DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年08月18日
シリーズ名方言シリーズ
イラスト 阿月唯
声優 みもりあいの
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
280.26MB

作品内容

「京言葉の少女と甘いひと時を過ごしてみたい」

*本作は設定物の方言作品となります

全年齢版と18禁版で分かれておりますが、本作は18禁版を含めた完全版となります

雨音と鈴虫の声を聞きながら、一途な後輩少女と過ごすひと時に

青春を感じながら、癒しの空間を是非ご堪能ください。

台本に関しては、古風過ぎない形で現代でも使用されている話し方を出来るだけ

再現してみました。 


販売開始から28日間は20%引きでご提供させて頂きます!!
是非よろしくお願い致します!!

★500DL突破後には
 ジャケット絵タペストリー化!

★1000DL突破後には
 新規イラスト公開&タペストリー化!

★1500DL突破後には
 続編制作決定!!

是非よろしくお願い致します!!



【 物語の概要 】

今日は年に1度の夏祭り。


学生時代、一緒に登下校をするほど仲の良かった後輩の美由紀(みゆき)

卒業後、1人暮らしを始め、仕事で忙しい貴方は彼女と連絡を取る事が無くなってしまいました。


そんな時、久しぶりに美由紀から連絡があり夏祭りへの誘いを受ける事になります。

彼女と約束をした日がようやく訪れ、自宅で待っているとインターホンが鳴り響きました。

「 …あ、先輩。その、こんばんは。…美由紀、です
  …え、えっと、お久しぶり…ですね 」

美由紀との楽しい思い出作りをしようと2人で外に出かけますが……

「 ひゃっ。なんか…冷たいもんが顔に…
  もしかして、雨? 天気予報で、そんなこと一言も… 」

雨宿りの為に、再び貴方の自宅に戻ってくる事に。



健気で純粋な美由紀が、貴方の為に大胆な一面を見せながら一生懸命癒してくれます。


----------------------------------------------

主人公(リスナー)


学校を卒業後、自立する為に1人暮らしを始めて1年。

学生時代に仲の良かった後輩ともいつの日か連絡を取る事が無くなってしまう。


----------------------------------------------

美由紀(みゆき)

主人公とは学生時代の後輩

高校3年生


当時、学校の先輩にあたる主人公と、一緒に登下校をするなど仲の良い関係だったが

交際関係には至らず、そのまま主人公が学校を卒業してからは声を掛けられずにいた内向きな少女。

陸上部に所属しており、本を読むのが好きで図書室によく通っていた。



----------------------------------------------



■1.『お久しぶりです、先輩』 (6分19秒)

「…あの、先輩。今日、一緒に夏祭りに行けて、ほんまに、嬉しいです
 もしかしたら、もう先輩とは会えへんのかなって、
 ずっと、後ろ向きなことばっかり考えてて…」

「でも、ちょうどお祭りの日が近かったから…思い切って、連絡…しちゃいました
 てゆっても、私、迷ってばっかりで…結局、数日前になってしもて…
 迷惑や、ありませんでしたか?」


☆自宅まで迎えに来てくれた美由紀
 彼女との1日がここから始まります。


■2.『二人っきりの雨宿り』 (14分26秒)

「……え? の、飲み物? あ、はい。、ほんなら頂きます
 …じゃあ、いつもの…じゃなかった。オレンジジュース、ありますか?」

「ふふ、じゃあ、それでお願いします」

「あ、ありがとうございます。いただきます
 ん…んく…、はぁ…このオレンジジュース、甘酸っぱくて、懐かしい味します」

「駅のホームで、ベンチに並んで座って……これ飲みながら、電車、待っていましたよね
 先輩が卒業して、一人で登下校するようになってからは、あんまり飲まへんくなったんで…ほんま、懐かしいです…」

「なんか、あの頃に、戻ったみたいで…いつも隣には、先輩がいてくれて…ん、んぅ…はぁ…
 …先輩が先に卒業しちゃって、最近、毎日が寂しいんです。先輩と出会う前に戻っただけやのに…
 …私っ、先輩とまた――」


