DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 US耳フォローする
販売日 2018年10月13日
イラスト 蟹屋しく
声優 百千るか
年齢指定
作品形式
ファイル形式
WAV
/ MP3同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
873.46MB

作品内容

■企画コンセプト

コンセプトは『癒やし(甘やかし)』×『妖怪(あやかし)』

優しいあやかし女中に、日頃の疲れを癒やしてもらおう!

現実から離れた場所で、つかの間の夢心地を味わえる。
それがあやかし亭です。

今回あなたのお世話をするのは綾。
京都弁の鬼女中さんに、日々の疲れを(エッチに)癒やしてもらいましょう。

今作より、『KU100 ダミーヘッドマイク』を使って収録しました!
耳かきはもちろん吐息混じりの囁き、耳舐めのゾクゾク感をお楽しみください。


■世界観設定

・あやかし亭
人ならざるもの(妖怪)が経営する古い民宿。
場所は不明。望んだものの前に、突然現れるとも言われる。

『どこにでもないようで、どこにでもある。それがあやかし亭』

客一人に対して一人の『あやかし(女中)』が付き添い、現実での疲れを(少しエッチに)癒やしてくれる。

名物は広い露天風呂。もちろん混浴。


・あやかしについて
あやかしは人間のストレス(邪気と呼ばれる)ものを食って生きている。
昔は村を襲ったりすることで、無理矢理邪気を作りだしていたが、今の人間はストレスを抱えた者ばかりなのでその必要はない。お互いにwin-winの関係。


■キャラクター

・綾(アヤ)

種族:鬼

あやかし亭に勤める女中。女中達の中では古参である。
小柄だが、余裕のある落ち着いた雰囲気で、人をからかうのが趣味。
お酒を飲むのが大好きで、お客には必ず晩酌を勧めるらしい。


■トラックリスト

01:プロローグ~あやかし亭にようこそ~(19:27)

「ほな改めまして。ここ、あやかし亭で女中やっとります、鬼の綾(あや)いいます。よろしゅうな、お客はん」

あやかし亭にたどり着いたあなたは鬼の女中『綾』に、客間へと案内されました。
軽くあやかし亭についての説明を終えた後、綾は宿のサービスであるという『耳掻き』をしてくれると言います。

「へー、彼女欲しいんやぁ。やったら、この宿におる間だけうちがお客はんの恋人になったるわ♪」


プレイ内容:耳かき


02:綾のお酌TIME♪(22:22)

いつも客に自慢のお酒を勧めるという綾ですが、酌の最中に自分が酔ってしまい、あなたにエッチないたずらをしてからかってきます。

酔った綾は妖しく言って笑うと、さらにいたずらをエスカレートさせて……。

プレイ内容:耳なめ、お酒口移し、Dキス、酒含みフェラ


03:露天風呂にて(23:11)

「今はうちら恋人同士やないの。お風呂くらい一緒に入っても不自然やないて♪」

綾に誘われ、宿の露天風呂にやってきたあなた。
綾に身体を洗ってもらい、一緒に湯に浸かっていると、綾はあなたの耳元で囁きます。

「旦那はんのコ・コ、全然収まらへんなぁ♪ うちが今から、とっても気持ちええことしたろか……?」

プレイ内容:洗髪・洗体、耳舐め手コキ


04:恋人遊戯ーオニゴッコー(20:31)

お風呂から上がると綾はあなたの髪を丁寧に乾かし、布団へと案内します。
あなたが眠りにつくまで添い寝してあげると言う綾ですが……。

「旦那はんが望むなら……ええよ、綾のこと襲ってもうても……♪」

プレイ内容:お互いに愛撫、騎乗位でエッチ


05:エピローグ~お見送り~(2:12)


■収録内容
・本編(WAV/mp3)
・ジャケットイラスト
・ロゴ無し、高解像度ジャケットイラスト
・台本


CV:百千るか様
イラスト:蟹屋しく様

制作 US耳(https://twitter.com/US_usamimi )

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「【京都弁ASMR】あやかし亭~綾~【耳かき、耳舐め】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!京都弁がキャラとストーリーにマッチしてる

2018年11月04日  

このレビューは参考になった×0人

角っ子和服っ子大好きで、サンプルも気に入ったので購入。ちなみにFG◯はやったことないです。
エロと癒し(というか綾さんのキャラ性)のバランスが凄くいいです。
声質と京都弁の力もあるのか、エロいことされててもホッとできるというか
いやエロいなあと反応はするんですけど、どこか優しい感じがあるというか、甘やかしに近い感じかな?
寝る前に聴いても落ち着いた気分で寝られそうな作品です。無論エロい気分の時に聴くのも良し。

あとフェラ音がいいです。
結構激しめで、太い物(ここ重要)を頬張って必死に動いてる(この時酔ってます)感が良いです。
口小さいのかな…とかそんなお口なのにどエロいことしてますね…とか興奮させられます。

あ、主人公には女性が苦手で童貞な設定有りです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!京都弁鬼娘のおもてなし

2018年11月03日  

このレビューは参考になった×0人

京都弁を話す鬼娘に、宿でたっぷり「おもてなし」をされる作品です。

イラストではロリな感じのキャラになっていますが、実際は非常に落ちつきた口調の鬼娘になります。
この界隈では知らぬ人のいないほど有名な声優さんが務められていますので、安心して聴くことができます。
方言もまったく違和感がありません。

エロと非エロのバランスが良く、徐々に興奮を高めるような構成になっていますので、ぜひ最初から聴いてほしいですね。
プレイ内容はオーソドックスです。
しかし、百千るかさんといえばやはりフェラ音じゃないでしょうか。
同人音声作品で彼女のフェラ音を高音質で楽しめるのはファンとして嬉しくてたまらないことです。
しかもバイノーラルでなんて。

ゆったりとした時間の流れを感じながら癒やされつつも、京都弁の鬼娘にたっぷり絞られたい方にはぜひおすすめしたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

京都弁と上質な耳舐め

2018年10月31日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

京都弁の女中さん「綾」が妖しく誘惑する「US耳」さんの3作目。

ポイントは2つ。

1つ目は京都弁&積極的ながら急ぎすぎない綾のキャラクター。優しく妖しく弄ってくれる塩梅がすばらしい。

2つ目は耳舐め。吸う音が主体の耳舐めは下品さが目立つことも多いですが、この作品ではセリフや息遣いをうまく挟んでることもあって下品すぎずとても上質な耳舐めになっています。

耳舐め好き、方言好きにおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!雅なエロスがたまらない

2018年10月19日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!京都弁な鬼女中の綾さん

2018年10月18日  

このレビューは参考になった×0人

百千るかさんが演じる、京都弁な鬼女中の綾さんが魅力的な作品です。

体験版を聴いて、キャラの声や京都弁なしゃべり、作品の雰囲気を確かめましょう。気に入れば購入してほぼ間違いはないと思います。

耳かきに、お酒を飲んだり、露天風呂での洗髪と、癒し要素も有りますが、お酒の口移しにフェラチオ、耳舐め手コキに、本番とエッチ要素もしっかりとあります。

全体的に高めのレベルでまとまっていますが、囁きが色っぽく特に良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!京言葉はすばらしい

2018年10月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

方言系のバイノーラルはこれまでたくさん聞いてきましたが、京都弁のバイノーラルは初めてでした。

しかし体験版を聞いて即買いでした。

初めて京都弁でしたがここまですばらしいものとは...
百千るかさんが作り出す世界に見事に吸い込まれていきました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]