({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 FATフォローする
販売日 2018年06月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
73.63MB

作品内容

女がペットとして扱われるようになった世界。女はよき性玩具となるため様々な教育を施される。

【あらすじ】
「女性飼育法」
少子化対策として、女性をペットとして飼育し自由に種付けすることが合法になった世界。。
店頭では女があたり前のように販売されるようになり、女はよき性玩具となるため様々な教育を施されていた。

この日、店に新しく入荷されたリン、マナ、サヤカの美人三姉妹。
すぐに常連の男の目に留まりそのまま引き取られる事になった。
生意気で反抗的な態度を取る三姉妹たちだったが、男の手によってペットとして徹底的に躾られていく。

三姉妹を自宅に連れ帰った男は犬小屋と呼ぶ部屋に3人を監禁し、すぐに媚薬を注射する。
リンとマナは次第に身体が火照り、未成熟な体を弄り、我を忘れて男のモノにしゃぶりついた。

最後まで抵抗していた長女のサヤカもムリヤリ処女を貫かれ、熱くなる体を抑えきれず絶頂する。

数日後、メス犬の品評会場に連れて来られた三姉妹。
ペットらしく四つんばいで歩く事を強要され、床に這いつくばる姉妹たち。
会場内で色んな男に陰部を弄られ、うっかり放尿してしまうサヤカ。
罰としてサヤカは大衆の前で全裸にさせられ、男の気が済むまで後ろから滅茶苦茶にハメられまくる。
連帯責任としてリン、マナもイクまで下から突き上げられ、ぶっかけられて体中をドロドロにされ辱められる。

帰宅後は手足を拘束され、更なる教育が三姉妹を待ち受けていた・・・、

美女三姉妹が鬼畜男の調教により、雌として淫らに開発されていく姿を描いた本作。
まだあどけない女の子たちを手籠めにし、自分好みに躾けていくのが好きな方におすすめです。

フルカラーコミック
文字あり41P+文字なし41P+PDF版

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女性飼育法~女性をペットとして飼育することが認められている世界」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件