({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月25日
シリーズ名ProjectAqours
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
205.8MB

作品内容

ラ●ライブ!、μ's洗脳人形化本。

ラ●ライブ!への出場が決まり秋葉原を訪れたAqoursのメンバーはμ'sに関する奇妙な噂を聞く。
μ'sは今もスクールアイドルのための活動をしている、
当時の姿のまま心も体も人形のようにされて、会員制の客の相手をさせられていると。
μ'sの謎を単身追いかけた黒○ダイヤは地下深くに作られた「博物館」にたどり着く。
そこには愛玩人形・ラブドールに改造された九人の女神が展示されていた。

「彼女たちはラブドールになったのです。永遠に存在し続ける人形に。
若く美しい肉体のまま死ぬ事も老いる事もなく在り続ける人形、ラブドール。
彼女達は自らラブドールに…モノになることを望んだのですよ」

驚愕の事実を突きつけられたダイヤの眼前に流れるμ'sの記録映像。
それは男の歪んだ欲望を満たすために奉仕を続ける彼女たちの恥態だった。
操られ、媚を売り、ねだり、悦ぶ愛玩人形の姿を見てしまった黒○ダイヤに、
もはや逃げ道は残されていなかった……!

シリーズとしては3作目になりますが、
どの作品から読んでもお楽しみいただける内容になっています。

内容
マンガ28p
マンガ差分24p
カラーイラスト1種

ProjectAqours EP02:"M"EMORIESの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ProjectAqours EP02:"M"EMORIES」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!素晴らしいとしか言いようがない最良の作品

2018年07月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]