同人 > SMX工房 > 悲剣肌風 > 悲剣肌風 発動編

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 SMX工房フォローする
販売日 2018年03月20日
シリーズ名悲剣肌風
作家 濠門長恭
イラスト 藤間慎三
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数174ページ
ジャンル

作品内容

御品書
R18/JS(Japanese Samurai)/ふんどし海女/エロ大道芸/観音様御開帳/逆さ磔→試し斬り/透け衣装/処女素股/野外露出(?)/切腹(支度まで)

粗筋
 理由不明のまま斬殺された父の仇討に赴く姉弟。隣藩でいけずうずうしく剣術道場を構えた仇は、同門の一番札。弟はもとより、四番札の弥恵でも返り討ちは必至。
 「正当の奇策を工夫せよ」師匠の言葉を考え抜いた弥恵は、敵の眼前で裸身に早変わりして動揺を誘うという非常の手段を思いつく。
 羞恥と恐怖と気負いとを圧し殺した極限で、弥恵の意識が覚醒する。主観的時間の遅延。しかし、身体能力まで高まったわけではない。かわしようのない必殺の斬撃が、ゆっくりと弥恵の裸身に迫る……
 本作品は本格(のつもり)剣術小説で、Hシーンはほとんどありません。せいぜい某国民的長寿TV時代劇の入浴シーン+αまでです。しかし処刑(生き胴試し)シーンがあり、続編がバリバリのSM小説になるので、本作品もR18指定にしておきます。
 なお、JSは Japanese Samurai の略です。
 B6判縦書20字×20行で本文171ページです。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ212613
ファイル名/ファイル容量
RJ212613.zip / 4.82MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

悲剣肌風 発動編の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「悲剣肌風 発動編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件