({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 M-trinityフォローする
販売日 2018年08月16日
シリーズ名3つの巨大化物語
作家 きゃらめる堂
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
61.79MB

作品内容

当サークル初のストーリー付きCG集です。
女子校生が痴漢電車で巨大化して、周りの痴漢たちや他の女子とエッチなことをしまくるという、とてもシンプルな展開です。

「この世界には、性的に興奮すると巨大化する女性が存在する。……かもしれない?」
という設定によってお届けする「3つの巨大化物語」シリーズの第1話です。

作品枚数:
・全91ページ(表紙・エンディング込み)。
・基本CG約7枚、うちエロポーズ約5枚。
・ポーズ変更や部分アップなどの差分約14枚(目パチ・口パクを除く)。
※マンガ的な演出なので枚数のカウントにはブレがあります。

解像度:1600×1200px

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「巨大真紀ちゃんと痴漢さんたち」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

レズ/女同士(2) 痴漢(2) 巨大化(2) 複数プレイ/乱交(2)
巨大女+バブみ

2018年08月21日  

このレビューは参考になった×0人

本作は巨大女物ですが巨大化が2段階に分かれており最初の巨大化の成人男性との比率が母親と赤ちゃんぐらい
2回目の巨大化がモビルスーツと人間ぐらいの比率になってます
人間バイブのシーンはある意味胎内回帰を連想させ、巨大女にバブみを感じる人にはうってつけではないでしょうか

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!電車に四つん這いを強いられる体格はわかりやすく巨大

2018年08月18日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

いくつかのフェチが複合した作品です。

まず「巨大娘」です。
[作品内容]に明記してあるように「性的に興奮すると巨大化する女性が存在する」のが本作の主軸なので、主人公の女の子が一般人を手掴みできるくらいの巨人に急成長します。
ここが地味に重要なのですが、魔法で瞬時に巨大に変身するのはありません。
メキメキと音を立てるように背が伸びて、生育を早送りしたように急激に、電車内で服を破裂させる過程が明確に描かれ、デカさを確固たるものにしています。

また、立地が電車なのも肝要で「集団痴漢」の土台を整えています。
本作の舞台は知る人ぞ知る痴漢スポットらしく、主人公の女の子以外にもお触り大歓迎の女の子が集まっています。
触りに行くおっさんどもは言うに及ばず、女の子も淫乱な気性で痴漢されて興奮が高まる隠微な雰囲気が作品全体に漂っています。
同時に、電車と言う身近なサイズ基準を使っているのも評価できます。
大人でも天井まで手が届かない車両なのに、女の子がそこで窮屈そうに身を丸めることでデカさが一層強調されています。

加えて、上記の淫乱さが暴走したことで複数のフェチを引き連れてきます。
巨大な彼女が男に襲い掛かる「逆レイプ」、サンプルにも掲載されている「丸呑み」、主人公の少女は異性だけでは飽き足らず同性にまで手を伸ばす「百合」など理性が崩壊し、半ば美少女型怪獣と化した淫行の数々が周囲の人に牙をむくわけです。
その暴走っぷりは一般人にとっては恐怖そのものでパニックホラーの様相も垣間見せ、巨大娘の怖さ方面の醍醐味を存分に提供してくれます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]