同人 > アイボイス > 葉山麻衣さん作品 > 意味も分からず「どっぴゅん☆」と言わされ続けるJKと、オナニー射精する男子

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

■ストーリー■

男子に「どっぴゅんと言い続けて」とお願いされたJK。
お願いされると断れない性格の彼女は「どっぴゅっん」と言い続けてあげることに。
すると男子はおもむろに股間をまさぐり出し、今度は「しこしこどっぴゅんと言い続けて」とお願いをする。
意味の解らない彼女は怪訝に思いながらも「しこしこどっぴゅん」と言い続けてあげる。
すると我慢できなくなった男子がついにおち○ぽを露出させしこしこさせてしまう。
ここへきてようやく男子の思惑を知るJK。「おち○ぽしこしこどっぴゅんと言い続けて」と
最後にお願いされ、Sが開花した女子は「仕方ないなぁ」と言いつつ了承してあげる。
「おち○ぽしこしこどっぴゅん」「おち○ぽしこしこどっぴゅん」。繰り返し言われると男子はすぐイキそうになる。
「ほらほらぁ精子出しなさぁーい」「イッて、イッて、イッて、イッて!おち○ぽどっぴゅんさせてよぉ」と
追い込まれ、男子は大量射精してしまう…!

※こちらの作品は、優しめ淫語のソフトオナ指示作品です。
-------------------------------------------------------------------------------
淫語&言葉責めでMのアナタを悩殺!
ドキドキするセリフを「アイボイス」所属の
葉山麻衣様がココロを込めて読み上げてくれました。

女性に責められたい。怒られたい。
バカにされたい。命令されたい。射精管理されたい。
そんなMなアナタにオススメの作品です。

ワンコイン価格の100円!
全編6分43秒のショート作品です。

※お買い上げの方には台本(セリフ)も付いてきます。

※ワンコイン商品ということで、雑音、ノイズ等ある場合があります。
MP3形式でお届けいたします。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ213305
ファイル名/ファイル容量
RJ213305.zip / 7.93MB (8313373Byte)

意味も分からず「どっぴゅん☆」と言わされ続けるJKと、オナニー射精する男子の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「意味も分からず「どっぴゅん☆」と言わされ続けるJKと、オナニー射精する男子」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件