DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年05月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数32ページ
ジャンル
ファイル容量
513.18KB

作品内容

画像のない、文章だけの作品です。

 ~~ざっくりストーリー解説~~

20年もの長きに渡ってタルギリア共和国の独裁者として君臨していたザイエフ。彼にはイレーナという娘がおり、ザイエフは娘の美しさを国中に知らしめるため、娘の姿を模した像を各地に建立したのだが、それが後に悲劇を招くことになる。
 ジェベドという男がいた。彼はザイエフ政権下で秘密警察の下部組織に務める男だったのだが、イレーナの像を目にした瞬間、ひと目ぼれしてしまった。

「・・・・・・この娘を俺のモノにしたい」

 そう決意を固めたジェベドは、ザイエフ政権打倒を目指す反政府勢力に力を貸し、ザイエフが住む宮殿を襲撃させるのだった。そして、宮殿が襲撃によって混乱する最中、イレーナを拉致することに成功したのである。
 見事イレーナを手に入れることに成功したジェベドは、イレーナを監禁した地下室にて、彼女を奴隷にすべく、彼女に性的虐待の限りを尽くすのであった。
そして果てしない虐待の果てに、イレーナは、ジェベドのことを「ご主人さま」と呼ぶ奴隷に成り果てるのだが――。


 総文字数は17144文字です。
 本作品は、女性をひたすら嬲る物語(イレーナによる反撃もありますが)となっておりますので、そちらの方面がお好きな方には満足していただける作品になっているかと思いますので、どうぞ楽しんでご覧になってください。

 追記
 文章量が多くなり、普段よりも少し値が高くなってしまったことを、どうかご容赦ください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「被虐の虜囚・イレーナの無残」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件