({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
234.66MB

作品内容

【あらすじ】

父と同じ医師になるべく、国立医大を受けた兄の裕也。
だが受験は失敗し、裕也は人生で初めての挫折を味わい、自室に引きこもってしまう。
そして突然、兄は変貌した。金髪に髪を染め、荒い言葉遣いと横暴な態度で家族を威嚇する様に。
戸惑い、腫れ物を触る様な態度で接する両親。そんな気遣いにも裕也は苛立ちを見せる。

そして、在る夜の事。
弟の健太は、兄が母の真由子を犯している場面に遭遇してしまう。
家族に気付かれぬ様、必死で喘ぎ声を堪える母。その紅潮し歪んだ顔に、健太は異様な興奮を覚えていった。



【内容】

横1800×縦2560pxのフルカラーコミック。
本編41ページ。台詞、SE無しで41ページ。総計82枚。PDF同梱。
今作は実の息子から犯され、困惑しながらも必死で被虐の快感に堪える熟女として、42歳の母親の表情に拘りました。
宜しくお願いします。

※射精時、断面図(透過)の表現が在ります。
※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称などは架空であり、実在のものとは一切関係ありません。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「母の静かな喘ぎ声」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!いいね

2018年03月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

えすけーぷさんの作品は、いつみても描写がエロ、しかも表情が良いです。母親が息子に襲われるこんなエロい母親なら誰でも襲うでしょう。しかも父親が寝てる真横で実にいいですね。欲云えばいきなり裸ではなく、衣服着用で一枚ずつ脱がす所観たいですね。この母親なら、凌辱に恥じらう姿最高です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]