「報酬の姫君 princess super slut3」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
報酬の姫君 princess super slut3
pinkjoe
756円→ 604円 20%OFF
厳しい自然に囲まれながらも神を愛し清らかな生活を送る人々 そして聖女アナスタシアの率いる『神の剣騎士団』…そんな聖女達がついに帝国の手に堕ちてしまう!!
18禁CG・イラストJPEG
  • 販売日: 2015年08月26日
  • 販売数: 4703
  •   
  • (2604)

オススメ!ストーリーも良し!

2015年08月30日   ISS さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

弱小国家が異世界から来た主人公を軍師とし他国を侵略、姫君を籠絡する物語の最終章。
 強気な金髪姫、純真無垢な黒髪姫ときて今作は騎士然とした銀髪の褐色姫の国と心を落とす内容です。前作2人の姫にも役割があり、今回の姫もすばらしかったです。
 3作品を通してみてもストーリーの軸がしっかりとしていてエロをおいてもクオリティの高い作品だなと感じました。もちろんエロの方もストーリーの設定の細かさと遜色がなく興奮できる内容でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

前作を見ていなくても大丈夫!

2015年08月30日   宗右衛門又五郎 さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

以前から気になってたサークルさんの新作なので買いました。前作は見ていませんが冒頭があらすじなので前作をみていなくても安心です。
内容は敗北からの調教・悪墜ちものです。ヒロインが調教からの悪堕ちしていく過程は見ごたえがあります。ヒロインの肌が褐色なところもかなりおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!同人cgとして最高級、作者の努力が込められた作品

2015年08月30日   ローマ人 さん

このレビューは参考になった x 2人

ページを進むのが惜しい作品、今回もやりましたな!ハードな性行為が作品の中にギッシリ詰まっておりその表現には一たりとも疎かな部分がない。そして抜けるのが第一の目的であるcgにも関わらず社会批判やサディズムへの考察はエロという領域を超え文学とも言える。

それに作者様は謙遜していたがこの分量であの密度、3人の姫君の変わり様をキッチリ描いておられる。普通同人は作業が膨大になるにつれ龍頭蛇尾になりがちだが。この作品は違う。作品は一つの物語として見事に完結しておりこの程の作品にありがちな後味悪い結末もない。

この作品は数ある同人作品の中でも傑作に属すことは間違いない。一体これを買わずして何を買うというのだ。

長い間待った甲斐があった。素敵な作品を出会えさせてくれた作者様には礼を言いたい

お疲れ様でした!
次回作も楽しみにしています!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!待望の最終章

2015年08月29日   スツーカ さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

今回の作品は
とうとう最終章に突入した
報酬の姫君の新作です

やっぱり前作同様にボリューム満点で、クオリティーも
高く納得のいく作品でした。


前作を購入してない人も、これを機に購入してみては
どうでしょうか。
きっと満足すると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!姫君の終結

2015年08月29日   puraima さん

このレビューは参考になった x 2人

姫君1から1年半、ついに終結する姫君となります。内容的には結構過激となってますが、それはいつものことで今回もエロく作られてます。
特に今回の姫は褐色であり、且つ純潔で美しい。みんなから慕われて帝国との戦いからどのように変わるかがとても見ものです。他の二人の姫もでてきますが、きちんと役割があり活躍します。体力的・容量的に3人が揃った絡みはないですが、十分に満足のいく作品となっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!素晴らしい傑作

2015年08月29日   アンドリュー さん

このレビューは参考になった x 4人

過去に二作あるシリーズ物の完結作となります。
前作を知らなくても特に問題はありません。親切なことに冒頭にこれまでの流れがきっちりとまとめられています。

まず目を引くのは圧倒的なCG枚数。カラーCGで差分を含まずここまでの枚数がある作品は大変珍しいと思います。

絵柄も文句なし。個性的に、女性の体を書き分けているのが素晴らしい。

特に私が評価しているのは、調教というか洗脳のプロセスを細かく描写していること。

たいていの作品ではあまり描かれることのない調教の過程をきっちりと描写しています。それゆえに最後の展開も素直に納得できることでしょう。

その中にリョナ的な要素が含まれているので、それが苦手な人は避けたほうがいいかもしれません。そこまで強烈なものというわけではありませんがご注意を。

唯一残念だったのは、サブヒロインというべきキャラクターに直接的な性描写がなかったことくらい。

全体的に非常に高水準。絵柄に惹かれて、調教ものに抵抗がなければ間違いなくお勧めです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:6月1日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:6月20日