DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年01月05日
作家 タケ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット93
ジャンル
ファイル容量
45.54MB

作品内容

「たっぷり堪能していってくれよ」

月明かりが降り注ぎ、桜が舞い散る中
二振りの刀を手に狼鬼と戦う赤頭巾の少女

狼鬼を殲滅した直後、
人狼による不意打ちを受けて敗北してしまった赤頭巾は
人狼による陵辱をその身に受けることになり、そして――

狼に喰べられてしまう『赤頭巾』のお話です。

表紙+本文40P+奥付他4P

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「Little Red」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

おすすめ!和風赤ずきん

2018年04月01日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!圧倒的表現力

2018年02月01日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

個人的に欠損とか切断といったエロは苦手、というか嫌いの領域だったが、構図の見せ方や表情の描き方から抜群の表現力が数ページのサンプルからして見て取れたために購入

とにかく赤頭巾ちゃんの感情を表情や台詞などで表現するという基本的なことが徹底されており、恐怖や苦痛の入り交じった表情はグロさを感じさせないほどに芸術的で、作者の愛と情熱を感じた
ゴア表現は実のところ少なく、必要最低限といった描かれ方で、あくまでこの作品の主題はエロにあることがわかる
苦痛に喘ぎ、叫びながらも心は折れていないという姿勢こそリョナの醍醐味と感じている自分としてはドストライクの作品だった

過激な表現がある一方で緻密で良質な表現力から悪趣味さを感じさせない良作 不満点はもう少し行為中の尺がほしかったぐらい
ひたすらに人体破壊が大好きな生粋のリョナラーにはおそらくソフトリョナの部類かと思われるので、期待外れと言うことがないよう注意しておく
漫画として面白く、エログロ上等な一連の物語として成立したものが見てみたくなった 主人公の赤ずきんちゃんもドストライクなので、続きがあるなら是非とも見てみたい

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

これ系のあるある

2018年01月08日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ダークな「赤ずきん」

2018年01月06日  

このレビューは参考になった×1人

童話の赤ずきんがモチーフの陵辱&リョナ漫画です。
ダークファンタジーな世界で二刀を武器に戦うヒロインが狼の化け物にムシャムシャされます。
流血とエロが良くマッチしていてあまりリョナに強くない自分でも楽しめました。
陵辱シーン以外も見ごたえがあり、映画のような引き込まれる雰囲気があります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]