同人 > アクメナリ! > ふたなりになった欲求不満妻が触手に犯されてむちゃくちゃに射精させられる漫画

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年09月10日
作家 ぼんなり
シナリオ ぼんなり
イラスト ぼんなり
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

ふたなりになった
欲求不満妻が
触手に犯されて
むちゃくちゃに
射精させられる漫画

というタイトル通りの内容です。
9割エロシーン
本編21ページ

台詞無しバージョンも追加で、合計42ページ

ふたなり、触手好きの方は是非!

※漫画本編は白線の修正のみです。モザイクはありません。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ208369
ファイル名/ファイル容量
RJ208369.zip / 71.42MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ふたなりになった欲求不満妻が触手に犯されてむちゃくちゃに射精させられる漫画」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

人妻(3) ふたなり(3) 触手(3) 汁/液大量(2) メガネ(2)

性欲の権化

2017年12月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!買いです

2017年12月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

アクメナリ!さんの作品は全部読ませてもらってます。

毎回、男性器でも女性器でも押し寄せ続けられる快楽に身を悶える表現がとてもツボです。

人生でレビューを書くのは初ですが、これからも作品を読むことを楽しみにしているので応援の意味を込めて人生初レビューバージンを捧げてみました。

良し悪しは個人で変わると思いますが、ふたなりモノ好きなら読んでもらいたいです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!「ふたなりのエロ」

2017年09月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

毎回濃厚で迫力すら感じるエロを提供してくれます。

今回の見所は、「ふたなりを」責める触手、というところでしょうか。
ふたなり人妻さんの男性器・女性器共に激しく責められているのが、ふたなりのエロ、という感じで非常にいいです。

一番心に響いたのは、女性器を責めるために被さった玉を持ち上げる、というシーンですね。
ふたなりエロでしかありえないシチュエーションにグッときました。
快感を溜めに溜めてから一気に爆発するような射精、というおなじみのシーンもあって大満足です。

とにかくふたなり趣味全開の作品です。最初から最後までエロい絵しかないので、
ガッツリふたなりのエロを楽しみたい人には文句無しにおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]