({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 FAKE庵フォローする
販売日 2018年01月27日
最終更新日2018年05月11日
シリーズ名ヴァージン警部補姫子
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ジャンル
ファイル容量
32.94MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」または「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

ヴァージン警部補姫子シリーズ第二部。

日本の空白地帯であり、国内最大の犯罪地域である祖道区、通称ソドムで奮闘する若きキャリア警察官、松平姫子。
その祖道区をめぐって進行している政府の野望をくい止めるべく、ソドムの陰の支配者のひとりである「長安」に接触し協力を求めるが、信用するための試験として、風俗店に勤めることになってしまう。

*注意
前作で経験したのでタイトルは変わりましたが、内容的にはヴァージン警部補シリーズの六作目です。
本番あり、裏表紙抜き50P   

*画像サイズ798✕1129

*2018年5月、見開き調整で余白2ページ追加しました。

バージョンアップ情報

  • 2018年05月11日
    その他
    *2018年5月、見開き調整で余白2ページ追加しました。

おんな警部補姫子(ヴァージン警部補姫子6)の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「おんな警部補姫子(ヴァージン警部補姫子6)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

警察/刑事(4)
おすすめ!新章

2018年02月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

第二部スタート

2018年02月01日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ついに本題に?

2018年01月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!新章スタート、そして過去最高のエロさ

2018年01月29日  

このレビューは参考になった×0人

5でとうとう処女を散らしヴァージンでなくなった姫子の新たなスタートです(いきなり風俗嬢としてですが…)
前回で本番NGの縛りがなくなったため序盤からフルスロットルのエロ爆発展開です
今までじらしや寸止めで(それはそれでこのサークルさんの持ち味ではありますが)溜めてきた滾りを解き放って下さい
姫子がガンガン性長していく姿に感慨もひとしおであります
流され溺れるでなく、嫌々陵辱されるでもない自発的に且つ気持ち良くHするとこが尚良し
それと姫子が経験を重ねエロくなっていっても、元の清楚さ神秘性などは失われていないとこも尚尚良し
ストーリーもきっちり進めてますのでそっち方面でも○
これからまだまだ楽しみなシリーズです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]