({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年08月12日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
PDF / docx
その他
ページ数計15ページ
ジャンル
ファイル容量
6.72MB

作品内容

美しき女闘士マル○ィナさんが
仕方無く売春したり闘技場で触手魔物と戦ったりして
不本意な快楽責めに抵抗空しく敗北し
種漬け絶頂屈服させられるエロ小説。

・『初心マル○ィナさんinぱふぱふバイト』…(約9,700字)
 初心なマル○ィナさんがショタに押し切られ、ぱふぱふだけのはずが最後まで許してしまう単発もの。
 冒険中、カジノで資金難になってしまった一行。
 資金稼ぎのため、マル○ィナは仲間に内緒でぱふぱふ娘としてバイトすることに。
 しかし経験豊富な少年を引っ掛けてしまい、ぱふぱふするどころか逆に胸を好き勝手に揉みしだかれる。
 部屋に焚かれた媚香のせいで抵抗できず、少年の行為はどんどんエスカレート。
 乳首責め、パイズリ、フェラと続き、最後には強引に挿入され…

・『マル○ィナvs伝説のホイミス○イム』…(約8,100字)
 闘技場のエキシビションマッチで何故か触手モンスターと戦うことになったマル○ィナさん。
 異常な強さとテクニックに翻弄され、大勢の前で試合中にも関わらず発情させられる。
 必死に抵抗するも快楽で動きが鈍り、恥ずかし固めで犯され無様に種漬け絶頂KO
 オマケでビビア○とサイ○リアが少しだけ出ます。

それぞれword、PDF形式で2作品収録。

イラストは『vs伝説のホイミス○イム』をイメージしたものです。
基本絵1枚、差分3枚(+文字無しなどオマケ差分)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女闘士マル○ィナ種漬け絶頂堕とし」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件