({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年06月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
155.2MB

作品内容

声優に憧れてこの世界に入ったが、実力不足と弱小事務所のせいで鳴かず飛ばずの柏木加奈。
なんとか一生懸命に頑張り、ファンサービスもレッスンも尽力していくが、なかなかいい仕事にありつけず、お金も無くなってきて貧困を極めてきた。

そんなある時、声優仲間から「売れたかったら枕営業をしてみるのも手だ」と聞く。

同期で最近凄く推されている「岡田理沙」は、メーカーのプロデューサーや音響監督に媚び売って枕営業しているから可愛がられ、仕事もバンバン来るという。
理沙はその噂話を聞いて「枕営業の何か悪い」と甘いフェイスとはうってかわってドライに言う。
この世界は甘いものじゃない、事務所が推してくれないなら、自ら使える武器は全部使ってでも上に行くしかない。
その覚悟も無いなら、声優なんて辞めた方がいい、という理沙の持論に心を揺さぶられ……
理沙の言葉に乗せられた加奈な、ついに禁断の扉を開いてしまう。

一人の清純な声優の少女が、枕営業への嫌悪感に苛まれながらも堕ちていく様を描いていきます。


●オリジナルCG集
●基本CG15枚+α(文字あり・文字なし各180枚以上/合計360枚以上)
●1920×1080のワイドサイズCG集
●iPhone/Android環境での閲覧対応
●Twitter→@Oh_Banzai_std

●イラストレーター:そらモチ
●企画/製作:おばんざい☆スタジオ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「美少女ゲーム声優は枕営業の夢をみるか」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件