☆貴方の自宅で雨宿りをする事になった美由紀
 彼女との何気ない会話から、青春時代の思い出を感じ取って下さい
 


■3.『うちのお料理…美味しいですか?』 (15分39秒)

「おにぎりって、手軽に作れて美味しいので、良いですよね
 私、ほとんど毎日、学校に持って行ってるんですよ
 …先輩は、最近おにぎり、食べてますか?
 学生時代は、菓子パンの方が、多かったですよね」

「コンビニのおにぎり…ですか
 安くて、お手軽ですよね。あのパリパリした海苔が、けっこう好みやったり
 …でも、手作りの方が、絶対に美味しくなると思いますよ」

「だって、心を…込めてますし
 …どんな心か、気になりますか?
 もちろん、美味しくなってほしいっていう気持ちと…あとは…」

「秘密、です。ふふ 
 でも、いつかたぶん、分かると思いますよ…」


☆貴方の自宅で料理を作ってくれる美由紀
 一生懸命な健気さ、家庭的な気分を味わってみて下さい
 

■4.『今は…うちにだけ、甘えてくださいね』 (14分16秒)

「くすっ、これでほんまに、お終いです
 次は反対側なので…左耳をくっ付けて、
 私のお腹を見るように、ごろんって、体勢変えましょうね」

「はい、よくできました…ふふ
 ごめんなさい、ちょっよ…からかってみたくなって…
 昔の距離感を、思い出してきたせい…ですかね
 先輩の温もりで…私まで、リラックスしちゃいました」

「不思議…ですね
 先輩と一緒にいたら、ほんまに、自然と言葉が出て来るんです
 私、口下手やのに…こんな気持ちになんの、先輩だけ…かも」


☆美由紀が貴方の為に、膝枕での耳かきを行ってくれます。
 静かな空間で聞こえる雨音と共に癒しの空間を体験して下さい


■5.『先輩のお役に立てて、嬉しいです』 (12分29秒)

「先輩、お布団に座ってもらったとこで、まずはどのへんが疲れてはるのか
 訊きたいんですけど…
 なるほど…肩と、脚の方…ですか。」

「分かりました、ほんなら肩からマッサージしていきますね
 後ろから…失礼します」

「…両手で、もみもみ…もみもみ…
 力加減は、このくらいで大丈夫ですか?」

「ちょうど良いみたいですね、ほんならこのくらいの力で…
 もみもみ、もみもみ…
 ん、ふぅ…先輩って、肩幅があって、がっしり…してはりますよね
 こんなふうに、後ろ姿を、じっと見たことがなかったんで…ちょっと、びっくりしてます」

「先輩、優しいんで…お身体の方も、線の細いイメージがあって…
 でも、こうやって触れてみたら、全然…違うんですね」



☆仕事の疲労で体も疲れて切っている貴方の為に
 美由紀が、肩や太ももなどマッサージを丹念に行ってくれます。
 女の子からのマッサージを経験してみたい方は是非!


■6.『先…輩? 眠れませんか?』 (18分48秒)

「いつもみたいに、胸が、ドキドキして…でも、身体は…震えてないんです
 先輩と…いっぱいお話して、マッサージ…ですけど…触れ合ったりもして…
 会えへんかった時間を埋めるように、先輩の側で…一番近くで、過ごせて…」

「お祭りよりも、先輩とのこの時間は、掛け替えない、大事なものやって気づけたんです
 だから、このドキドキは…不安とかじゃなくて…そうじゃなくて…
 …まだ、言葉は見つかりませんけど…」

「今、めっちゃ安心してるんです。緊張してんのに、安心やなんて…不思議、ですよね。おかしいって、思いますよね
 でも、全部…ほんまなんです
 …先輩のドキドキは、うちと…同じもの、ですかねーー」

 「そうやったら良いなって、思っちゃいます…」


☆癒しと疲れの中で眠気が来ている貴方、美由紀が一緒に添い寝をしてくれる事に。
 気を使って眠れない貴方の為に、美由紀が羊を数えてくれたり耳元で告白をしてくれます。 
 眠りにつきながら甘酸っぱい青春を味わいたい方へ!


