({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年07月07日
シリーズ名絶頂脱出ゲーム
イラスト ふぁっときゃっとDX
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
19.82MB

作品内容

肛門から口まで徹底的に蹂躙された「花町なずな」。
またもや脱出のチャンスを逃してしまう。

しかし彼女は諦めてはいない。
犯されたアナルがピッタリ閉じると再び動き出した。

激しいプレイのためか、やや足元がおぼつかない様子だ。
それでも部屋の扉に辿り着き扉を開く。

だがそこは見慣れた通路ではなかった。
長く続く通路がヌラヌラと光り、男性器―――いや、張形が生えていた。

無意識のうちにそのまま足を踏み入れてしまうなずな。
ふらつく足元では転倒は避けられなかった。

ビチャッと床に這いつくばる彼女。
そう、今回はここがゲームの舞台だ。

無機質に響く管理AIの機械音声。
どうやら100m先の扉に15分以内に辿り着けばクリアのようだ。

立ち上がればルール違反、即失格となる。
彼女は25cmおきに生えたディルドを頼りに進まなければならない。

もちろん、なんの障害もないわけではない。
床の突起が乳首を擦り、陰核を刺激する。

ディルドもただの手掛かりではない、しっかり射精するのだ。
極めつけはクリトリスリングによる強制絶頂だ。

だがこれだけの障害があってもなずなは進む。
そしてとうとうゴール目前まで肉薄する。

脱出の希望が見えたかに思えた―――が、しかし。
それも後ろから迫りくる機械が無慈悲に打ち砕こうとしていた―――。


作品形式:テキスト/セリフ付CG集

作品枚数:オモテ1枚+基本CG1枚+差分23枚(全25枚)

CG解像度:1920×1080ピクセル(16:9/フルHD)

絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM12~ぬるぬるスク水~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「絶頂脱出ゲーム「機械姦編」ROOM12~ぬるぬるスク水~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件