同人 > スタジオレイン > 百合ボイスドラマ > 処女は処女に恋してる

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

処女(おとめ)は処女(おとめ)に恋してる

〇●ストーリー●〇
見た目は派手だけど、ウブで恋に純粋な少女桜華。また、見た目は清純だけど、恋愛慣れしてる凛。
同じクラスメイトである凛に一目ぼれした桜華は、ある日の放課後、桜華が凛を誘い一緒に帰る事になる。
その時告白し、凛と無事に付き合う事が出来たが、Sっ気のある凛にからかわれながら恋を成就させていく二人でした。


〇●キャラクター●〇

桜華(さくら)
純粋な乙女 
見た目に反して性格は純粋で天然。一見ギャルっぽいが、口調は普通。
ある日、クラスメイトの凛に一目ぼれをして、告白し付き合うことになる。


凛(りん)
清楚系の黒髪の少女。恋多き女の子。
桜華と反対に恋愛慣れしており、過去に何人かの女の子を抱いている。
Sっ気があり、性格はクールで大人びている。


〇●音声内容●〇

1,告白

「こんなこと急に言われて困るかもしれないけど、私ね、一目惚れしたっぽいの」
「凛さん、あなたに……私、あなたのことが好き……!」

「好き……、好きにはいろいろあるけれど、桜華さんの好きはどの好き?」

「え……と、同性として恋している方の好き」
「女同士で変って思われても仕方がないと思ってる」
「でもね、もう気持ちが押さえきれなくて……!」


2,放課後ファーストキス

「そのままじっとしていて」
「軽く目を閉じて、私のことだけを思ってくれればいいから」

「……うん、凛の言うとおりにしてみるね」

「素直な桜華は格別に可愛いわ……そう、そのまま、そのまま動かないで」
「クスッ、震えているの? キスは怖いものじゃないわ」
「とても素敵なモノなの。それをあなたに教えてあ・げ・る」

「……ん……」


3,ビーチで初エッチ

「あ、ほらこの岩場あたりは人気がない感じがするわ」

「ほんと、人の気配がしないね……」
「……んっ!」
「……っ、んっんん……」

「ダメ、口を開けて桜華」
「そう、そうよ、それでいいの」
「……あふっ、くちゅ、ん……」

「……っ! はふっ、うんっ……ちゅ、んっちゅ……」

「ふふふ、どう? こういうキス、はじめてでしょう?」


4,自宅でエッチ

「ディープキスって言うのよ」
「軽く啄むようなキスはバードキス」
「桜華にキスの雨を降らせてあげる」
「ちゅっ、ちゅっちゅっちゅっ……」

「んっ、ちゅっ、ちゅちゅちゅっ……」
「ねえ、もっと激しくて濃いのがいいの……」

「桜華はエッチなのが好きね」
「舌をだして。先に舌同士を絡ませましょう」
「れろっ、ふっん……」


5,いつでもいっしょ

「……んっ、ぁ……」
「クスクス、しちゃったね。ここ通学路だよね」

「そうね。でも、私たち以外の生徒の姿はないわ」
「どうする?」

「どうって……もう少しキスで慰めてくれると嬉しいかな」

「はいはい。私が落ち込んだ時は、私の希望する方法で慰めてね」

「もちろん……!」
「……んーーっ」


--------------------------------------------------------------
【声優】
桜華:御上みみ様
凛:口谷亜夜様

【イラスト】
かえぬこ様
--------------------------------------------------------------

作品情報/動作環境

作品番号
RJ209224
ファイル名/ファイル容量
RJ209224.zip / 494.87MB (518903802Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「処女は処女に恋してる」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

萌え(2) 百合(2)

このギャル清いぞ!

2017年10月27日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

エロ音声作品という事でスケベ心半分、百合って良いよねって気持ち半分で購入
基本百合漫画は好きですが、音声作品となると声優が一人も演じて姉さまは視聴者がなりきる。なんていう物が多く
あまり百合を摂取した気になれないので買わないのですが、これは百合カップルに別々の声優を使い、シナリオも百合カップルが告白して、キスからドンドンエロ音声みたいな関係になって行く親切設計で百合漫画愛好家な自分も大満足の百合音声です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

百合未体験の方も是非!

2017年10月19日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

御上みみさんファンです。
百合自体初めてでしたがそれほど激しくなく、百合が初めての方も大丈夫かと思います。
可愛い女子がイチャイチャしているという感じですかね。

今回も御上さんの声にとても惹かれました。
フワッとして心地よいロリ声がとても好きです。
凛役の口谷さんもお上手でいいですね。

水音がもっとあれば…!
次回も期待してます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

王道ですね――

2017年10月18日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

某“男の娘”ゲーみたいなタイトルと、音声作品では割と少ない百合がテーマだったので購入しました。
自分が知る作品の中ではやはり、『その花○らにくちづけを・シリーズ』がイメージとして近いですね。
桜華のロリ声とキャラはお気に入りです。
百合モノとして全体的に及第点で纏まっていますが、凛の台詞回し等にはやや癖があります。
シナリオは後半に行けば行くほどクォリティが増し、雰囲気も良くなりますね。
この辺は作中の時間経過によって、キャラ同士の距離感が近付いているからかも。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]