({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月21日
シリーズ名雫井ちうさん作品
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
7.01MB

作品内容

■ストーリー■

体調の悪い男子。授業を途中退席して同級生の女子に付き添われながら保健室に行くことに。
しかし先生は保健室におらず、2人きりになってしまう。
ベッドに横になりうなだれた男子は体調の悪い不安感から女子に「隣に来て欲しい」と伝える。
甘えん坊になった男子を可愛いと思った女子は添い寝してあげることに。
先生が来るかもしれない緊張感、誰もいない保健室のシングルベッドで
カラダを密着させている背徳感からお互い胸が高鳴る。
その均衡を破るかのように女子の太ももに固いものが当たった。
「病人なのにおち○ぽのことばっかり考えてんじゃないのぉ」と呆れる女子。
続けて「ここから熱いの出したら体調よくなったりして」とイタズラに笑った。
射精を連想することを言われた男子は我慢できなくなってしまいイチモツを露出させる。
「先生戻ってくるかもだし1分で出しちゃおっか」と、女子のオナ指示が始まる。
一生懸命おち○ぽをしこしこする男子をまじまじと見ながら「可愛いね」と微笑む女子。
女子に見られている興奮と、保健室でオナニーをしている特別感からアッという間に果ててしまう!

※青春の一幕を切り取ったソフトオナ指示です。
ソフトM男性にオススメの作品です。
-------------------------------------------------------------------------------
淫語&言葉責めでMのアナタを悩殺!
ドキドキするセリフを「アイボイス」所属の
雫井ちう様がココロを込めて読み上げてくれました。

女性に責められたい。怒られたい。
バカにされたい。命令されたい。射精管理されたい。
そんなMなアナタにオススメの作品です。

ワンコイン価格の100円!
全編6分06秒のショート作品です。

※お買い上げの方には台本(セリフ)も付いてきます。

※ワンコイン商品ということで、雑音、ノイズ等ある場合があります。
MP3形式でお届けいたします。

付き添いの同級生女子に保健室でオナ指示されたボクの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「付き添いの同級生女子に保健室でオナ指示されたボク」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件