆる旦那容認の寝とられモノ。
貞淑な妻がじょじょにおちていくゲームだと思っていたら・・・
良い意味で期待を裏切られたゲームだった。
エンディングの後も知りたくなるような内容だった。
CG枚数が少なく足りていないのが非常に残念だったが、シナリオ、声などは非常に良かった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!好みは分かれるが…

2007年09月18日   Felix さん

このレビューは参考になった x 5人

レビュアーが選んだジャンル :

「愛欲のエプロン」に続いてやってみました。
前作をやって、はまった人には絶対お勧めですが、好みが分かれる作品だと思います。前作との違いは、人妻が一人になったことでその分じっくりと描きこんでいます。
とにかくシナリオの表現力が素晴らしい。ストーリーはまずまずありがちな展開でびっくりするエンディングが待っているわけでもないのですが、本当に引き込まれていきます。逆にCGなどに関しては枚数的にもあまり期待しない方がいいと思います。
どちらかというとデジタルノベルや官能小説の乗りですね。
個人的にはとても満足しました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最初は面白いのであるが…(辛口)

2007年09月13日   Spanky さん

このレビューは参考になった x 3人

他に似ているゲームがあまり(殆ど?)ないということもあり、
導入部のエロさは群を抜く。画期的だと思うくらい。
しかしゲームを進めていくとあまりに音声(台詞)で引っ張りすぎて、
段々萎えてきてしまうという難点が(音声がややわざとらしすぎかも)。
幸い段々と画像が増えていくので持ち直す(?)が、
バランスという点では再考の余地がある。

着眼点は素晴らしいので、
画像と音声のバランスを取るとかアニメーションを追加するとか、
次回作に期待したい(愛欲のエプロンはこれとは系統が違うので、
また別のものを期待)。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!なかなか無いテーマ

2007年08月06日   アライグマ さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

イベントグラフィックにはあまりエロさを感じなかったのですが(ただ美麗さは高いです)、ストーリー展開が秀逸でした。
自分の妻を半ば意図的に「寝取らせる」ことに魅力を感じる方にはお勧めできます。
収集したCGだけを使うような人にはあまり向いてなさそうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!傑作

2007年07月23日   ナイナス さん

このレビューは参考になった x 5人

レビュアーが選んだジャンル :

オススメ度:★★★★★

◆総評
丁寧なグラフィック、使い勝手の良いシステム、計算されたクレバーなシナリオなど、全体においてアマチュアらしい部分が無い優秀な寝取られゲー。同人ソフトの中では値段の高い部類に入るかもしれないが、それだけのことはある。ネトラレ好きには実用度の高い作品でオススメできる。

◆実用度
エロシーンの尺はかなり長くネチネチとしている。卑語言いまくりで消し無く、音声も上手。かなり実用的。

◆グラフィック
CGはそれほど多くない。
隠しカメラの視点であるという演出で、平面的でキャラの顔がよく見えないといった構図のCGが結構ある。
録音テープを聴くという演出から、音声だけのHシーンも有る。
これらはCG重視の向きには敬遠されるかもしれないことだが、演出として成功しているので、ぜひ一度体験してほしいところ。

◆シナリオ
個人的にはシナリオの完成度はどうでもよく、エロシーンの完成度が高ければよいという考えから、初プレイの前に攻略済みセーブデータを投入するのが基本スタンスなのだが、このゲームに限っては推奨しない。
じっくり読み進め、最高のカタルシスを味わってほしい。
体験版で雰囲気は十分伝わるので要プレイ。

◆難癖
人妻系のシナリオにおいて、寝取られ要素を盛り上げる材料として、妻である立場を強調するセリフは大好物なのだが、母親である立場を強調するセリフは嫌い。
あなたごめんなさいは大好きだが、子供にごめんなさいはイラン。

年齢的には、30台前半程度で抑えてほしい。
絵的には十分若いのだが、テキスト上で年齢をあまり強調されると引く。
おばさん呼ばわりが多すぎるとちょっとね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日