■7.『先輩、もっと…抱きしめて、ください』 (22分58秒)

「せん、ぱい…あったかい、です
 おっきいお身体に、包まれて…あぁ、先輩のお顔、こんな…近くに…んむぅ、…んちゅっ、ちゅっ、ちゅぅ…
 はぁ…んちゅっ、ちゅっ、ちゅ……」

「はぁ、先輩の唇、柔らか…んん、押し付け、られてぇ…んちゅ、ちゅっ、ちゅ…はぁ…
 キス…されたとこ…私の唇、熱く…なってます…
 ん…せんぱ――んんっ、んむぅ…中に、舌が…んれる、んちゅっ、ちゅれ、んん…」

「はぁ…っ、はぁ…すご、い…にゅるって、熱いの、お口の中に…んちゅ、れる、れろ…はぁ…
 これが、大人のキス……なんですね
 頭…ぼーっとしちゃって…え、私からも…ですか?

「それは…うぅ、エッチな女の子って、思わんといて…くださいね
 先輩やから、ですよ……」


☆ついに美由紀と結ばれる事となり、愛を確かめ合う事になります
 18禁版のみの甘い美由紀とのひと時を是非お聞き下さい!


■8.『エピローグ』 (3分18秒)

「雨上がりの匂いに…花火が咲いた後の、静かな夜空…
 私…めっちゃ、好きです
 …それに、お祭りやったら、また行けますよ
 今度は、最初から手、繋ぎながら…色んな屋台を回るんです」

「だから今日は、この綿菓子だけで、縁日のデート…楽しみましょね?
 はい、先輩…あーん」

「甘い味…しますか?
 当たり前…? さぁ、それは先輩にしか、分かりませんよ
 まだ私、食べてないので…確かめさせて、くださいね…」

「ん……ちゅっ
 …ほんまや。甘い味、しますね」


☆二人で、お祭りの終わった場所へ立ち寄ります。
 静かな空間で、美由紀との外出デートを最後までお楽しみ下さい



■9.『うち……先輩がお望みでしたら』 (16分58秒)

「…憶えて、ませんか?
 今日は…その、私の方から気持ち良くする約束、しましたよね
 いつも私…受け身ばっかりなんで…」

「今日は先輩のしてほしいこと、自分からしよと思って、家に来たんです
 そうしたら先輩、もう待ちきれへんってズボンと、パンツを下ろして…」

「……大きくなった、おち○ちん。出しちゃったんですよ?
 くすっ。こうやって囁かれたら、ゾクゾク…するんですよね
 先輩のおち○ちんも…反応、してますよ
 あとは…ん、れろぉ…」


☆こちらは本編とは別れた番外編となります
 本編とは違った美由紀との甘いひと時をお楽しみください!



合計125分11秒

----------------------------------------------

■おまけファイル

ロゴ有りロゴなし表紙イラスト。(1280*960px)

本編台本 (PDF) 京言葉版 標準語版

*実際の音声とは異なる部分があります。


フリートーク (8分01秒)

下記SE一覧 

(営利目的での作品使用をされる際は、クレジットに当サークル名を入れて頂く形にして頂けると助かります)

★室内から聞こえる花火の音Ver1~4
★雨音Ver1~7
★鈴虫の声Ver1~4
★おにぎりを握る音Ver1~3
★卵焼きを切る音Ver1~4
----------------------------------------------

■こんな想いのある方におすすめです


夏の寝苦しい夜に、涼しさを感じたい方

大人しい娘が自分だけに積極的な一面を見せてくれるシチュエーションを楽しみたい方

季節感を感じながら、癒されたい方

----------------------------------------------

■キャスト

■企画/監修

ドッグイヤーカンパニー


■CV

みもりあいの

■方言監修

ドッグイヤーカンパニー

■脚本監修

あすきぃきゅーぶ


■イラスト

阿月唯


■製作

ドッグイヤーカンパニー

----------------------------------------------

注意事項

この作品は「(全バイノーラル)先輩、うち…ほんまに嬉しいです~雨降りの夏、後輩と過ごしたあの日の夜~全年齢版(RJ232085)」と内容の重複があります。

(全バイノーラル)先輩、うち…ほんまに嬉しいです~雨降りの夏、後輩と過ごしたあの日の夜~完全版の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「(全バイノーラル)先輩、うち…ほんまに嬉しいです~雨降りの夏、後輩と過ごしたあの日の夜~完全版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

