({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月24日
シリーズ名彼にナイショの催眠ビッチ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
607.19MB

作品内容

■登場人物
 四条京(しじょうみやこ)ちゃん:ベテラン催眠ビッチ。1x歳のJK。彼氏あり。経験人数三ケタ。
 橿原理奈(かしはらりな)ちゃん:新人催眠ビッチ。1x歳のJK。彼氏あり。処女。京ちゃんの後輩。
 おじさん:たまたま町で見かけた、生理的に無理!な脂ぎった中年のおじさん。
 おじさん2:京ちゃんに呼ばれて現れた、怪しいお薬を売ってくれるおじさん。


■ストーリー
 今日も今日とて行きずりの男とセックスしちゃう催眠ビッチの京ちゃん(洗脳済)。
 事情を知らない後輩の理奈ちゃんはそんな彼女を心配して声をかける。
 しかし催眠ビッチには防衛機能がついていた!
 洗脳処理を感染させられ、理奈ちゃんも催眠ビッチに早変わり――
 町で見かけた生理的に無理!なおじさんに声をかけ、ホテルに連れ込んでしまう…!
プレイ内容
 路上フェラ、処女喪失からの膣内射精、お掃除フェラ、アナル舐め、キメセクなど


■基本15枚(総枚数520枚)
 SS版、吹き出し版、書き文字のみ、文字なしの4パターンを収録。
 CGサイズ:1600 x 1200 
 体験版にもサンプルあります!

※修正などによってファイルが変更される可能性があります。
 再ダウンロードできるよう会員登録をお願い致します。


Roche/PAPER HEARTS
ENTY/FANTIAでも活動中です。よろしければぜひご覧ください。
ENTY:https://enty.jp/paperhearts
FANTIA:https://fantia.jp/fanclubs/1560

注意事項

修正などによるファイル変更に関しましては予定事項となります。
ディーエルサイトコムがこれを保証するものではありません。
現段階の作品内容にご了承を頂いた上でご購入下さい。

彼にナイショの催眠ビッチPart2 ~理奈ちゃんのビッチデビュー処女喪失編~の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「彼にナイショの催眠ビッチPart2 ~理奈ちゃんのビッチデビュー処女喪失編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!こうして犠牲者が…

2018年03月27日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ビッチ化してるときの京ちゃんを目撃した後輩の理奈ちゃんがそれを問い詰めるというところからお話が始まります(前回のラストからの続き)
しかし可哀想なことに理奈ちゃんも京ちゃん経由でビッチになる催眠を掛けられてしまうのでした。
こうしてどんどん何も知らない女の子たちの人生が終わっていくわけですね。
何の非もない少女をダメにするシチュエーションってやっぱりめちゃくちゃ抜けますよね。
最終的にはそのへんのおっさんに処女を奪われた挙げ句おクスリまでキメさせられちゃいます。
でも催眠の力で彼女たち自身は幸せそうなのがいいですよね。
精液が出ること出ること……

めちゃくちゃシコったので前編も合わせてオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]