同人 > ぽち小屋。 > 姉なるもの全集1

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年09月08日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数144ページ
イベントコミックマーケット92
ジャンル

作品内容

サークル「ぽち小屋。」発行・オリジナルおねショタ同人誌。
クトゥルフ神話系悪魔っ子がおねえちゃんになって甘やかしてくれる漫画の総集編です。
一作目から、単行本発売記念本の4.5まで、番外編を含めた6作を収録。
描き下ろしとして、お姉ちゃんのコスプレ大会続編を収録。
表紙カラー/本文モノクロ、全144p。
当作品は同人誌です。商業出版物とは仕様が異なりますのでご注意ください。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ207070
ファイル名/ファイル容量
RJ207070.zip / 94.21MB (98788486Byte)
注意事項
この作品は「姉なるもの(RJ163707)」と内容の重複があります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「姉なるもの全集1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

素晴らしいの一語に尽きます

2017年11月01日  

このレビューは参考になった×0人

クオリティ、ボリュームともに言うことなしです。姉ショタものというジャンルのひとつの到達点が本作であると思います。収録作のいずれもが脳天がしびれるほどに甘い展開で、100ページ以上あったにもかかわらずあっという間にむさぼり読んでしまいました。お値段で躊躇する方もおられるかと思いますが、買って損なしです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!イイ!

2017年10月04日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!やはり最高

2017年10月03日  

このレビューは参考になった×0人

ずっと気になってたのに買う機会がなかったのですが、この度総集編が出たという事で迷わず購入。
この作品の魅力は、ショタとおねの関係が近いこと。キャラ同士を結ぶ本物の愛の上に互いの劣情が重なり、「甘さ」と「背徳感」という、おねショタにとっては必須の要素が大幅に強化されていること。そして更にお姉ちゃんの人外属性が加わり、他にはない様な「いけない事をしている」という感覚に見舞われる。
しかし、お姉ちゃんもショタのことが大好きなので、触手を使ってのイタズラも極めて優しくいやらしい。背徳感と癒しをここまで両立させる漫画は他にないのではないでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!一般誌から来たけど…

2017年09月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

某T○UTAYAで単行本を見かけて衝動買いからの、調べたらこっちが先だとか
単行本の中身も大好きな感じだったので、エロスを求めてこちらもとりあえず買ってみた結果

いやー…姉ショタいいですよね
しかもただのお姉ちゃんじゃないところが良い。うん。
千夜お姉ちゃんもいいけど夕くんも可愛い

姉ショタが好きな人は是非とも

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!やっと来た

2017年09月13日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!新しいおねショタ

2017年09月13日  

このレビューは参考になった×0人

おねショタといわれて私たちが思い浮かべるのは、色っぽいお姉さんが小さな男の子に性に関するイタズラをするようなものが多いだろう。
しかしこの作品は、その他のおねショタ作品とは大きく異なる部分がある。それは何と言っても、主人公の男の子がお姉ちゃんを本物の家族と捉えていることだ。
本物の家族と捉えることで、男の子とお姉ちゃんに家族としての愛も生まれ、たださえあまあまなおねショタがよりあまあまになる。男の子のとろけた顔を見るだけで、言葉で、こう、上手く表せないほどこちらが幸せになれる。あまりに甘すぎるため、それだけでお腹いっぱいになれるレベルかもしれない。
おねショタが好きな人にはこの野郎、お姉ちゃんエロすぎる、可愛すぎるだろ…と嫉妬すること間違いない作品に仕上がっているので、ぜひ買ってほしい。
やはり愛に溢れているおねショタは、お姉ちゃん好きをより一層こじらせてしまうものだなぁ….

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]