京都弁系 後輩~

2018年09月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!あの声優と京弁のコラボ

2018年09月12日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

年に一度の夏祭りに元後輩に誘いを受けるが、この出来事
を気に仲を深めて行く・・と言うお話

京弁とCVみもりあいさんの組み合わせがバッチリはまって
いると思いまし、凄く可愛く素直で方言の良い所がたくさん
詰まっていると思いました。

エッチパートは後輩の美由紀ちゃんが大人しくも控えめ
だがリスナーの前では積極的になりそのギャップに凄く
萌えました。

全体的に方言と合わさり可愛らしい声質と季節感も感じ
こういう後輩がいたらな~と思わせる作品でした・・オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!みもりあいのさん演じる後輩×京言葉

2018年08月23日  

このレビューは参考になった×0人

みもりあいのさん演じる京言葉の後輩ちゃんと久々に会うも雨のせいで夏祭りに行けず聞き手のお部屋にというシチュエーション。京言葉とみもりあいのさんの可愛いお声が合わさり最高に可愛らしい後輩でした。
降り続く雨の音が聞こえる二人きりの時間で、疲れきった聞き手を癒してくれる優しさとずっと想い続けてくれる後輩がいる喜び。出会いや好きになった経緯が聴けるので想いを伝えられ、結ばれる状況に感情移入しやすかったです。そのためその後のHなシチュが感動的でとても幸せに感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

後輩との嬉しいひととき

2018年08月21日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!京言葉の控えめ後輩ちゃん

2018年08月21日  

このレビューは参考になった×0人

方言シリーズ、今回は京言葉の後輩ちゃんです。
大人しくて控えめな娘ですね。
自分に自信が無い感じ?
胸の大きさにもあまり自信が無いようですが、
見た感じ十分大きいような...
性格は控えめでワガママボディ...いいよね...!
エッチのときも夢中になって中出しおねだりなんか
してくれちゃうのですよ。
大人しい娘が乱れる...堪りませんね...!
本番も良いのですが、
最後のチャプターは仲が進んだ彼女が
耳舐め手コキやらおフェラやらしてくれます。
初々しい彼女に
いろいろ仕込んじゃった感が味わえますよ。
京言葉はそれほどコテコテではない感じ?
台本付いてますが、読まなくてもちゃんと
意味は分かりますね。
しっかり京言葉でありつつ、聞きやすいと思います。
効果音ですが、
今回大きめに調整されてた気がしますが、
個人的にはこれくらいが丁度いいかなーと。
耳かきのとき、耳かき音と雨音と声の音量のバランス
がよく、聞きやすかったです。
おにぎりを握ったりとか、卵割ったりとか
珍しい効果音も...
おにぎり握る音が卑猥に聞こえた私は
もうダメかもしれない。
後輩ちゃんとの出会いから結ばれるまでの
ストーリーに京言葉という魅力が重なり、
音声作品としてのクオリティも高いです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!めちゃ好み♪

2018年08月20日  

このレビューは参考になった×0人

みもりあいのさんの声が大好きなんですけど、その中でもかなり上位の好みの声とキャラです♪
おとなしめで優しくておっぱいも大きな後輩ちゃん。
学生時代はよく一緒に行動していたのに、先輩が卒業してから久しぶりの再会。
会えない時間が愛を育んだというか、ひさしぶりだからこそ、それまで言えなかった事を言えたりってことありますよね?
ひさしぶりに会って今までよりも大胆になったのか、作品内で急展開を見せます...つまりえっちな事なんですけどw
耳かきやマッサージをしてもらった後にとうとう結ばれます♪
ただ単にえっちをする作品ではなくて、2人の今までの物語があっての結果のえっちなので、結ばれるという表現が合っている。そんな作品です。
聴いてて幸せな気持ちになれました♪
関西弁作品というところもいいです♪
標準語に近い関西弁というか、聴いていて分からない言葉とかは出てきません。関西弁特有のふんわりとした言葉とみもりさんの柔らかい口調が耳に心地よいです♪

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]