({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
72.23MB

作品内容

~ストーリ~
最先端ロボット工学を用いて、世界的な盗掘組織は流行りのグラドルをモデルとした無敵のサイボーグを作り出した。
グラドルと同じ温もりとダイナマイトボディを持ちながらも、資材発注ミスによりパンツを装備せずにノーパンで遺跡の前に現れたゆずぽん。
この遺跡は内部の様々な殺人トラップによって、未だに謎に包まれた物件である。
嫌々ながらも、さっさと切り上げて彼氏の家に行きたいゆずぽんは遺跡へと突入する。
しかし、そこには噂通りの殺人トラップに加えて「守護神」が待ち構えていた。
自動修復機能はあるものの殺人トラップにビビりまくりながら遺跡探検を進めていくゆずぽんに、暗闇の底から守護神の触手が襲い掛かる。


※四肢欠損などのグロい表現がある分、ストーリーにおふざけ要素を入れて重い空気にならないで読んでいただけるように配慮しています。


作品内容:モノクロJpeg 40ページ(セリフ入り20ページ+セリフなし差分20ページ)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「サイボーグゆずぽんの遺跡荒らし」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件