({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月19日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
144.26MB

作品内容

抵抗不可能の絶対弱者「四肢欠損少女」を過剰な拷問にかける非情・異常のSM館の物語第2弾!!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「四肢切断少女拷問虐待館のメイドさんVOL2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

相変わらず狂気が他の数段上を行っている

2018年04月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

抵抗できない事に定評のある四肢切断です。
本作もご多分に洩れづ、抵抗のての字も有り得ません。
てか、これ拷問が過激すぎて、もし手足が有ってもジタバタするだけになる気がします。
こんな拡張・改造を施されながら、正気を保って立ち上がり整然と逃げ出すなんて、あの伝説の対魔忍ですら不可能に違いないと確信できる威力です。
もっとも、そんな拷問風景は同作者様なら半ば日常茶飯事で、今更すごい以外の形容が見当たりません。
本作で特筆すべきは、4つのおっぱいの共演だと個人的には思います。
サンプルを見ても分かるように、拷問される側も巨大乳なら、拷問する側も特大乳のメイドさんなのです。
四肢切断ばかりに目が行きがちですが、このメイドさんも充分に特異な体をしていて、どっちを見たらいいのか目まぐるしさの中で狂乱の拷問劇を楽しむ作品となっています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]